一年を振り返って・・・
念願だった「固い船」も年明け早々の試運転で「恐怖」のため、あっという間にゴムボ復活。バーゲン品の「JBB280とトーハツ2馬力」が新たな「連れ合い」になりました。そして本格的な2馬力生活の始まり。葉山というゲレンデに出会うことも出来、回数こそ驚くほどではありませんが十分楽しむことが出来ました。今年以上に来年も・・・。決意も新たに新年を迎えております。


20081129
2008.11.29

今年最後のコマセ釣り?


何も記録できません・・・!
お恥ずかしい限り・・・。

今年最後のつもりのコマセ釣りでした。現地でツキさんと遭遇。同じく最後のコマセとか。で、結局、お互いに・・・「ボ」。
デジカメを忘れたため記録写真もなし。頂戴したキャリアにボートランチャーの部品をくくりつけたものの・・・。

唯一針がかりしてくれたのが・・・。

          
             直径30cmの100均ザルを超える「フク」さん(命惜しいのでお別れ)

これからますます寒くなります。今度はカレィかカワハギ・・・かな?

        
                      ツキさんからの頂き物(寒そうです・・・)



20081115
2008.11.15

記録更新〜〜!!


まずはご覧あれ・・・

     
     50cmはありそうな・・・?????????????

ってのは・・・
真っ赤な嘘!!
何のことはない20cm程度のただの「エソ」・・・。

タイトルの記録更新は全然別のことですぅ。

ほぼ1ヶ月ぶりのお出かけです。いつものとおり葉山。
ここ数週、レースとかでボート持ち込みができなかったんですね。
天気予想では少々波・風、ありそうでしたが、いつもの通り6時出発。
目指すは、まだお目にかかったことのない「アジ」さん。一匹でもいいので逢いたかったんです。
とはいいながら用意したのは、コマセ2ブロックと付けエサのオキアミ、前回釣行時に密かに入手した「極秘情報」・・・、イナダの特エサ・・・「キビナゴ」。
本日のテストは新たに購入した中古のランチャー・・・。

現地でギンパリさんと待ち合わせ。ツキさんも無事到着。 新港では30分前からしか準備ができません。それも「ご好意」で「見逃して」いただいているわけで・・・。駐車場内でのボートセッティングも今では禁止となっております。 ご注意を。

みなさん、青い魚狙いで・・・出撃です。

    
                            準備完了・・・出撃のお二方・・・


何のことはない・・・結局・・・最初のお写真のエソと、ビシ仕掛けに間違ってかかったピンギスのみ。寂しい結果になってしまいました。
帰港後片付けをされていたボートの方にお聞きしたところ、数は出なかったけれど「カワハギ10枚ほど・・・、渋かった」とのこと。 あっしの狙いがぶれていたようです・・・泣。

新ボートランチャーですが、多少のガタはあるものの十分満足いくものでした。ただ「キズ付き防止用」の防護発砲スチロール・・・浮力がつきすぎて陸揚げする際、ボート下に潜り込ませるのに少々手間取った程度・・・。次回には全部取り外しですね。

さぁて・・・タイトルの「記録更新」・・・
片付け完了し新港を出発したのがほぼ16:00・・・。なんと帰宅まで3時間15分もかかったんです。 途中事故で・・・。 最長時間でした。(ちゃんちゃん!)

というわけで・・・最後に、ツキさんからの頂き物。

          
                 大きめのクーラーは「イス」としてだけ機能しております・・・笑



20081010
2008.10.10

ちょっぴり内緒で・・・!


