このサイトについて
このサイトは「にこにこ通信-二胡お稽古物語」の分室です。携帯電話ブラウザからでも見られるよう日記と掲示板のみの構成となっています。
PC用本館サイトでは、二胡についてのより詳しい説明や過去日記・掲示板過去ログ等を読むことが出来ます。
本館http://park10.wakwak.com/~erhu/(kanaのお稽古日記を中心にした二胡情報サイト。パソコンからアクセスして下さい。)


私について
名前:kana、かな坊
住所:京都
年齢:生後数十年
昼の顔:サラリーマン
二胡歴:96年秋二胡教室に入門するが数ヶ月で挫折、99年春別の教室に入門、現在に至る。最初は音楽教室での団体レッスンだったが、現在は先生宅での個人レッスン。


二胡について
中国の伝統的擦弦楽器。日本ではいわゆる「中国胡弓」と呼ばれている。音色はバイオリンに似ているが、もっとせつない音がする。
左腿の上に共鳴胴を乗せ、共鳴胴の上の長い棹に左手をかけて、棹にそって張られている2本の弦を指で押さえて音階を取る。右手で弓を左右に押し引きすると音が出る。
共鳴胴・棹・糸巻きは木製、弦は金属製、共鳴胴に張られているのは蛇皮。弓は竹に馬の尾毛が張られている。


kanaへのメール
アドレス記入の場合、時間が許せば返信します。

名前

コメント



[トップ]