2009年を振り返って


あきれるほどお出かけすることが出来ました。決してすばらしい釣果を上げることは出来なかったですが、素敵な出会いが・・・笑
新たなターゲット「アオリイカ」に出会えたこと。それに始めて釣ることが出来た「マダイ」に出会えたこと。なによりも、葉山を拠点にしている多くのボート仲間の方々に出会えたこと・・・などなど。
大切にしていきたいですね・・・これからも。



2009.12.27

今年最後!?


とうとう12月には一度も出撃できませんでした・・・、で、何とかやりくりしての最終出撃に相成りました。本来なら前日土曜日お出かけ予定でしたがあいにくの雨予報。(結果的には雨も降らずに暖かかったみたいでしたが・・・)

直前にモンザとのお約束もでき一人ポッチではなく安心しての出動になりました。
相変わらずわたくしの狙いは「釣れないアオリイカ」一本です。前日に「清水の舞台から飛んだつもりで購入した」蛍光ドピンクのなんと所有最高額ともいえる1400円也のエギを忍ばせつつ・・・です。
それにこれもオークション購入した中通しエギロッドや中古の中通しバスロッドのお試しも行います。
さすがにこの季節、朝の一般道はすいております。7時半に公園到着時にはまだオープンしておりませんでした。5〜6台が開場待ちの状態。
のんびりとボートのセットをいたします。顔見知りのジョイクラフトさんは準備も手短にカワハギ狙いで出発です。
準備がほぼ終わって、海岸にボートを移動したところにモンザさん到着。「ニューシルバー・スーパーベンツ」を拝見。やはり新車はいいですね〜♪

ボート準備中に気付いたこと。 バッテリーがどうやら弱っているようです。エアが全盛期のように早く充填されません。それに洋上でも魚探を動作させるほどの余力も残していないようです。過去バッテリ交換のHp記事を確認したところかれこれ丸4年。そろそろ交換の時期のようです。

ということで、魚探なしのヤマカンで近場の「小磯の鼻」近くでアンカー投入後、一日粘りました。 
(前回アンカーロストし短いロープのまま、予備として準備していたアンカーの初使用です)
午前中はウサギ飛び始める直前というほど、少々風が強かったですが昼過ぎには凪ぎ、暖かくなりのんびり出来ました・・・。

で、結果は・・・。

  
     貴重なたった1杯です。220gほどでした。     モンザからいただいたお写真(毛糸の100均帽)

アタリは何度かあったものの・・・、しっかりと合わせることはできませんでした。

で、モンザさんの釣果は、

        


エサ取りも少なく苦戦されたようです。2時には沖上がりし、上陸したところ葉山支部さんが情報収集に・・・。しっかりお手伝いいただきました。

帰宅も一般道で費用エコ、めずらしく驚くほどの短時間で帰宅することができました。
途中、葉山新港管理事務所で復旧工事の状況を確認。


【葉山新港情報】
復旧工事の予定は具体的にわからないそうです。県からは「年度内には完了させる」との情報だけ。3月までは利用できないかも・・・です。
一部の使用は開始されていますが「ボートの持ち込み」は相変わらず「不可」。
来年4月からは管理団体も変更になる様子。持ち込みダメ・・・なんてことにならなければいいのですが・・・。 新港fanのわたくしとしてはとても心配です。



2009.12.12

出かけたものの・・・


前夜、風と雨は半端ではありませんでした。予報はというと・・・徐々に収まり暖かくなる、とのこと。お出かけするつもりで天気を予想し2日前に準備は完了だったものの・・・。
朝、目がさめたら・・・しっかりお寝坊、あわてて出発しました。出発時間が遅れたせいか途中混雑に何度か遭遇。葉山公園に着いたのが8時を回っておりました。
12月〜3月までは駐車料金が「無料」だそうです。平日は小さいほうだけ、土日は大きいほう半分まで・・・利用できる駐車スペースは限られますが「無料」はありがたい!

実は、公園到着前に葉山新港覗いてまいりました。駐車場の復旧工事をはじめ、まだ着工しておらず、どうみても年内は絶望的です。

元に戻って・・・
海岸が見える場所では、海全体がざわついておりました。風もそれなりにあります。公園到着前に実は「やる気」がうせておりました。マイボートの方はだぁれもいません。もちろん先行で出航した様子もなし!
キッパリとあきらめました。
で、せっかく持参したオニューの中通しエギロッドを堤防からお試しです。まぁそれなりに使えそうでした。小磯の鼻までぶらぶらとお散歩。

     さすがに良いポイントのように見えました。釣り禁止が少々残念ですね〜!船で沖目からでしたらチャンスはあるかもですがなにせ、場所が場所だけに軽率な行動はとれませんなぁ〜

お散歩から戻ってみるとなんと長津田支部さんが!!!しっかりと手際よく出航されていきました。いやはや早いこと早いこと・・・少しは見習わないといけませんな。

     カァハギとコマセ鯛狙いだそうな♪

         
            富士はしっかりと冬景色でしたぞ!驚くほど暖かく日並は最高でしたが・・・

帰りは急がずにのんびりと・・・、途中長崎チャンポンなんぞをいただきながら帰宅いたしました。帰宅後の片付けがめんどうなことといったら・・・笑


話は大幅に変わりますが・・・

海に出ると、ガソリンの予備としてオイルの1L缶を携行しておりましたが、さすがに「錆び」ます。エンジンにとっても沖合いで吹けなくなるなど・・・問題ありそうでした。最近特に「サビ」が目立っておりましたので・・・ここはやはり安全面を考慮して・・・。

     サイズは少々小さめですが海上利用を考えると「2つ」あれば十分と見ました。しっかりと認定も通っているそうなのでこれで安全面含め安心できそうです。
バイクで長距離(行かないけど・・・笑)でも流用できますなぁ。

ということで・・・釣行記にはまたまたなりませんでした。しみませんなぁ〜!



2009.12.05

番外編・・・


日頃、葉山新港や葉山公園でご一緒に遊んでいただいてくださっている船長さん達と横浜港そばでミーティングを開催・・・。 ってか、単なる飲み会ですぅ。
ノンベイの船長さんばかり・・・との情報を元に集合はしっかりと早い時間でした。ご家族で参加いただいた方もおり楽しいひと時を過ごさせていただきましたよん。
しっかし、皆さん良く飲みましたよね〜♪

    
                    お魚釣り談義で弾みました・・・あきれるほど(笑)
      
                1件目の終了後集合写真です(かなり逝っちゃってます)

このあと、大部分の船長さんは二次会に・・・。きちんと帰ったんでしょうね〜???
翌日は皆さん大変だったそうです。(程ほどにしないとね〜・・・爆)
今年も残すところ週末があと3回。無理せずにお付き合いくださいね〜!




2009.11.28

アオリいました!!


「アオリ入門セット」をオークションでゲット。8Fエギングロッド、abuの廉価版スピニング、1号PE、エギ付きでした。ミニボートで使うには少々長すぎ・・・とも思ったものの、まずはお試しのつもりでお出かけです。
この日葉山公園に集合したのは、いつものとおりツキさん、モンザさん親子。葉山支部さんも出撃予定とか。洋上でお会いできるかも・・・です。
ボート準備中、先行のゴムボの方から「いつも拝見しています!」声をかけられ恥ずかしいやらうれしいやら・・・笑。 まともな釣行記でしたら胸を張って・・・ですけど、なにせ釣れない釣行記ばかりでなんとも・・・。

なんと・・・バッテリの充電不足が発覚。エアフロア充填時には・・・力尽きるような挙動を見せられてしまい、とってもエアの甘いまま・・・大丈夫かいな? 当然ながら魚探にまで稼動する余力は残っておりませんでした。「魚探なしでチャレンジかいな?」のまま尾ケ島へ直行します。予想ではそれほどの風ではなかったんですが、島周りに着く頃にはウサギさんたくさんです。少々心細いままアンカー投入。魚探なしですので「直感」でした。
で、お初のエギングセットの出番です。少々竿の長さは気になるものの「あおり」を食わすには十分。少々固めの竿で、エギをより遠くに飛ばせます。流し釣りが苦手なので「これで連れてくれれば文句なし!」ってとこでしね。
しばらく投げてはあおり・・・していましたがさすがに強風のため、さらにウサギさん増えてきたため、モンザさんと浅場に避難することに・・・。この頃にはツキさんギブアップで帰宅済みだったとか・・・)
ここで、トラブル発生。 アンカーが噛んでしまって上がりません。引こうが緩めようが完全に海底と一体化・・・。泣く泣くロープカットしました。15mほどロスかも・・・。

浅場に移り、モンザさんに頼りきり「連結」していただきました。
モンザさんはカーハギ狙いのアサリ餌ですから、同じところにアオリがいるかも不明のまま投げてはあおる・・・繰り返すも反応ありません。退屈のあまりメタルジグングも・・・。それでも反応なし・・・笑。

      
               モンザさんに連結しひたすら投げてはあおり・・・ちぅです
      
                   足が攣りギミのせいでフテ寝しておりまする

着実にハギさんの数を増やしていくモンザさん親子も、あまりに反応なしの私を見るに見かねて1時を回った頃に「そろそろ上がりましょうか?」と。
沖上がり前の数投・・・。
いたんですよアオリイカ!新子ですから小さいけれどしっかりとアオリイカです。

      
                  いましたいました!小さいけれどアオリの新子

実はこの直後、もう1ヒットあったんですが、残念ながら掛かりが浅く途中でバレ。くやすぃ〜〜〜です!