木曜日に、今週末の新港の様子を確認するためにお電話したところ・・・、3連休はヨットレースで全部ダメ!せっかくエアフロアが手元の戻ってきたのに・・・。
なにげに、天気予想を確認したところ・・・(わたくしめは、ヤフーの「釣り」天気の江ノ島を参考にいたしております)・・・、風もなんとか、波もなんとか・・・、久しく実行していなかった「平日釣行」の計画を発作的に行った次第でございます。一人だけのつもりでしたが、さりげなくギンパリさんの掲示板に平日釣行の予定をカキコしたところ・・・、なんと、ギンパリさんも出かける予定だとか・・・。ではご一緒にということで現地でお会いすることにいたしました。
今回も狙いはイナダさん。ソーダさんはうちぢぅの「生臭くて・・・」の反応から、お断りするつもり。
(意気込みは持参したクーラーにも溢れておりました。通常は小型ですが気合い十分の30Lを持参・・・)

通常の土曜日とかだと1時間少々で到着するものの、平日はどうやらお仕事の車が多いせいか2時間ほどかかってしまいました。前日コマセは2kほど準備していたので途中自分用の「エサ」を購入しただけ・・・。現地到着はほぼ出船可能な8時半。平日にも関わらず7〜8艘が準備しております。ぼちぼちと準備を始めたところギンパリさん到着。狙いは前回完敗した「アジ」に再挑戦とか。
準備もそこそこに河岸払いは9時を回ってしまいました。一路20分ほど沖合に・・・。

中層を通過する魚影(たぶんですが・・・)のほか、海面から10mくらいまではなにやら厚い層が・・・。(←後でわかったのですがソーダさんがたくさんいたようです)
何回かソーダさんがきちゃって・・・その都度お帰りいただいて・・・、とはいえ、取り込みの失敗で何回か仕掛けが使用不能に。
本当ならもっとたくさんのあたりを期待したんですが・・・結果は・・・。


         
      上から 少々やせぎすのイナダさんと平ソーダさん、勘違いでキープしてしまった丸ソーダさん


帰港後、横浜からこられた方にお聞きしたところ・・・「釣り初めてすぐに釣れて釣れて・・・!!」とのことで、クーラーボックスはイナダさんでいっぱいでした・・・。なぜわたしには・・・笑
ということで、目標は1匹とはいえ、確保できたのでこれはこれで良しとしましょう♪
(ちなみに「特エサとしてキビナゴ」を使われていたようです。わたくしめは一般的なオキアミでした)

で、反省・・・ってか・・・今後のこと。
ランチャーもどきには少々がっかりいたしました。当日こられていた同じJBBの方は専用のドーリーを使用されていました。そのせいか準備も片付けもそれなりに早かった。 買わないといけないのかなぁ・・・。
それに・・・2個目のアンカーロスト・・・激泣
押しても引いても微動だにせず・・・泣く泣くアンカーロープを切断した次第です。

翌日ネット検索して、奉納したのと同じ2.5kホールディングアンカーを
「1個999円」で予約。それも2個。単価低減のためです。で、楽天のネットサービスのおかげで2000円割引。なんと、宅配料金だけで2個ゲットできそうです。とはいえ・・・何が引き替えにあるのやら・・・笑
数件ホームセンターを徘徊し、クレモナロープの値段の高さを痛感し、結果的になんとか50m1980円のロープをゲット。
少ない小遣い・・・時間と手間をかけるしか解消の方法がありません。
さぁ・・・今度はなんとかドーリーを・・・手に入れることにしましょう♪
それにしても・・・ギンパリさんのアジ・・・おいしそうでした。
次はアジ狙いですなぁ〜!

     
   お昼のオニギリを忘れて取りに行くときginさん出航    釣果のなれの果て・・・ソーダさんは角煮に・・・


【追伸】
持参した30Lクーラーは船内が狭くなるものの、「座るには完璧な高さと広さ」でした。沖上がりする頃はいつも「足がつる」ケースが多かったのですが・・・この日は完璧!開け閉めも少なかったことも手伝って、氷も一日楽勝です。しかしキス狙いには大きすぎるかも・・・です・・・。



20080914
2008.09.14

久しぶりの葉山・・・!


