一般財団法人 宮城県肢体不自由児協会

一般事業

障がいのある子に愛の手を
手足の不自由な子どもを育
 てる運動

福祉・人権教育の推進
その他

相談・生活支援事業

社会参加促進事業
きぼっこキャンプの共催
福祉のまちづくり推進
車いす等無料貸出

ホームヘルプ・ボランティア 派遣事業
ボランティア募集
派遣事業
障がい児親の会等啓発交流会


案内(交通・地図)

役員紹介

決算報告・予算

リンク集

               
        第47回冬のきぼっこキャンプ
(2泊3日) 

当協会は、肢体不自由児とその家族の支援を目的として、日本肢体不自由児協会宮城県支部として宮城県庁母子課内に昭和31年9月22日に設立されました。
 昭和40年以降は、肢体不自由児(者)とその家族の方々への支援だけではなく、知的障がい、発達障がいがある子どもたちとその家族支援および保護者の会等のセルフヘルプ・グループに係わる支援活動、福祉教育・人権教育の支援等を展開しています。

これらの事業運営は、県民の方々の善意(寄付金)による事業資金と、宮城県委託事業による事業資金により実施されています。常日頃よりご理解ご協力を賜りまして本当にありがとうございます。

8月の主だった宮肢協関連行事参加予定等 宮肢協主催)

    3日(土)きぼっこワークキャンプ(〜4日)
    9日(金)宮城県障害者社会参加推進協議会
   11日(日)〜18日(日)第48回夏のきぼっこキャンプ

    25日(木)宮城県障害者福祉センターまつり




所在地
問合せ
メール