2時には沖上がりとなり、記念撮影後、ご帰宅。
長者が崎にもアオリいます。新港の利用が出来るまで・・・まだまだアオリ狙いやめられませんね。
ツキさんにアオリを食していただくまではぐぁんばりませぅ♪

ということでお定まりの成果の撮影会などでございます。

       
左の「小さなアオリ」が私の唯一の釣果です(泣)それ以外は全部モンザさん!ちなみに150gだったそうです!
    
 いつも確実にお土産ゲットンのモンザさん親子。撤収時にエギングロッド折れちゃい、すみません不注意で



2009.11.21

イカ不在!?


お久しぶりのお出かけでした。前日までの天気予想は雨模様。直前に雨マークが消えてお出かけ可能に・・・。 掲示板でモンザさん、葉山支部さんは現地でお会いできるかも・・・。
ということで、準備万端のつもりでした。
本日の「お試し」(新しい小道具達)はお次のとおり。
@前回バーストし新たにチューブレスに入れ替えたランチャーのひとり出発・帰港
A冬の海用に調達したモモまでのゴム長
Bオークションで新規購入した1・8mバスロッド

朝方、目が覚めたのがいつもより遅い6:30。 寝過ごしてしまいました(笑)
一瞬、お出かけを躊躇ったものの、気を取り直し速攻出発。とはいえ、7時少々前。休日でも7時を回ると混雑は始まっておりました。どうがんばっても8時半過ぎになりそう・・・。
結局、葉山公園到着は9時を回ってしまいました。途中モンザさんから、おにーちゃんが起きずに少々やはり遅れるとか・・・。といっても、私が到着した頃にはすでに出航後でした。
葉山釣具センターでちらほら姿を見せ始めた「アオリ」狙いで一切エサは持参せずに荷物の軽量化も図っております。
@もAも完全に機能してくれました。一人出航も荷物さえ減らせば十分に可能です。カーナビで、「菜島南」まで一気に。(モンザさんはカワハギ狙いで長者が崎の「何とか島」とのこと)
さすがに公園から菜島までは少々時間がかかりますが周りではエギングをされる人たちが少々。(多くはカワハギ狙いのようでした)
ここで、Bのバスロッドのテスト開始です。1500円のバスロッドでも十分に使えました。投げてあおって・・・。あたりは相変わらずありませんが・・・。
あまりのアタリのなさに、鮫島〜小磯の鼻まわりに移り再びエギング。
途中モンザさんにTELするとアタリは多い、ビッグカワハギに逃げられて、それでも何枚か上がっているとか。長者が崎南側の「尾ケ島」周りにいるとのこと。

片付け時間を考慮し、尾ケ島に向けてミニクルージング。(この日は良く走りまわりました。帰港直前に燃料切れでしたから・・・)
ご挨拶と一枚パチリ。
島周りで30分ほどエギングするもまたもやノーヒット。
お近くには葉山支部さんがいらっしゃる様子。お先に帰港の際に改めてパチリ。

       
       モンザさんのイシダイとカワハギ・・・   この後入れ掛かりになったらしい・・・葉山支部さん

着岸直前の燃料切れで100mほど手こぎモードで着岸し、一人上陸のテストは「○」。しかし上陸後の砂浜移動はさすがにしんどくてモンザさんにお手伝いいただいちまいました。
で、当方、釣果ゼロですので・・

    
                ぜぇ〜んぶモンザさんの釣果でございます!

ということでしっかりと2時間ほど時間をかけてお片づけご、重い腰をあげて帰宅しました。(帰路は久しぶりに一般道・・・選択を誤りしっかりと4時間コースでした)

で、ゆっくりお片づけモードの合間に・・・美しい夕焼けをご覧いただきます♪

   


【追伸】
釣行前日に、「葉山新港」に電話したところ、まだ復旧のめどが立っておらず、年内の利用は不可能。年明けに改めて問い合わせの電話をしてほしいとのこと。 イツになったら使わせてもらえるのかなぁ・・・葉山新港。

【いただきもの】 モンザさんサンクス♪
      
           風もほとんどなくて暖かな一日でしたぞ♪ 釣れていれば文句なし・・・でした。
      
              イシダイとカワハギですかな?ほんにうまそうな♪



2009.11.03

お出かけはしたけれど・・・!?


前夜、「今年の春一番」が吹き荒れ大荒れでした。予報ではそれほどの風ではなかったものの・・・です。あまりの強風に準備をやめてお休みかも・・・と思ったほどでした。
だが、なんとか準備だけはしたものの、早朝の予報待ち・・・そんなつもりでした。
前日の予報では風3〜4m、波1.5〜1m。決して出ることの出来ない状態ではなさそうでしたが、なにせ深夜の強風。どうなることやら・・・と思いつつ、朝方5時起床直後の予報では・・・いけそう♪

で、少々遅めでしたが6時に出発です。行き先は葉山公園。狙いは「秋の子アオリイカ」のつもりです。そのため、エサは未購入。荷物を軽量化し一人出航、一人荷上げ・・・の予定です。
前日の予報では、ツキさん、モンザさん、サバ丸さんは様子見であきらめの様子でしたので、7時少々回ったころ葉山公園に到着した際は、だぁれもいませんでした(寂)
「まぁのんびりとやりまひょ!」とぼちぼちと準備を始めた頃、なんと、ツキさん到着。ほとんど時間差なくモンザさんも到着。示し合わせたような様子。 お聞きすれば、朝方、当掲示板で「出かけるぞ〜!」宣言をされていたそうな! 当方、板を確認しないまま出発しておりました。聞けば、ツキさんは葉山支部さんに相乗りだとか。で、狙いはこませ青物いろいろ・・・。モンザさんも同じとか・・・。

        
               前夜の「春一番」で富士山もすっきりくっきり!(葉山公園到着直後)

準備完了し、当方のチャチなボートランチャーもどきで「いざいざ」と歩き出すこと数歩・・・。「ぷしゅ〜〜〜!?」といやな音。 「ん?ん??」なんと片輪がパンク・・・ってか、
バルブが崩壊!すっ飛びました。 動かすことが出来ません(爆泣) 自前ランチャーもどき使用不能につき、急遽、モンザさんのお世話に。 (感謝でございます)
葉山支部さんもツキさんのお迎えに海岸に到着し・・・一路、狙い場所に・・・。(当方だけ狙い物違いにより単独行動に・・・) 

小磯の鼻アタリの岩場ちかくで試合開始です。新たに入荷した100均エギをセットし・・・数投後、根がかり・・・。 「あちゃ〜!早速かいな」一人ブツブツつぶやきながら竿をあおったところ・・・、
「ばき!!!」 なんとお気に入りのインナーロッドが「破壊」。(悲劇第2弾) 今年一番の冷え込みの中。長靴を持参せずに出航時、裸足出動だったせいもあり寒いのなんの・・・。それに重なること・・・悲劇2連発。 風は昼近くまで強くなる一方。「あたり」を感じる余裕もありません。波もそこそこあったため、岩場近くにも寄ることも出来ずに・・・。 ほとんどあきらめでした。 雨に降られなかったことだけが唯一の救いだったのかも・・・。

で、結局、2時を迎えるまでノーバイトのまま。 (ってか、あたりとれませんでした〜!)
先に上陸するも、ランチャーなしのためモンザさんの帰港を待ちます。 外気よりも暖かい海にヒザまでつかりながら・・・。


       
         魚探とナビ・・・それなりに使えそうでした    当方の「釣果?」(モンザさん感謝)
       
          モンザさんの釣果(しっかり確保)      おにーちゃん今日はゴキゲン!

ツキさん、葉山支部さんの釣果・・・撮影漏れました(すみません)。

みなさん、ひととおり反省会を行いつつ、お片づけ。ツキさんは速攻でご帰宅です。
当方、前回の釣行で、雨に濡れたままボートをしまいこんだため、今回は徹底的に保管できる状態にするためしっかりと時間をかけてお片づけです。 モンザさんもお見送りつつ・・・ひたすらお片づけおかたづけ。

今の季節、5時を回る頃には、もう暗くなります。のんびりとしている余裕はなく、そろそろラストスパートに入った頃、「お嫁サンバ」の着メロが・・・。
ツキさん、帰港の際、オニューの電動リール+竿 2組を海岸に置き去りとか・・・。帰宅直前だったため速攻、回収に参りました。なんと、しっかりと残されておりました。 ツキさん10万得した気分っしょ?

ということで、釣れない、壊れまくり、寒い・・・「完全ボウス」の釣行でした。

【追記】
バルブのすっ飛んだランチャータイヤは修理不能。リムの金属部分がさびており新規購入か・・・とも思いましたが、なんと、さびまくっている旧自作バーベルドーリーの安物鉄リム小径タイヤが流用できることを発見。早速本日交換いたしました。当然さびることは覚悟の上です。とはいえ、1輪5〜600円の安物で1年持てば御の字です。これから安物インナーロッドを探す日々が始まりそうです。 でも空気入れが壊れていてエア不足のまま・・・。空気入れも購入かぁい!?



2009.10.24

葉山公園ひとり出陣!?