ほぼ2ケ月ぶりの葉山新港です。
青いお魚を目標に、コマセ3kgを準備。
少々早めに到着したところ・・・駐車場は大混雑!! なにやら大型ヨットレースが初島沖であり、そこに出場されるヨットが8時前に大挙して出航していきました。
運の良いことに、何とか駐車場にもぐりこめた次第。

目標は青物。ビシ仕掛けで・・・。前日の釣果報告ではイナダ大漁の様子・・・。笑いが止まらない釣りが出来るとうれしい〜♪
準備もそこそこに沖合いに・・・。いざ、仕掛けセット完了したところ・・・なにやら・・・シューシューと異音が・・・。
エアフロアのワキからエア漏れのようです。少々不安だったため・・・港にカムバック。
結局とまらないことがわかり・・・そのまま再度沖合いへ。都合40分ほど無駄にしました。

あっちへふらふら・・・こっちへふらふら・・・魚探とにらめっこしてもなかなか出会うことはできません。
思い切ってあきれるほど表層ちかくで反応・・・で、アタリ! 小さなゴマサバでした。サバが食べたいとはいえ、やせすぎで・・・放流。デブチンのマサバさんおいでぇ〜!
30mちょい超えるところの中層に反応があり・・・あわてて・・・!
最初に針がかりしてくれたのはソーダガツオ。(帰宅後ヒラと判明)
同じ場所で、ソーダを越えるあたり・・・ワクワクしながらやり取りしたところイナダと呼んでもいいくらいのサイズでした。
その後、随分とがんばったつもりですが結局これで終了♪

    
                        30cmのざるが小さく見えます♪


高速代をケチリ・・・一般道で帰宅。3時間もかかってしまいました。
それにしても、エア漏れ・・・直るのでしょうか・・・?



20080712
2008.07.12

ほとんど真夏、青物不在!?


梅雨の晴間・・・風と波をしっかりと見極めお出かけです。
なんといっても、目標は「誰でも釣れるサバ」なんですが・・・。 しっかりと前夜、コマセを準備(とはいえ、ケチって小ブロック2個ですが・・・)
葉山新港到着前に、押さえに「ジャリメ」をいつもどおりに購入。 (押さえと思っていたので後で痛い目にあいます・・・泣)

夏場は開場時間が30分ほど早くなるそうです。開場前に到着しても準備させてもらえるので「テレテレ」している私としては大助かりです。
最終改造のつもりだった「ランチャーもどき」は本体の中間に補助輪を追加し、出航時はまぁまぁ!やっと気軽にそれほど重量を感じることなく出航できました。 (これも大いなる勘違い、片付けで少々泣きました!)

テコギレンタルボートではベテラン向きの沖合いまで一気に・・・。
何を隠そう、マイボートでは「初のコマセ釣り」なんです! (隠す必要もないのですが・・・)
で、40mまでしか計ることの出来ない魚探で根を探し、「反応だと思える場所」でコマセ振り振りするも・・・無反応。ひたすら、アジさん、サバさんに出会うべく懸命に探しては振り、探しては振り・・・。 で、結局無反応!!! 誰にでも釣れるはずのサバさん・・・いませんでした。
昼を回ったころ、魚の感触を求めるべく、定番のジャリメによるキス狙いに変更。
ところが、あくまで「押さえ」のつもりでいたためか、購入したまま、ビニールパックに入ったままのジャリメ君は猛暑のためほぼ全滅状態・・・(黙祷)
とはいえ、このまま終わりにするのもなんなので、グロッキージャリメによる流しキス釣り。半分死んでいるエサでも釣れてくれたキスさんがしっかりおりました。 小メゴチも・・・。
小さなあたりで、どうせ・・・ピンだろうとずりずり・・・巻き上げている最中・・・突然
「がつん!」
ハリスが細いので無理せずだましだまし・・・、慌ててめったに使うことのないランディングネットを準備するも、なんと、壊れていて網が広がりまへん・・・。ばれてもともとと・・・何とか取り込めました。
もういるんですね〜!こんなのが。
キスを続けているとさらに大きなあたりが・・・。ドラグがジージーと出まくりました。結局ラインブレイク・・・。さらに大型のようで・・・残念無念!!

