top

当店の紹介

営業エリア

価格

畳のマメ知識

価格

価格

これがカビ・ダニの原因だ! ダニ対策 だから畳替えが必要だ! タタミのお手入れ方法

これがカビ・ダニの原因だ!
住まいでのカビ・ダニの発生の原因は住宅内の換気不足による湿度の上昇が上げられます。
相対湿度50%が目安で60%を超えないことが大切です。60%を越すとダニは盛んに繁殖します。
    そのうえ、以下のことで更にダニやカビの繁殖を助けてしまってませんか?
      窓を密閉して室内に風を入れない
      室内に洗濯物を干す
      壁ぎわに家具類を敷き詰める
      室内盆栽・植木類を置く
      加湿器の過剰使用する
      室内で犬、猫、小鳥などペットを飼う
      掃除をまめにしない
      水を含んだ雑巾で拭き掃除する
      ■畳の上にジュータンやカーペットの重ね敷きをする
もどる↑

ダニ対策
1.加熱する(日光干し、加熱処理)
2.乾燥(風通し、加熱乾燥、除湿)   
3.衝撃(掃除機による吸引)
  掃除機は200W以上の吸塵力のもので週2回以上1uあたり20秒以上かけることで、ダニ
  そのものは全て取り除けなくても、餌となるものを除去することができるので発生量を少なく
  することが出来ます。


ダニが原因のアレルギー症 喘息・鼻炎・結膜炎・アトピー性皮膚炎などがあります。ダニアレルゲンがアレルギー体質の人の体内に入ることで症状が出ます。ダニの生体、死骸、糞の全てがアレルゲンになります。ダニ刺されの場合ダニの唾液がアレルゲンになります。
ダニアレルゲンの除去法 こまめに強力な掃除機で吸い取ります。
畳の場合は表替や新畳に交換する。布団は丸洗いや打ち直し、新しい寝具に取り替えることが望ましい。ジュウタンは新品にするほうが良いでしょう。


もどる↑

だから畳替えが必要だ!
ダニの対策としても有効な畳替え・・・3つの方法があります

裏返し 新畳を入れてから2〜3年、日焼けしたり傷み始めたら、畳表を裏返しにして張り替えます。縁も新品に取り替えます。(畳表の傷み具合が進むと裏返しできないこともあります)
表 替 裏返しをした畳が傷んできたら畳床をそのまま生かし、新しい畳表に張り替えます。縁も新しくかえます。3〜5年目ごろが適当と考えられます。
新 畳 畳床も含めて畳全体を新品に取り替えます。取り替える目安は適度な弾力性が無くなったり凹凸が激しくなったり、大きな隙間ができた時です。

畳床は床下の湿気や室内の換気に気をつけていれば、10年〜20年は持ちます
  
  
もどる↑

畳のお手入れ方法
これで畳本来の機能を持続できます
 
    直射日光はたたみの変色をまねき、傷みをはやめますので出来るだけ避けるようにして
      ください。

    ■
ぬれ雑巾で拭くと畳の光沢がなくなる為、掃除は掃除機をかけたあと、乾いた雑巾でカラ
      拭きをしてください
    ■ピアノや机のような足のある重いものは直に置かないでください。
    ■できれば年に2回は日干しをしてください。
   
 ■裏返しは早目がコツです。2〜3年で行い、表替は4〜5年でお手入れすることをお奨め
      します。

もどる↑

Copyright (C)2004有限会社森田製畳店