葉山新港が先日の台風の被害で使用できないため、お仲間うちではもっぱら葉山公園からの出陣が増えてきておりますが、なにせ出発地がふかふかの砂浜のため、一人出陣に自信が持てずずっと見送りの日々でしたが、ひと踏ん張りしてチャレンジした次第です。
当日出陣ご一緒出来たのはモンザさん。
少々早めに自宅を出発したのですが待ち合わせの7時に遅れること30分。とうに出発された後でした。
到着後、うちんちの「きゃしゃ」なランチャーにボート本体とエンジンだけをセットし、まずは一度目の海岸へ。2度目は「タイヤ式キャリア」に荷物満載で・・・。そして最後にロッド、ライジャケなど小物と本人・・・。 で、3往復で出陣ができました。
ただ、いくら「タイヤ式」でもそれなりに重量が増加すると・・・ふかふか海岸ではあまり効果がなく・・・ほとんど「引きずって」いる状態でした。

出撃後、新白黒旧式魚探のテスト。 これは思った以上にしっかりと像を結んでくれました。沈み行くコマセカゴ、オモリなど・・・様子がわかります。広がるコマセの様子も見えたかも・・・。 小さな反応も白黒ながらはっきりと表示しました。
次に、ポータブルカーナビ。 残念ながら、位置は示すものの入力しているポイントが皆無でしたのでナビゲーションはできませんでした。でも、大体だとは思いますが位置情報がわかるような気がしましたので、ポイントさえわかれば・・・。 乞うご期待・・ってとこでしょうか。

海上でモンザさんとお会いできましたが、やはりポイントが絞りきれずに右往左往した結果、反応のあった長者が崎40mにアンカーいれましたが、当たるのはやせぎすのサバばかり・・・。サビキにパーフェクトってのも何度もあった次第。 そんな中でも、さすがにモンザさん、モンザ様! イナダ1、チダイ1・・・その他。
当方コサバ・トラギスのみでお土産なし・・・。すべて放流です。

昼前には雨になり、雨の中、粘っては見たものの、そのうち風が少々気になる程度に。
岸よりに移動し反応探すも・・・(泣)
ということで2時前には沖上がりでした。

上陸がこれまた大変でした。なかなかランチャー上がりません。二人がかりでなんとか・・・。 息もしっかりと上がりました。

       
     イナダの取り込み?おにーちゃんの姿見えず??  サバはすべて放流。でもイナダ・チダイ!!
      
  釣れていない当方・・・哀愁がただよっております♪(モンザさんサンクス)

その後、雨の中、2時間半もかけてお片づけいたしました。
で、テストの第3弾。 農薬撒布する、なんという装置なんだか・・・(笑) 少ない水量で砂落としに使用しました。5Lだけでは水量不足なので2〜3度・・・。少ない水量での清掃は可能です。
さすがに長時間かけたせいか、帰りの有料道路の渋滞には耐え切れず、30分ほど料金所で一休み。 帰宅後の「調理」が不要でしたので事なきを得ましたが・・・。

ということで、時間さえかければ一人エントリーも可能ということがわかりましたので・・・次は荷物軽量化しつつ・・・イカさん・・・遊びましょ♪



2009.10.18

葉山新港最新情報・・・


新規購入したポータブルナビの走行テストを兼ねて、コマジェによる葉山新港・葉山公園ちょい乗りツーリングを行いました。(お魚釣りではありませんが情報収集もかねて・・・です)

このナビ、ヒュンダイのJND−4200proと申しましていわゆるカードナビです。オークションでの購入価格は18000円也。再安値でした。マニュアルを熟読し、目的地が「経度・緯度」で設定ができるものの・・・、入力可能なのは、度・分・秒まで。したがって大まかな目的地設定は出来てもピンポイントの狙い撃ちは不可能な様子。 とはいえ、海上では未使用ですのでどこまで使えるのか・・・、別途使用報告をお待ちくださいまし。

本日は、バイクナビとしての利用可否をお試しです。 内臓のバッテリは約3時間利用可能。我家〜葉山新港〜葉山公園、そして帰路と・・・延べ3時間なんとか持ちこたえてくれました。バイクを加工し、シガーライターの端子を取り付ければその心配はありませんが・・・。
バイク本体への取り付けはせずに、胸ポケットに収め、音声ガイドのためのイヤホンをセットした状態では・・・衛星を受信してくれませんでした。 そこで本体をデイバッグに。このままリルートを含め、きちんと音声ガイドを受けることが出来ます。本格的に使用するなら、どうしても取り付けを考える必要がありそうです。
いくつかの釣りポイントを入力しましたので、海上でどんな案内をしてくれるのか・・・楽しみでもあります。

一応デイバッグには、コンパクトロッドとエギを忍ばせて・・・良い場所があれば岡っぱりでイカさんと遊べるかも・・・などという思いは完全にアウト。 葉山公園の堤防横でなん投か後、軽く1エギロストし終了〜!


で、葉山新港で伺ったお話を少々、ご紹介。
駐車場は一部利用可能になっておりました。ただし、全体の三分の一程度しか使うことはできません。
大学のヨット部は利用を許可されていました。ただし、スロープは前回訪問した時と同じまま、三分の一は使えません。
子供向けの地元ヨットスクールは本日から練習を再開したようです。管理事務所の設備の一部も徐々に公開を始めているようです。
しかしながら、利用時間(特に終了時間)は通常よりも早仕舞いのようです。
一部堤防がずれていることから堤防への立ち入りは完全に禁止されておりました。一部の人が乗り越えて入り込んでしまうこともあるそうですが、危険ですので絶対にやめていただきたいものです。(今後の利用者への規制につながっても困るので・・・)

一番お聞きしたかった
「ボートの持ち込み」は、やはり当面禁止とのことです。見通しも立っておらず、年内は無理かも・・・との職員の方のお話でした。
(神奈川県での補修が今回の台風被害で各地に必要なため優先度が高いところから行われているようです・・・前回視察の七里ガ浜など最優先なんでしょうね)

と言うことで見づらいかも知れませんがお写真を・・・。

   
   1/3程度は駐車場が利用可能に・・・   堤防の鉄門扉は大型の土嚢で・・・(乗り越えやめましょ!)
   
         ガタガタの手すり・・・                堤防もずれているようです・・・
   
        葉山釣具センターボート乗り場付近・・・(なにかお手伝いできないでしょうか・・・)

台風後10日程度過ぎましたがまだまだ爪あとはのこされているようです。一日も早い復旧が望まれます。

ところで、葉山公園からモンザさんが出動されておりました。サバとシイラの猛攻だったとか・・・。
お写真あれば乗せますよ〜♪

【追加画像】
  
お魚持ってるおにーちゃんいい顔してるんだよねぇ〜♪



2009.10.17

番外編


番外編ですが記録しておくことにいたしました。
ツキさんからの頂きものです♪
本日、長者が崎沖での釣果の一部だそうです。 マダイ×2、イナダ×8 ソイなどなど。今日はウルメさん不在だったそうです。
しっかりとお刺身と照り焼きでいただきます♪
毎度ありがとうございます。これからもよろしくです・・・。 ツキさん、アオリ少々お待ちくださいましね。


        


余談ですが、秘密兵器を準備しています。
先日から不調だった、超旧式電池式魚探HE520の代替、やはりかなり旧式の白黒液晶魚探 fisheagle2・・・と、GPS代わりに使えたらうれしいなぁと新規購入したポータブルカーナビです。 当方のお小遣い体制では当然購入不可能な「GPS魚探」の代わりにでもなればと・・・、ともにオークションでゲットしました。

         

早く実験してみたい・・・わくわくしますね。 (結局正式な物を購入した方が安かった・・・なんてことになっても後悔はしないです・・・)



2009.10.12

らくちん釣行〜♪


10日の皆さんの釣果を拝見し、どうしても葉山(葉山公園〜長者が崎沖)にお出かけというワガママさせていただきました。 ツキさんに全部お任せ釣行決行ですぅ〜! 送り迎え付きで力仕事のお手伝い少々、しっかりとポイント選定後、一日たっぷりと楽しませていただきました。(ツキさん感謝)

本日お目にかかれたお魚たちです。 イナダ、ワカシ、チダイ、マダイ、カンパチ、アジ、ウルメイワシ、ホウボウ、イトヨリダイ、サメ・・・。 いやはや多彩なお魚たちさんがたっぷりと遊んでくれたのです。



   
         ツキさんイナダげっとん!                 続いてカンパゲットン♪
   
    おにーちゃんホシザメゲットン(ギャフ初出動)            マダイげっとぉ〜〜〜!
   
       ツキさんmuraペアの釣果                  モンザさん親子の釣果(ウルメ除く)
  
   で、当方のお持ち帰り・・・しっかりと大部分お刺身で・・・おいしかったっす♪


頂き物のお写真集(ツキさん、モンザさん感謝)

     
     パーフェクターの前部沈み過ぎかも・・・          もっともらしく釣行ちぅ〜
   
     トラギス・・・(みせられません・・・泣)               良型のアジさん
   
          ワカシ ゲットン♪                  小さきけれどマダイげっとぉ〜!



2009.10.10

台風被害調査ツーリング


8日に日本列島直撃の台風18号による影響をこの目で確認してまいりました。自然の力恐るべし・・・ってとこです。完全に復旧するにはかなり時間がかかることでしょう。


   
        スタートは11304km                 途中安全祈願のため寒川神社でお参り!
   
    平塚フィッシュアリーナ(桟橋から事務所側)           事務所側から浮き桟橋

最初に立ち寄った「平塚フィッシュアリーナ」です。今回の台風では大きな影響が無かったそうです。ご利用くださいとのことでした。


  
   七里ヶ浜では道路の一部決壊で片側車線工事中でした・・・

さて、いよいよ、私のホームグランドともいえる葉山新港。管理事務所前は職員の方や工事関係の方々でごったがえしておりました。大変に大きな被害を受けたそうです。(新聞では当港内で葉山警察の警備艇が沈んだとのニュースが・・・)


   
  駐車場はアスファルトの破片だらけ、鉄の門扉も破壊   スロープのコンクリ板が動いてしまっています
   
 スロープの左右とも大きな段差が・・・(30cmほどの厚さですが)   浮き桟橋にも影響がでていました

駐車場を始めスロープ、浮き桟橋などご覧のとおりです。復旧のため年内は駐車場を始めスロープなどは利用ができないとのことです。 便利に利用させていただいていた新港からしか出撃しなかった私としては大打撃です。

続いて、葉山新港が使えない場合に利用させていただく葉山公園に移動・・・。

   
    葉山公園横の砂浜入り口、ここもゴミだらけで復旧のため多くの人が作業をされておりました

 ツキさん、モンザさん、usuiさんの3艇が出かけた轍が残っていました(?)