で、結局、そこそこ、楽しむことが出来ました。同行のギンパリさんも青物には会えなかったけれどしっかりとカワハギさんをゲットとか。

          
            
ちなみに100均ザルの直径は30cmでございます。
     
       夏バージョンのわたくしめです・・・          相変わらずコンパクトなギンパリさん

帰港後のボート移動時・・・に、「欠陥」が判明。 ランチャーもどきの車軸との接合部分が弱く、少々横への力を加えるとねじれて取れてしまいました。 まだまだ、許してくれそうにありません。お金がかからない分、時間と工夫が・・・。市販のドーリー購入したほうがよかったかも・・・笑
そういえば、海上で、原因不明のエンストが発生。ちょっぴり慌てました。理由は不明・・・数分後に復活し何事もありませんでしたが・・・精神衛生上、よろしくありません。次回も続くようなら・・・何とかしないと・・・
「怖い!」(←かわいく)



20080614
2008.06.14

梅雨の晴れ間に・・・また葉山!


ほぼ2ケ月ぶりの釣行でした。このところ体力不足を痛感・・・、もっぱら足場の良い葉山オンリーと気の弱い今日この頃・・・。 かつ、土曜日のたびに天候が安定せず、重ねて金曜日のイベント・・・。本当に久しぶりです。
で、今回は、一度「イカさん」を狙うべく・・・エギとマルイカ仕掛けを持参の釣行と相成りました。ギンパリさんと現地待ち合わせです。

今回の実験は
@修理したエアポンプ電源プラグ(シガーライタタイプ)の動作確認
A新底板(9mm合板100均塗料バージョン)の使用感
Bランチャーもどき、2度目の改造(アルミパイプ結合バージョン)
C久しく使用していない魚探の試用
などなど

葉山新港のお約束で、出航は8:30。 事前に準備ができるようになったので随分と助かります。

で、最初はせっかく準備した「イカ」さん狙い・・・。
浮きスッテを置き竿に、エギさんを投げては躍らせ・・・。
すぐに飽きました・・・(笑)
久しぶりに使用した魚探にはなにやら写りだしても・・・なにやら・・・。
まぁせっかく持参した仕掛けの試しもそこそこに・・・、「押さえ」で購入したジャリメでキス狙いに変更。
小型が多かったものの、ぽつぽつ程度に楽しむことが出来ました。
で、今回の釣果は・・・ごらんのとおり。相変わらずぱっとしませんが・・・。

          

                 アナゴさんは初サバキだったせいか・・・四苦八苦!


で、今回の反省。
・ランチャーもどきは、ジョイント強度が増えたので「折曲がる」ことはなくなったけれど重量で少々引きずりぎみ。 さらに改良が必要。
・久しぶりに使用した魚探のセンサーをきちんとしっかりしたものにする必要あり。(アルミ板では海水に負けてました。

あまりに久しぶりだったせいか、日焼けと筋肉痛・・・。
いまさら、体力強化はできないでしょうから・・・落ちこみを最低限にとどめる努力をしないと・・・釣りも出来なくなっちまいそう・・・。 心入れ替えて・・・何か挑戦しないとね。

ちなみに、久しぶりのてんぷら、おいしかったです。
次は・・・青物、コマセ釣りにチャレンジしてみようかな?

麦わら帽子と、ランチャーもどきの改造材料は・・・準備ok。



20080405
2008.04.05

お久しぶりに実験実験!?(in葉山)


前回の釣行・・・ってかボート初使用で、エアフロアのエア抜けが発覚、クレーム修理で戻ってきたエアフロアのエア漏れ確認が本日の一番のメニューです。 (←最初から言い訳しておきます。)
本日のテスト項目・・・(笑)
@フロアのエア抜け確認
Aランチャーモドキ改造後の使用感
B足場板の使用感
C竿立ての使用感
D新旗竿の使用感
Eもちろんトーハツ2馬力2度目の慣らし運転

