コミュニケーション支援技術講習会申込書

                                      HOME    案内文
 日時:平成20年2月23日(土)13:00〜17:00
 場所:東北文化学園専門学校 2305教室(電気工学実習室)
     ※ご来場の際は、公共交通機関をご利用願います。
      ●JR利用の場合(仙台駅乗車)
       JR仙山線、所要時間約14分、国見駅下車徒歩3分、料金190円。
      ●仙台市営バス利用の場合(仙台駅前乗車)
       仙台駅西口バスプールの15番停留所から
       「南吉成・国見ケ丘一丁目行き」か「南吉成・中山台・実沢(営)行き」に乗車、
       「東北文化学園大学前」で下車。所要時間は30分、料金290円。


下記の申込書に必要事項(氏名・連絡先は必須)をご記載の上、送信願います。
*必須事項がないと送信されません。
折り返し(数日以内)受付確認の連絡を差し上げます。


Q 1 氏名
Q 2 所属
Q 3 職名(職種)
Q 4 電話連絡先
Q 5 ご質問あるいは
学びたい内容等についての
ご要望

  ありがとうございました。
  「送信」ボタンを押して申込書を送信してください。
  ※上記の情報は、本講習会以外の目的で使用いたしません。





ご案内

   コミュニケーション支援技術講習会 
                        〜ちゃれんじど情報塾開催事業〜
                         (財)宮城県肢体不自由児協会

1.趣旨
     地域リハビリテーションおよびパソコンボランティアの担い手となる方々を
   対象に、神経難病などが原因でコミュニケーション等に不自由さがある方々を
   支援するために必要となるスイッチ作製関連工作のうち簡単な電気工作につい
   ての初歩的技術・知識の習得を図ります。

2.主催  宮城県・()宮城県肢体不自由児協会                        
3.共催  学校法人友愛学園 東北文化学園専門学校 
4.後援  仙台市障害者更生相談所、宮城県神経難病医療連絡協議会
5.協力  宮城県リハビリテーション支援センター
6.対象者 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士等リハビリテーション関係者
       スイッチ製作等に関わるパソコンボランティアに関心がある方など
7.実施期日、場所   ※公共交通機関利用でご来場願います。
         平成20年2月23日() 13:00 〜 17:00
        学校法人友愛学園 東北文化学園専門学校 2305教室(2号館3階)
       仙台市青葉区国見6丁目45−16  
8.内容  講義  
        コミュニケーション支援技術論〜スイッチ等作製の実際例等〜
 
          *機器ルーム  福士 幸弘 氏 、
           コム・イネーブル 坂爪
新一    
        講義と実技 はじめて学ぶ電気の知識と技術
           実技  スイッチ製作等
         *東北文化学園専門学校 社会福祉心理科 吉田 泰三  
             〃      臨床工学科   宇川
雅晴
9.参加費  教材費 500円
10.定員   20名(先着順)
11.申し込み  上記申込書を送信願います。