   
      葉山公園下は大量の残骸が・・・            打ち上げられて破壊されたボートも・・・
   いくつかのボートはこわれています
  長者が崎のオオモリボートさんも被害を受けているようで復旧作業をされておりました
    
 長浜海岸も同様にごみだらけです。でもなん艇か出漁しておりました。運動会中で無料駐車場は大混乱

   
 三戸浜の一番奥・・・ゴミは多いですが大きな変化は見られませんが・・・  段差はありますがなんとか?
   
     砂で30〜40cm埋まり使用不可のトイレ
    
  金田湾 菊名(?)近くの無料駐車場    2つほど段差はありますがゴミも片付けられた後のようです
   
  ホテル横の階段(海岸はやはりごみ・ゴミ・・・)   金田漁港脇の階段は消滅!!荷物は下ろせません
   海岸にもまだまだゴミが・・・
 「釣りの浜浦」さん近くはだいぶきれいに片付けられておりましたが・・・誰も出ておりません(お休みかも)
  
 ついでに三崎港冷凍庫前の桟橋・・・

ということで、駆け足で180kmほど走行してまいりました。途中、再度葉山公園に立ち寄りツキさんに電話。 モンザさんが爆釣とのこと。 ツキさんもしっかりマダイとご対面とか・・・。でかければ良かったかなぁ〜〜〜〜!!

本日ひととおり各地を見てきた感想を。
しばらく平塚のお世話になるようかも・・・ですね〜!




2009.09.25

連休延長戦・・・


世間ではシルバーウィークで連休とのこと。お仕事もちょっとした山場を超え一段落したことから・・・中日平日をお休みし9連休にさせていただきました。とはいえ、土日祝日は葉山新港が使用不可なためひたすら「静養」。中日を狙ってお出かけした次第です。しかしながら、24日は天気予想で北北西の風、5〜6mで、お出かけを断念。 ひたすら予報の変わることを待ちわびました。
前日の夜の予報で風が3〜4mと弱くなったため慌ててお出かけの支度を開始。前回釣行時に古い魚探が不調で像を結ばなかったり電源が入らなかったりしたことから、まず、魚探が使えれば一色海岸のアジポイントに・・・、だめなら名島からデゴ島にかけてイナダさんでも・・・。

さすがに連休中とはいえ平日です。顔見知りのガードマンさんは、昨日と比べると少々風弱いとのこと・・・(でもそれなりに3〜4mとは思えないほど・・・)。
堅い船の方がお二方。ゴムは私だけでした。
準備も早々に・・・。魚探をセットする際、電源周りを少々さわったところ何事も無く動作しました。 だがしかし、職員の方から「注意報が出ているし、警報に変わったら吹き流しを赤に変えるのであまり遠くに行かないで・・・」との注意をいただいていたこともあり・・・名島〜テゴ島の中間あたりに・・・20m程度で反応を探しアンカーイン。周りはレンタルボートが平日とはいえたくさんおります。
コマセは前回の残り物(再冷凍品)を含め3ブロック、3kを準備いたしました。少々太めのサビキ仕掛けで第1投。 いきなり小アジのあたりです・・・わぁ〜い♪ 周りは何も釣れておりません。 よしよしと・・・第2投。 すぐにあたりで・・・また小アジ。 「いやいや・・・今日はお土産どっさりだぞ〜!」と心で思いながら・・・続けたものの・・・その後さっぱり。
反応が消えたり・・・現れたり・・・で、 その後はスズメダイのオンパレード・・・。サビキをさらに大きい物に変えようが、オキアミエサのイナダ仕掛けに変えようが・・・狙い棚を変えようが釣れてくるのはオールスズメダイ。 しまいにはカモメさんが集まってくる始末・・・(笑)
一度だけ「大物風のあたりがガツン」とあっただけでバラシ・・・。アンカーをあげることなくひたすらスズメダイさんに遊んでもらいました。
で、結局・・・。

    
        誰もいない新港(風少々強めです)         この日の釣果(全部サビキにヒット) 

オークションで購入した手動旧型リールのテストもできずに、いにしえのイーグル2なんぞという白黒液晶魚探も手元に届かず・・・各種試験は全くできず・・・笑。 唯一お試しできたのが、前回の釣行時、やはりオークション購入のジャンクデジカメだったため追加購入した、さらなる中古デジカメのテストだけ。 500万画素で4200円ならお買い得でした。

10月の土日の出船可能日は3・4日と最終週(24・25だったか31・1だったか・・・どっちだったろ?)だけ。 10月も平日お休みいただいてしまおうかしら・・・。
でも釣れなくてもやはり楽しかったですよん♪


で、オマケに連休中の皆さんの釣果の証拠写真。
     
     えっささんは23日三戸浜から・・・(釣り過ぎぃ〜)     モンザさんは26日平塚からの釣果っす

今度は10月第1週に・・・遊んでくださいね〜♪



2009.09.12

ワラサ戦隊・・・5レンジャ〜!!


葉山新港でお会いするミニボートオーナーさん5人でワラサ狙いで・・・出撃です。
ってか、驚くほど早い出発で気合い入り過ぎの面々・・・数名を含むミニボート5隻がいつもの葉山新港ではなくなく、葉山公園に集合いたしました。
というより・・・私が到着したときすでにツキさん、モンザさん、usuiさんは出撃準備とっくに完了でした。(遅れてすみまそん・・・)

皆さんの気合いの入り方を予測し、当方いつもより早く出発・・・途中、最終トイレ休憩で葉山新港に立ち寄ったところ・・・ボートいないんですよ、レースらしさも全くなし・・・。思わず顔なじみの守衛さんに確認したところ、なんと、レースの予定はないとか。土曜日はボート持ち込みOKだったそうです。集合済みの皆さんにお伝えし出航場所の変更を・・・と思った矢先に「muraさんイマドコ?」コールが・・・笑。すでに準備完了とのこと。
で、葉山公園駐車場に。

サンダーバード5号では初めての砂浜からの発進は不安十分です。とはいえ、皆さんのお力添えで何とかチャレンジ。当然のことながら小径タイヤのいつものランチャーは使えません。全面的にモンザさんのお世話に。(モンザさん感謝)
ゴムボートの準備も4人がかりだとあっという間でした。
準備したコマセのうち前夜から解凍済みの一個を車内に忘れたままの発進です。海上で葉山支部さんともお会いしいよいよ5隻の船団によるワラサ狙いスタート。旧式の魚探でも反応ばりばりでした。
当日は雨の予想通り、途中あきれるほどの雨模様ですが・・・泣き言を誰も言わないのがあきれるほどです・・・笑
本命のワラサには出会えませんでしたが着々と釣果を増やしていきました。
ということで・・・皆さんの様子(ってか・・・自己中!)。
 
    
         雨に降られても退却しませんでした・・・だぁれも・・・笑(お写真ツキさんより・・・感謝)
    
   何かがかかって格闘中のあっし!(usuiさんお写真感謝)
    
                 2枚だけ撮影確認できたオークションデジカメのお写真・・・

オークションで「ジャンク宣言されたデジカメ」の撮影テストだったんですが・・・見事ジャンクに当たってしまったようです。フラッシュが使えると普通に撮影可能でしたが昼間はほとんど真っ白に・・・。皆様ご容赦を・・・。

で、お持ち帰り下のが次の通りでした。(サバさんは大部分が放流です)

       
             一番大きなアジさんを取り込み直前ににげられてしまいました・・・泣

皆さん目標のワラサには出会えませんでしたが、それなりにお土産を確保。
しっかりと3時まで沖合で釣りを続けておりました。
やはり皆さんのご協力で上陸後、さすがに現地では清掃不可能でしたのですべて翌日回しに・・・。 砂の処理に翌日半日たっぷりと清掃を行うことができました。

今度は・・・密かに・・・連休中日に連チャンとか・・・。


2009.09.06

ちょい乗りツーリング


昨日の土曜日、直前で新港の使用不可がわかり、代わりの出航場所探しにちょっぴりお出かけしてまいりました。「釣りのレポート」ではございませんのでご了承を・・・。

9月の葉山新港の土日祝日は全部レースのため・・・利用できません。代わりに足場のいいところがあれば・・・お勧めの葉山公園をメインに「この目で」確認してまいりました。

         
     葉山新港は学生さんのヨットレースで・・・    左が9月、土日と連休がだめ・・・10月も早くも・・・
     
      そこで葉山公園駐車場へ・・・(読めないかな?)   1車線を100mほど入った右側に・・・    
     
          料金は1回500円           中央にスロープが・・・でもここまでにも段差が・・・
     
       登り切ると少々高い・・・それに・・・    下から見ると階段ぢゃぁ〜〜〜!砂浜まで20m?

駐車場からボートを出すためにはまず50cmほどの段差を乗り越えて・・・スロープ経由し、階段下りは数名での力仕事・・・。コンクリの階段なので足場はそれなりでしたが・・・(自信なし!) ←詳しくお聞きしたところ・・・出られそう・・・(うちんちのランチャはタイヤ径が小さすぎるようですが・・・

   
   駐車場に車を入れ、ボート組み立て後、駐車場の出口から右に・・・すると・・・段差なく砂浜へ・・・らしい!