本日の同行者
いつもご一緒に遊んでくださるギンパリーさん、初対面ですが当方のHPにお越しの都内下町・まささん。

葉山新港の開場は8:30ですので一般道走行時間を考慮して6時に出発。到着目前で大渋滞。大きな事故でした・・・。大きなケガでないことを祈りつつ・・・現着。エサは新港近くの葉山釣具センターでジャリメを1パック。釣り主体でないので・・・(またまた言い訳・・・)
定刻前に入場できゆっくりと準備を始めました。もちろんお二方とも定刻前に到着。ご挨拶後準備開始です。


      
     改良後のランチャーもどきももっともらしく・・・        だが・が・が・・・・折れ曲がってる・・・!!!

2mのアルミパイプと前輪部の接続に、イレクターのジョイントの内側を削り何とか取り外し可能に改造した・・ジョイント・・・。重量に耐えられず・・・「曲がりました!」このままでは使用不可能なため、強度強化・・・必須です。やむなく、前輪持ち上げて・・・移動せざるを得ません。小径タイヤの弱点ですね。

    
   いつもの場所で出航前の勢ぞろい(さすがに大きい!)   ginさんからいただいた「お清め!」を・・・

    
   沖合いのまささんのスカリにはキスがそこそこに・・・     相変わらずコンパクトにギンパリーさん

    
    いただいたお写真(釣れておりません)          唯一撮影できたキューセン


かなりボート出ておりましたが何艘か沖合いで聞いたところそれほど伸びていない様子。前日は5〜60匹ほどでていたらしいのに・・・(泣)
あっしの釣果は、ベラ2匹、キス1匹、赤ちゃんメゴチ1匹・・・。
シャツ一枚でも寒さを感じないほど暖かい日並でしたが・・・これで釣果がそこそこあれば・・・ね。
でも十分こころの洗濯できましたよ。
で、各種テストの結果は・・・。

うまくいったもの・・・@エアフロアのエア抜けなし! C竿立てはばっちり Dダイソーブランドの新旗竿もバッチリ Eトーハツ2馬力は快調快調

お呼びでなかったもの(大失敗)・・・Aランチャーモドキのパイプジョイントにはさらに強度のある金属パイプの使用が必須の様子 Bエアフロアの上に銀マット、その上に足場確保のため準備した45cm×90cmのヒノキ化粧板は船長の重量で割れてしまいしました。

失敗も成功もありましたが、釣果が恵まれなくても、やはり海は楽しいですね。ただ、翌日の筋肉痛は余分です・・・(運動不足がもろにわかります・・・)



【追伸】
ボートにエア注入時、エアポンプが不動となり・・・GINさんにバッテリお借りしました。使用2回目で壊れたのかぁ〜エアポンプぅ〜〜〜〜!とも思いましたがどうやら勘違いだった様子。当方のポータブルバッテリは出力端子がシガーライタータイプのもの。エアポンプの電源端子はわにぐち風のもの・・・接続を両方ともわにぐちにして利用していましたが・・・帰宅後、バッテリーが「死んだ理由」を調べたところ、どうやらヒューズ切れだった模様です。両わにぐちの接続でどこかが一瞬接触したんでしょう・・・。改めて改造箇所・・・一箇所発見♪ ヒューズ交換にて改めて復活し・・・ほっとしたあっしでございまする) ・・・安心したけれど・・・筋肉痛・・・ひど!!