     
        で、長者が崎へ・・・     2段駐車場の無料駐車場から海岸に続く階段・・・(くいと砂・・・)

長者が崎も回りましたが、下りの階段には自信喪失です。少々無理があります。(昔てこぎで良くだせましたね〜!)

ということで、出かけるなら足場のよい葉山公園で、皆さん協力しあって・・・が理想的でした。

この後、少々足を伸ばして、訪問したことのない「平塚フィッシュアリーナ」へ。
入り口を探しましたが、何とか発見。さすがに足場といい設備はしっかりできておりました。浮き桟橋でセットすればボート出せそうですし。帰港後も「水持参」すれば何とかなりそうです。とはいえ・・・ポイントがなぁ〜んにもわからないので・・・。

さぁ・・・来週末はどうしましょうか・・・?



2009.08.28

・・・!


記録することはありません・・・(笑)
夏に珍しい、富士が見えますか・・・?

  
                             江ノ島と富士山・・・

何度目かの平日釣行・・・。
あろうことか・・・盛りをとっくに過ぎたイカ狙いで・・・。 
(相変わらず丸ボーズ)


で、特記事項。
@目覚ましのセットミスで起床が遅れました。(平日はちょいと出発が遅れるだけで・・・)
A魚探が不調です・・・。(数分たつと画像が・・・消えます。で、しばらくすると復活・・・。なぜに・・・?)
Bさすがに今のシーズン・・・アオリ狙いの人はいません・・・笑
Cひそかに準備したメタルジグ「ブランカ・ピンク」には何も反応ありません・・・泣
Dどうやら・・・水漏れするようです。(少々水が溜まります・・・)
E薄い長袖のシャツでは・・・日焼けします。前ボタンのところは白く焼け残りました(笑)

ということで釣行記にはなりませんでした。
今度はイカをお休みして・・・「盛り」の青いお魚に遊んでもらいます。
ここしばらく・・・釣りというより・・・夏のボート遊びです!



2009.08.14〜15

初の連荘(れんちゃん)


限られた土曜日の利用可能な15日を目前にして初の連続出動にチャレンジいたしました。

葉山オンリーの私ですが、現地へのルート途中で2度コンビニに立ち寄ります。もちろんトイレ休憩が中心ですが、1件目は、カレーパンと牛乳の朝食のため。2件目では昼食のオニギリ3個と飲料用お茶を購入します。最近は特に暑いので1件目でスポーツドリンクを追加購入しております。つまり飲み物として2Lほど。 最悪の場合、クーラーボックスのペット氷を飲み干してしまうこともあります。なにせ・・・夏ですからね。
ということで・・・まずは初日。


8/14

前日にお盆休み中のツキさんとお話したところご一緒いただけるとのこと! 7:30に待ち合わせしたところ、夏季期間でも平日は開門は8:00とのこと。現地到着が7:00ころでしたので1時間ほど待つことに・・・。お盆休みのせいか平日でも自分をいれ5艇ほど開門を待っておりました。開門まで皆さんと情報交換。当方からはツキさんよりもお近くの方もおいでで情報交換させていただきました。この日の皆さんの狙いはそれぞれで・・・、アジさん、キスさん、イカさん、タイさんなどなど・・・。
HP見てますよ・・・おっしゃっていただくとなにやら「身の細る思い!」です。お恥ずかしい限りですがうれしいものですね。
15日の土曜日には、葉山支部さんの秘密の一色海岸沖のアジさんポイントに同行いただく予定ですのでこの日は、結果の出ていないいつものイカさん狙い。葉山釣具センターのHPでもとうとうアオリの文字がほとんど見かけなくなりつつあります。
9:00から14:30までアオリ続けましたが結局は丸ボウズでございました。

     
     アジゲット後エギング中の同じ市内の(?)さん   この日のツキさんは沖深場のアジ狙い

翌日の出動を予定しているため、「陸置き」をお願いしました。 そのままボートを置き去りです。翌朝の受付時間までに退去すれば費用は掛かりません。片付けのらくちんだったこと。なにせ、ボートの清掃、片付けがないのですから・・・。おかげさまで帰宅が驚くほど早い時間でした。 1杯でもイカさんいればお酒おいしかったことでしょうけど・・・。
翌日も7:30集合のお約束をして・・・何事もなく寂しく帰宅いたしました。



8/15

私が7:30に到着したとき、すでに開門後でした。驚くほどの皆さんが準備されておりました。
横浜ジョイのusuiイさんとお知り合い、前日初利用だったご夫婦、もちろんモンザさんも・・・。ボート持込15艇はこれまでの記録だそうです。
今日は準備の手抜きができますのでそれでも余裕です。 コマセを3Kと付けエサとしてオキアミを少々準備いたしました。一色海岸沖のアジさん狙いです。はたして2馬力で行けるものか不安でしたが、聞けばモンザさんもお出かけしたことがあるとか・・・。
ツキさんに先導いただき一路・・・裕次郎灯台を抜けて一色海岸沖に。 30分まではかからなかったと思います。
文明の利器、GPSを駆使しアンカリングです。 根があるわけではないようですが反応がしっかり出ております。 大物が掛かったときのため、ハリス2号のサビキを使いました。 (ワカシでも強引にやり取りすると・・・プチンといってしまいましたが・・・)
ワカシオンパレードです。たまに小ぶりですがサバさんも・・・。最初の一匹目は記念にお持ち帰りとしましたが・・・しばらくの間、釣ってはリリース、釣ってはリリース・・・。 久しぶりに針がかりする醍醐味をたっぷりと味あわせていただきます。 通常利用しているのは20号のインナーロッド。いや丸く曲がること曲がること。面白いです・・・。 (←でもアジさん・・・来ません)
一日そこでねばりました。
途中、葉山支部さんがおいでになり・・すぐそばにアンカリングし10分もたたないうちに・・・アジさんを数匹ゲット・・・。 アームの違いを痛感いたしました。 じっとコマセを打ち続けましたがとうとうアジさんが私の竿を絞り込むことはありませんでした。

     
  今回もしっかりお土産を確保のモンザさん親子   海上清掃(?)で拾った大きな浮き輪で武装した・・・
     
        ツキさんからの頂き物2枚・・・            クーラーボックス小さいっしょ?

たっぷりと青いお魚さんに遊んでいただくことができました。 ご近所用を含め7匹をお持ち帰り。 リリースを含めると20くらいは釣れたと思います。 もう少し大きく成長すると少々大きめのクーラーボックスが必要になりそうですね。

    
        決して大きくはありませんが久しぶりに楽しい「引き」を楽しむことが出来ました!

8月の土日にボートを持ち込むことは出来なくなります。 残されたのは平日限りですが・・今度はいつお出かけしましょうかね・・・? 皆さぁ〜ん!



2009.08.08

夏休み・・・?


8月わずかに利用可能な土曜日の初日の天気予報はあまり芳しいものではなかったようです。 
夏季期間、通常より30分早く開場する葉山新港の入口に入場待ちの艇は私を含めて2艘だけ・・・。 どうやら前日の予報で注意報が出されていた様子。ろくに天気予報を確認しなかったわたくしとしては「なんでだろうぅ〜?」って古いギャグを思い出しておりました・・・。 
7時半の開場後、準備を始めていた方が貧相な当HPをご覧いただいている方で、掲示板に「7時半集合」と書き込みされていたツキさん待ちの方でした(笑) ←親子連れでジョイクラフトのフル装備でしたがお待ちだったのですぞツキさん

モンザさんは少々遅れて来場。実は昨晩までの予報から見送りの様子だったようですが当日朝一番に当掲示板に「7:30にまってます」とのツキさんの書き込みを見てあわててお越しになったとか・・・。

最近ではレンタル艇でもほとんど釣果を聞くことがなくなったアオリ狙いはまったく変わっておりません。ただ、今回は新たに「タコテンヤ」を隠れ購入済み。お試し期間・・・ってとこでしょうか。それにこれも内緒で購入したメタルジグ少々・・・。

予報のとおり多少ウネリは残っておりました。でもレンタル艇が出られる程度ですからそれほど心配はありません。10分ほどでいつもの名島鳥居前に・・・。

ひとつトラブルが・・・。
なんと走行中に魚探のセンサーがはずれ、セットするもきちんと動作しなくなってしまったのです。深度が「1.8m」のまま変化しません。何をどう押そうが変化の兆しなし・・・。アンカーを打ったのはまるでテキトーに・・・でした。
マルイカしかけを置き竿にセット後、アオリ続けましたが・・・結果はいつものとおり・・・。

最先端のテゴ島の沖合いには多くの乗合船が集結しておりました。青物・・・ワカシ狙いかも知れません。数時間ずっとおりましたから・・・。

            
        タコプロのモンザさん釣果。一番大きいのはおにーちゃんが釣ったそうです!

ということで・・・、真夏の一日が終了いたしました・・・

ん?? 釣果ですか??

いつものとおり・・・。

            

             またまた頂戴したタコさんと唯一のマルイカ(実は初物でした)

小さいながらもマルイカも美味でしたね。一人で食するにはちょうどツマミに程よい量でございました。タコ刺もいつものとおりおいしゅうございました♪(モンザさんに再び感謝)

葉山釣具センタの釣果報告ではアオリが戻ってきている様子でした。釣れなかったのは私の「アーム」のせいのようです。



2009.07.18

また・・・ボ!?


前夜の予報では、風が6mを超え出船は絶望でした。 前夜、準備だけは完了し朝待ち状態でしたが朝方の風・・・なんと収まっていたんです。 7月の出船可能土曜日最後でしたので・・・行くしかないっしょ!!

前夜の予報のせいか心なしか人・船少ないです。
モンザさん、ツキさんにご挨拶。 エッサ丸さんはお休みのようです。
目標はいつものとおり、モンザさん→タコさん、ツキさん→コマセ何でも・タコさん、私→アオリ一本。
100均エギに「アワビシール」、早く沈むようにウェイト追加などなど・・・ちょっぴりだけ工夫したのでありますが・・・。

多少ウネリはあったものの何とか最後まで持ちました・
ということで・・・。

    
         タコ狙いちぅ・・・!         モンザさんやっぱりタコ師匠!   しっかりタコゲットのツキさん
  
       ツキさんからの頂き物

結局。目標に出会えなかったのは私だけ・・・(涙)
その代わり、エギ6ロスト。
釣っている人は4枚のアオリに出会っているのに・・・(やはりヘタッピだったんですね私)

スピニング・・・壊れました。 PEライン・・・根がかりで30mロスト。 安エギ(デフレエギというらしい)・・・6ロスト。

晩酌のお供に、またまたモンザさんにタコさんいただいてしまいました。(何度もすみません・・・いつか必ず・・・ ←どうしちゃうんでしょうか・・・笑)

ということで、帰宅後、頂戴したタコさんの加工。

           
                  大変のおいしかったです。今夜は90秒茹で♪

半分は冷凍で小出しにツマミにさせていただきました♪

ちなみに・・・
葉山釣具センターの情報でも、1.4kgを筆頭に4枚上げた方もいたとか・・・。
誰でも連れる時期はそろそろ過ぎ去り始めている・・ってところでしょうか。
平日釣行で・・・もう一度・・・もう一度だけ・・・アオリ狙います。



2009.07.11

まだ狙う・・・??


7月に葉山新港の利用可能な週末(土曜日)は11日と18日のみとか。 何を隠そう実は前日の10日に出かける気構えは十分だったのですがあいにくの強風・・・でやむなく中止。 で、土曜日もあまりよろしくなさそうな天気が前日の夕方良いほうに急変・・・。でお出かけすることになりました。
週明けの月曜日、「アオリイカを食べさせてあげる!」と大口をたたいてしまったため狙いは相変わらずしつこくアオリ一本。 ま、釣れなければ、以前キープしてあった1.8kの半身を持参するつもりで・・・ね。
どういうわけか目覚まし鳴りませんでした。目が覚めたら6時。あわててぶっ飛んでお出かけです。(といっても安全運転とエコ重視は完璧です!)

お約束したわけではなかったんですが、皆さん勢ぞろい。
ツキさんは「軟体系なんでもござれ」、モンザさんは「いつものとおりタコさん」、エッサさんは「釣れるものはなんでも!」・・・で、私は「まだ狙うアオリイカ」。

   
     ツキさんバーチカルエギングであおり中!          モンザさん親子で巡回!?
    
  しっかりとタコ4杯と目標確保できた笑顔っす!(余裕だなぁ〜)  エッサさんの釣果(人道支援分を含む?)
                
               お互いに目標は1つでしたが・・なんとか確保!(エッサさんからの頂物)

ということで・・・数はともかくとしてそれなりに・・・。
満足満足!!


          
          400gと小型のアオリとまたまた頂いてしまったタコさん(モンザさん感謝!)

週明けの「飲み会」には何とか恰好がつきそうです。いただいたタコさん持参すれば文句ないっしょ♪
次週はお出かけできるかなぁ・・・! 一週間検討しましょ〜!

【追伸】
大人買いした、常習屋さんの100円エギ・・・残念ながら・・・ちょっとがっかりでした。きちんと沈んでいかないのが多いんです。でも本日、掛かったのはこのうち唯一使えそうな100円エギだったなんて・・・誰にもいえないかも・・・(笑) 安物買いの銭失いとは言われますが、ひたすら・・・超格安エギで狙い続けるつもりっす!(←きっぱり)



2009.07.03

ま・まさかの・・・


葉山新港のスロープを利用する際、「管理簿」のようなものに氏名・連絡先・船種・帰港予定時刻などを記入します。 通常の場合、帰港後の片付けを考慮し14:00帰港と記入する場合が多いのですが・・・なぜか今日は15:00・・・。 ちょっぴりだけがんばってみたい気持ちの表れだったのかも知れません。

曇っておりましたが風はそれほどありません。お日様でも出たら日焼けが心配なそんな日和です。・・・が、「濃霧注意報」が出されていたことを職員の方からお聞きしました。
準備完了・移動・第一投・・・ほぼ9:00ころだったでしょうか。
狙いは3連敗中の相変わらずアオリイカ。
大人買いした100円エギ(常習屋さんのバーゲン品)のお試しでもあります。


が、
なぁ〜〜〜〜〜んも釣れてくれません。

     
  午前中の早い時間はもやっておりました   暇つぶしのサビキにスズメダイの親分みたいな・・・(背景は鳥居)

何度か移動をしてみたものの・・・やはり「なぁ〜〜〜〜にも」針がかりしません。
エギのロストが3つ・・・。安物ですから惜しくはありまへん♪

ところがですよ・・・自分の周りのレンタルボートはヒットするんですよね〜!釣れていないのは自分だけかも・・・泣

で、14:30を回るとレンタル軍団は全員曳航されて釣り場はガラガラ。自分を入れてゴムボートが3艘だけでした。 15:00帰港予定ですから通常はこのままギブアップで帰港するんですが、何か今日は感じるところがあったんでしょうか・・・。 

14:50・・・、これで最後にしようと・・・やけくその一投。
なんと最後の最後で・・・ヒットです。
大きさはともかく・・・まぁうれしかったこと・・・笑

       
                      よくぞおいでくださいました・・・♪

帰宅後検量したところちょうど500g。まぁ小型ですが「食べごろ」です。
解体作業は明日に廻すことにして・・・、本日はぐっすりと休めそうです。
おかげさまで連敗脱出・・・。
やはりおもしろいですねぇ〜アオリイカ。
まだまだ続きそうです。


2009.06.27

またまた・・・







                    


                 3連続・・・丸坊主・・・!!













やはりアオリイカさんはむずかしいのでした♪

前日の天気予想では風がかなり怪しい状態だったようです。が、夕方の予想から少々「行けそうな気がするぅ〜!」の3〜4mにダウン・・・。飲み会も早々に帰宅し準備した次第です。


珍しく、葉山新港はラッシュ模様です。学生さんのヨット練習が数校、持ち込みボートもかれこれ10艘ほどいたでしょうか・・・。
町田支部自給自足丸ツキさん、練馬支部えっさ丸さん、藤沢支部の紋左丸さんなども準備万端のようです。狙いものは異なりますがお互いの検討を祈りつつ三々五々出発。

いつものとおり菜島(名島という説も・・・)周りでアオリ狙いです。最初駆け上がりの7〜8mを狙うも・・・100均エギを1ロスト。少々深場に移動し・・・またまた1ロスト。
少々潮が早くエギの着底がわかりません・・・(釣れるはずもないですなぁ・・・)

で結局、14時近くから予想どおり強風に・・・。レンタルもあわてて曳航されていきます。少々怖かった・・・。

帰港後、皆さんから情報収集。


    
       ツキさんは帰港直前にサバ2とか・・・          えっさ丸さんはアジ少々とか・・・

    
  洋上写真なくてモンザ丸さんすみません・・・(タコ10・・・すご)       ツキさん帰宅準備完了

    
 
ツキさんからの頂き物・・・サンクスです!   モンザさんからの頂き物(一番大きいのもらっちゃいました!)


   
     えっさ丸さんからの頂き物(ありがとございした)


海上で病人が出たとかで救急車が・・・。 大丈夫だったのでしょうか?


釣れないアオリイカ・・・そろそろオフになりそうな予感・・・。次・・・どうしましょ?

いやいや・・・まだまだあきらめませんでぇ〜!安エギでのアオリ狙い!!



2009.06.19

梅雨の合間に・・・



梅雨の合間の葉山の様子をご覧ください♪


    
            中央に菜島の鳥居が見えますか?アオリイカのポイントといわれております
    
                         中央は島の最先端のテゴ島です
    
             10数台のウィンドサーフィンチーム(競技かも・・・?)圧巻でした!

ということで・・・すでにお気づきとは思いますが・・・(笑)
前回のアオリ惨敗を受け、週末狙いのお出かけのつもりでしたが「土日」は競技のため葉山新港へのボート持込が出来ないことが発覚、急遽お出かけすることにいたしました。
もちろんアオリイカ狙い・・・。
で・・・、

    
         針がかりが浅かったせいか、取り込みで全身墨シャワーを浴び「逃亡」を許しました!

結局お持ち帰りなし!!
前回同様、「惨敗」です。   
・・・・「合掌」・・・

ただ、葉山釣具センターのHPで。「マルイカ」を見かけたため密かにマルイカ仕掛けをセット。 両方狙いのせいだったんでしょうか・・・。
過去、超特大がヒットした「大事なオレンジのエギ」を泣く泣くロスト・・・。
マルイカのアタリも何度かあったものの針に残されていたのは「触手」だけ・・・。マルイカ仕掛けには「墨」だけが何度か・・・。

平日にも関わらず、多くのレンタルボートがアオリ狙っておりましたがヒットして取り込んだのを見たのはわずか一人だけ・・・。少々渋かったようです。

まだまだあきらめずに当分アオリもうで、続きそうです。


     
 スーパーカゴにカットした塩ビをとめただけの「竿立て」   「アオリ釣れた時」用の活〆用カニスプーンと歯ブラシ

報告できることがなくて・・・しみまへん・・・・泣



2009.06.13

・・・・・・・


































   ○坊主!

