20080211
2008.02.11

いよいよ始動!サンダーバード5号(in葉山)

前回のお出かけから、ろくに日数がたちませんが・・・、新しいボートと新しい船外機の「慣らし運転」に葉山にお出かけいたしました。今回はあくまで「慣らし」運転・・・です♪

           
            恐ろしくウルサイ エアポンプ        それなりに時間かかります
           
           ギンパリーさんのJBB225と・・・            セット完了
      
  
       アクセル開度MAXの半分(それなり・・・ですね!)   同行のギンパリーさんとJBB225です。
      
                     ギンパリーさんからの頂き物・・・

ひとつだけ特記事項が!!
なんと、エアフロアがエア抜けしておりました。10分ほどで情けないほどエア抜けます。寄港後、確認してみると、エア注入口のバルブ横から漏れておりました。早速クレーム修理に出しました。 ってか・・・初期不良だぁ〜!交換だぁ〜! (←決してお店にはいえませんでした・・・笑)

昼近くにはかなり風・波とも増えてきましたが、「怖さ」は感じませんでした。フロアにエアなかったのに・・・です。やはり「ゴムボは「狭い」けれど安心です!延べ3時間近く船外機廻しっぱなしでしたので、ほぼ次は・・・全開モードに挑戦です。

最終的に竿だしませんでしたが・・・久しぶりに楽しかったぁ〜!


【追伸】ギンパリさんには学ぶところ多々ありました。参考にさせていただき次に活かしたいと感じるしだいでありまする♪



20080105
2008.01.05

初釣行は初FRP、初葉山新港・・・

最後の釣行が昨年6月・・・。その後なんやかんやで、お出かけできずにこれまでにない最低記録で2007年を終えました。とはいえ、まったくお魚釣りとはノータッチではなく、ゴムボの修理、グッズの自作、中古FRP艇の購入、ドーリーモドキの製作、新アンカーの改造などなど・・・ちまちまと進めておりました。

首に不安があるものの、昨年末に職場の同僚との会話に「絶対にお出かけしない!!!」宣言を覆すため、かつ、お仲間であるツキさん、ギンパリーさんとのお話も出来上がり、初めてづくしの2008年初釣行に相成りました。


夏に例のとおりオークションでゲットできた「ホープ3分割FRP艇」は当方にとっての最低条件「保管場所がコンパクトであること」を満足する数少ないFRP艇なのです。分割艇の宿命である強度を確保するためでしょうか、3つに分割できるとはいえ、1つづつのパーツはかなり重量があります。最大1ピースがほぼ20kgもあるでしょうか・・・。連結すると50kg以上・・・。ツキさんのパフェクターと遜色ないそうです。保管場所から車内への搭載も一苦労です。

葉山新港は開場が8時半。一般道で出かけましたが現地着がほぼ7時・・・。気合の入り方・・・尋常ではありません。ほとんど時間差なく・・・ギンパリさんも到着・・・気合バリバリです。とはいえほどなくツキさんも到着し、手続きのレクチャーを受けました。 で、8時半からは入場、艇の組み立て・・・・。
この日はあくまで、船の初使用が目的ですので・・・お魚釣りは「ついで」。
アサリ、オキアミ(ツケ)、コマセブロック、エギ・・・などなど準備はしておりましたが・・・(笑)


          
             組み立てが完了したホープ3分割(「旗」わすれました(笑)

    
   ジョイクラフトJBB225、ホープ250、パーフェクター13    ギンパリさん、あっし、ツキさん師匠、・・・
     
   「あたり」はありまへん・・・(泣)   船・・・小さ!!ってか、乗員が巨漢なだけ???スタンヘビーの典型!


あまりに久しぶりだったので、2馬力エンジンの始動にてこずりましたが、なんとかお写真のとおり、無事出船。
少々風とうねりはあったものの無事、走行テスト完了!
ゴムボと比べて「安定感」に不安がありました。ってか、FRPはどれも同じようなものらしいです。補助浮力体の必要を感じました。 この船で補助浮力体なしでは一人が限界・・・でしょう・・・なにせ、2人分ですからね・・・体重。
それに走行中の座位置の工夫をしないと・・・おしり・・・痛!

釣果は報告対象外ということで・・・(笑)
(キス1匹では・・・)


【追伸】
初めてアンカーの根がかりを体験し、ロストしました。初使用の2.5kgフィールディングアンカー(チェーン付き)・・・かなすぃ・・・(泣)



 
お写真データ : SONY DSC20(200万画素)とツキさん、ギンさんからの頂き物