報告終わり!






















アオリイカ再再挑戦は玉砕いたしました。
完敗でございます。
エギ2ロスト。
じっくりとお船の清掃をさせていただきました。

「まぐれ」は2回連続とはいかないものですね!





2009.06.01

リフレッシュ休暇・・・??


お仕事もいっときのピークを過ぎたこともあり・・・(まだまだやらねばならぬことも多いのですが・・・)、久しぶりの平日釣行です。
自分に都合がいいように「リフレッシュ休暇」とさせていただきました(笑)

さすがに土日とは朝方の道路の混雑が違いました。土日だと1時間20分ほどで約40km程度なんですが本日はたっぷり2時間掛かってしまいました。とはいえ、8時半の施設利用開始には十分間に合いましたが・・・。

少々風があり、なんと、神奈川全域に雷注意報が発令されているとか・・・(不安)!
さすがに月曜日ですからだぁ〜れもいないと思いきや・・・なんとなんと紋左丸さんがいらっしゃるではないですか!それもいつものお子さんではなくご婦人と・・・! (家庭争議になっても困るので・・・奥様だそうです!)
ご挨拶もそこそこに8時半には出航されていきました。タコさん狙いとか。

私は前回、型を見ることの出来なかった「アオリイカ」に再挑戦です。前夜、再度VTRで復習し・・・「なんだか今日は釣れそうな〜気がするぅ〜〜〜!」ってとこです。
エサがいらないのとあれこれ移動する必要がないこと・・・はまり始めている証拠かも。

いつものアオリのポイント、鳥居横をさすがに空いているのでシーアンカーで流し始めたんですがどうも底立ちが取れません。・・・で、仕方なくアンカリング。
一日移動することはありませんでした。

で、なんと言っても釣れてしまったんです・・・またしても。
ほぼ、正午ころでしょうか・・・・ばたばたと・・・3つも・・・。
300g500g(くらい?)、そして出ました「1.8kg」!!!
3杯とも・・・同じオレンジのエギでした。(ちなみに100均ピンクは根がかりでロストしました。今回のヒットエギは6個セットで900円程度のもんです)


             
            さすがに平日!空いています♪         紋左丸さん(帰港直前)
         
      いつもの30cmザルは写りまへん!(1.8Kはさすがにでかい!)・・・アオリ300g、1.8K、タコ2

根がかりだと思いましたよ。最大級のときは。 それにがっちり締めこんだドラグをギギー・・・と引き出していくんですよね・・・驚きでした。
それに、一番の大物を取り込む際、してはいけない「墨シャワー」。しっかりと汚していただきました。
2時少々前に沖上がり。
帰港後、紋左丸さんに釣果をお聞きしたところ、タコ8杯とか。
で、物々交換していただきました。 (だから500g・・・「くらい」だったんです・・・自宅で計っていませんから・・・) タコさんを2杯いただき、さぁ後片付けです。

ここでしっかり・・・降られました・・・あっという間に暗くなり・・・滝のようにズァ〜〜〜!っと。濡れたまま・・・帰宅いたしました。

本当にたっぷりと
「リフレッシュ」できました。
いただくのが楽しみです・・・小出しに何度かに分けていただいちゃうことにしましょう♪
しかし・・・当分アオリイカ・・・はまります!!

【追伸】ちなみに物々交換したアオリは600gだったそうです。ほんとに「大中小」でしたね。



2009.05.24

久しぶりにアジさん・・・!!!


まずはごらんくださいまし♪

          

                  いつもの30cmザルがまったく見えません・・!!

大アジ・・・10匹、大サバ・・・1匹・・・・・・・・・!?
いつもの30cmザルの痕跡が良くわからないでしょ♪
夕方買い物に出かけた大手スーパーでも300円以上するアジさんです。それも釣り立ての♪
町田で「取れた」んです・・・???

いっやぁ〜!種明かししちゃうと・・・実は・・・
ツキさんからの頂き物です。
今朝お出かけして乗り合いでの釣果だそうで、大型クーラー2杯でも入りきらずにアバウト100超え・・・竿頭だそうです。

おかげさまで数日間おいしい思いができそうです。
「ツキさん、心より感謝っす!」
「今度、アオリイカ・・・ご馳走しますから・・・」
 (←そりゃぁ〜無理だろ♪)


おっと、今日のんは・・・「釣行記」ではなく、「頂行記」・・・頂きに上がった記録ですなぁ〜♪



2009.05.23

アオリイカ 恐るべし・・・!


2週ぶりにお出かけです。 前日までのお天気予想では強風の予感が・・・。
でも、直前にかわって・・・何とか出かけることが出来そうな雰囲気。
現地で今年初めての出撃のギンパリーさんと待ち合わせです。

本日の狙いは「2匹目のドジョウ」ならぬアオリイカのつもり。なにせ、出会いがしらにつれてしまった前回の流れを途切れることなく維持しちゃおうなんて・・・甘い考えでした。
短めの中通し小物竿をオークションで購入。同じように「アオリイカ専用」のPEラインも・・・。 ついでに・・・安物のエギをパック購入・・・。 (←気合はいりすぎかも・・・笑)

島周り、鳥居横で一日アンカリングです。
やはりアオリイカはむづかしい・・・!!
たまぁ〜に、魚探で反応するカタクチイワシの塊が通過するので・・・あわててショットガン(コマセなしのサビキのみ)。
で、結局・・・。

          
                  イイダコより全然大きいっす!?(言い訳がましい)


ギンパリさんはキス狙いで・・・帰港後見せていただきましたが軽く「ツ抜け」のようでした。船外機不調で・・・洋上修理時間が多かったそうですが。

イワシの群れが相当いるようなので次は「わらしべ長者」・・・。
空サビキでイワシを釣って・・・生きイワシの大物狙い・・・うまくいくわけもないか・・・(笑)
もう一度しつこく狙っちゃおうかな・・・アオリイカ・・・。

            
              釣れていないときは足取りも重い・・・(ギンさんからの頂き物)



2009.05.09

100均エギで・・・!


5月の連休でとうとうお出かけできなったこともあり・・・連休明け合間を縫ってお出かけです。
予報は午後から少々風が強め・・・。場合によっては午前中だけかも・・・不安を抱きつつも定刻前に到着。
事前にNさんとは合流の予定でした。・・・が、現地で早くもツキさんが準備万端で出撃体制完了済み。 なにせ、午後からの強風を予見し、一刻でも早く・・・とのこと。お手伝いいただき、私も最短で準備完了でした♪ (ありがとございました)

今日の狙いは・・・ 100均 ダイ○ーのエギで、狙いはもちろん旬のアオリイカ!


           

           色がピンクのみ・・・大きさは2.5、3.5の2種類でした(写真は2つとも3.5)

実は・・・狙うの初めてなのです♪ 当然ながら釣り上げたこともなし(笑)
ツキさんは手堅くキス狙い。横浜支部さんはコマセ真鯛狙いとか。
合流したNさんは虫エサ、コマセ両刀使いの模様。
で、出航前にパチリ!

     

           ツキさんと横浜支部さん                     Nさんとお仲間 

出航後は狙いものが異なるため各船各々の進路に・・・。
わたくしめは一路、鳥居横に移動。

普段使用している20号パックロッドにエギで試合開始。
事前に児島玲子さんのアオリイカVTRでイメージトレーニングはバッチリのはずです(笑)
午前中は風も気にならず、VTRのイメージどおり・・・底まで沈めてエギをあおる・・・の繰り返し。
数投目に・・・あおった拍子になにやら・・・抵抗が。 完全に底立ちを取り、あおるため・・・海草にでも引っ掛けたたかと思って巻き上げ始めると・・・なんと・・・グイグイと・・・・(汗)
で・・・、
初アオリげっと〜〜〜〜!

          
                    帰港後に・・・(ツキさんお写真サンクス)

結局はこの一杯だけでしたが、初の狙いで初の出会い♪ それほど大きくないものの針がかりしてからのやり取りはスリリングでした。 なにせ、ドラグがジージーと・・・。

12時半には予報どおり南の風が徐々に強くなり始め、早めに沖上がりとなりました。


          
                帰宅後重さを計ると650g・・・まぁそれなりってとこでしょうか

おいしかったです!!


20090411
2009.04.11

針がかりの感触・・・


今年に入りろくに釣れていなかったお魚との出会いを求めて・・・(何でもいいから釣りたくて)いつもの葉山にGO。
ここしばらく週末は天候が荒れ 釣りにならなかったのも事実。 久しぶりに良さそうな天気予想を確認し・・・手堅くキス狙いです。 とはいえ、エサはジャリメ1パックのみ。前週、余分なエサの購入を反省したためでござりました。 エサ切れになるほど釣れるはずがなぁ〜い!ってのが一番の理由です。
まぁキスが釣れなければ、100均エギでアオリイカなんぞを狙ったりして・・・。希望だけ望みだけはいつものとおりです。
さすがに久しぶりのナギ予想でしたので、新港はイツになく混雑しております。来るは来るは・・・(笑)
ツキさんはコマセ6Kとか。ツキさんとこで拝見したえっさ丸さんも沖合い狙いとか。
大物祈りつつ・・・当方は近場に。

今回の実験君は、「魚探センサー固定」のためのイレクタージョイントの取り付けです。準備しておいたジョイントをボートの準備完了後ネジ止め。センサーを取り付けたアルミパイプを接続してみると・・・なかなかしっかりとしております。 走行中も外れることはなさそうでした。

で、比較的近場に・・・。 というのも・・・数分走ると・・・エンジンがプスンと停止。先週のNさんと同じ症状か・・・? 伝染しちゃったのかなぁ・・・?
エンジンは掛かるがアクセルを開けると・・・停止。 とてもではないけれど沖合いを目指す気持ちにはなれませんでした。 いろいろ試してみたところ・・・どうやら 燃料キャップからのエア抜けがうまくいていなかったような・・・。出発前にエアバルブゆるめで少々エンジンを寝かしてしまったため、キャップから燃料が・・・・。 そのせいでふさがってしまったのかも。 一度キャップをはずしてみたところ再び停止することはなくなったようです。 しかし沖合いでのトラブルは・・・なんとも心細いものですね。

ということで近場のキス・・・スタートです。
最初は数度流してみたんですがレンタル軍団との接近遭遇から・・・アンカー入れてじっくりと釣り始めることに。
一番最初に針がかりした「ワカサギのような」ピンギスさんには、ツキさんのアドバイスに従って「大きなおさかなさん」のえさになっていただくことに。 (←最後まで歯型がつくことはありませんでした・・・泣)
場所移動をすることもなく、のんびりムードで過ごしました。 おかげさまで釣果は寂しいものです。
でも今年初めてといってもいいくらいに・・・きちんと針に掛かって遊んでくれました。

1時を回るころには・・・風向きが変わり・・・大荒れムードに。 近場にいたおかげであわてることはありませんでしたが、さらに港近くに・・・。 さすがにそこではピンしか釣れませんでしたが・・・。
さらに強風模様になり・・・2時には上がった次第。 ほぼ同時期に皆さんあわてた様子で戻ってまいりました。
で、釣果の程は??? 情報交換の結果・・・ツキさん○ボーズ、エッサ丸さんアマダイ1とのこと。
手堅くキス狙いでしたが・・・結果は寂しい・・・やっと「ツ」抜け。
ヒイラギやフグ、イイダコなど外道を入れてもやっと15・・・でしたのです。

でも・・・でも・・・久しぶりに「針にお魚が掛かる」あの感触を思い出すことが出来ました。
今度は初アオリ狙いかなぁ・・・。 (←エサも省エネかぁ〜!)


          

             少々寂しい釣果ですが・・・いただきまぁ〜す!




20090405
2009.04.05

久しぶりのお出かけは・・・!



わたくしの貧相な当HPをみていただいた川崎のNさんからメールをいただいたのがきっかけでした。
初の航海にお付き合いさせていただきました。 とはいえ、前日は昼から強風・・・。天気予想では朝は少々風があるものの徐々に弱まり暖かく・・・ってな調子のはずでした。
いつもの葉山新港到着は予定より少々早い7時半。
まぁ、ツキさん情報からエサはキス用にジャリメと青イソ。
現地到着後・・・がぁ〜〜〜ん!!
風が結構あるんです。 それに過去数回続いていた・・・ほかに誰も来ない・・・(笑)
1時間以上の風待ちでした。

それでも10時を回ったころには何とか出せそうな予感。 Nさんの初出航ですからもっと条件の良いときなら・・・と思ったんですがそこはせっかくですので、せめて。。。ほんの少しでも浮かべられたら・・・ってことで準備開始。
最悪、準備後、風弱くならなければこのままお片づけしましょ・・・って・・・準備始めました。日頃の行いが効いてか、風も収まり、イザ出航。
出航までに、手続きをはじめ・・・私の知る限りの知識を・・・。これ以上は出ませんってくらい(笑)・・・話半分くらいに聞いてもらえたかな・・・?

           
                    風待ちちぅのNさん(いろいろ手作りされていました)

出航後数分すると・・・
なんと、Nさん号のエンジンが不調に・・・。 プスンと突然のエンストとか。
どうも調子が出ないので・・・ほんのいっとき、釣りをしましょってことで。
私には何も釣れませんでしたが、Nさんはほんの数分でキス2匹。

一度港に戻り、船外機の点検。 走行テストだけをするためにまた出動・・・。でも結果は同じ。 プスンと突然死。
1時近くでギブアップしました。

初めての「曳航」。
まっすぐに進まないものですね。 何とか帰港し、反省会をしながらお片づけ。

   
        なぁんにも釣れていません・・・               初の曳航  (お写真感謝!)

せっかくご一緒できたのにお魚との出会いがなかったのが残念でしたが、これに懲りずにまた遊びましょ・・・ってことで、3時過ぎの現地を後にいたしました。

今度は・・・釣るぞぉ〜! (←涙目で)



20090211
2009.02.11

寒かったぁ〜!!


圧倒的に土曜日に出動するケースが多かったんですが、何を血迷ったか祝日にお出かけいたしました。前回2連続返り討ちに会ったためです。
現地でツキさんに遭遇。

天気予想では波0.5m、風午前中3m〜徐々に良くなるはずだった・・ものの・・・。到着時は曇りだったけれど風もなく良さそうだったのに、準備しているうちにだんだんと・・・風が・・・。

いまだに結果の出ない「コマセ」を準備。
で・・・・、
「丸ボウズ!」

あまりのアタリのなさと風と波のため、2時前には早上がり。終日波も風もやむことはありませんでした。

仕方がないので「目的」のひとつだった、ダイナキールの改造(ってか・・・斜めにカットしてランチャーが滑り易くした・・・)。
結果は上々でした。
ちょっぴり引っかかるけれどちょいと力を加えてあげると見事、期待通りの動作をしてくれました。出船も船上げもともにOK。

帰宅に初めて「有料道路」を使用いたしました。一般道だと3時間かかるところさすがに1時間少々。これからは帰宅は有料ですな・・・(笑)


    
       ツキさんも丸ボウズだったらしい・・・         強制的にカットしたダイナキール

今週末は雨のようだし・・・、道具は車にそのまま・・・。
どうするかなぁ・・。出かけるにしても・・・しばし、コマセはお休み!!!



20090125
2009.01.24 ・ 25

連続ドライブ・・・??


二日連続お出かけしたものの・・・風と波で。

持参エサは「アサリ」。むづかしいカワハギ狙いだけでは心もとないので・・・「アオイソ」も途中購入。 ←よせばよかった・・・(笑)
ほぼ8時に到着したものの・・・、2日間ともだぁれも・・・いない(泣)
港湾事務所のトイレを拝借し、そのまま帰宅。
2日目は前日購入してしまった「アオイソ」が無駄になるからと・・・。で、再度風と波・・・ウサギ多いし・・・でした。

結局、荷物積み込み訓練と片道40km・・・都合160kmのドライブでした。


        
             江ノ島と富士山・・・見えるかな?目立ちませんが「ウサギ多いし・・・」でした


帰宅後、家族からは・・・「天気図を読めない釣師」とのありがたい「お褒めの言葉を頂戴した次第・・・。

新たに、釣り小物収納する「座席用」プラボックスのテストは次回に持ち越しですなぁ! (従来はパッカンを利用しておりましたが、座席用クーラーボックスが「重過ぎるので」交換したものでございます。


20090117
2009.01.17

2009年初釣行


2009年を占う初釣行です。
前夜、コマセ2kと付けエサのオキアミを準備しました。
アジ・サバ・・・昨年とうとう食すことのできなかったお魚との出会いを期待して・・。
もちろん隠れた「赤い魚」狙いは胸に秘めたままです・・・笑。


出発は少々遅らせて6:30。
ほぼ1時間半で40km先の葉山新港に到着。
すでに到着されている皆さん準備を進めております。なにせ、こちらは初釣行ですので気分はウキウキ。
初めて、ツキさんとこの横浜支部さんとお会いできました。


レンタル軍団からそれほど離れることもなく、28mでアンカーのまま一日すごしたんですが・・・。
フグの猛攻に会い、ハリス切れ続出。市販の「真鯛仕掛け」高いなぁといやらしく感じつつ・・・粘り続けましたが・・・結局、針にかかったのはフグとホーボーの赤ちゃんのみ。
赤い魚・・・って言ってもなぁ・・・。
コマセの残りと付けエサのオキアミは・・・次回のため、餌付け放流・・・笑


     
          雑然としているサンダーバード5号         赤ちゃんホーボー(もちろんリリース)

少々早かったのですが、2時には沖上がりし、マイボートの清掃作業です。
だらだらと片付けをしながら情報交換させていただきました。(といっても・・・いただくばかりでしたが・・・)
なにやら今年は「アマダイ」のアタリ年とか。40cm弱を筆頭にお二人で10枚近くを釣り上げたとか・・・。おいしそうな赤いお魚でした・・・。沖合いの7〜80m立ちでオキアミエサとか。 釣ってみたい気持ちはあるものの・・・うちんちの設備では少々むづかしいかも。
横浜支部さんはサバと小さいながらタイにお会いできたとか・・・さすがでございます。


16:00には帰宅の途に着きましたが、なんと記録更新。まるまる4時間かかりました。40kmを4時間・・・。ケチケチ一般道も・・・限界ですかな・・・。


ひとつだけ問題点が・・・
帰港時、スロープから船を引き上げる際、かなりむづかしかったんです。
引き潮の製でスロープがぬるぬるで滑りやすかったこともありますが、ボートランチャーにうまく乗せることが出来ないんです。タイヤの浮力のせいでランチャーに片足を乗せ、かなり体重をかけないとボートの下にもぐりこんでくれないんです。平底のボートなら何も問題はないのですが、JBBには「ダイナキール」という「邪魔物」があり引っかかってしまうんですね。新たな改造が必要です。(マイブームで・・・)


とにもかくにも・・・無事に帰宅できました。めでたしめでたし・・・笑。