2010年を振り返って


2年目のサンダーバード5号。随分とお出かけできました。それも大部分が「アオリ狙い」で・・・。決して驚くほどの釣果を上げることはできませんでしたが、ぼちぼちと釣れてくれました。それにお仲間たちとの「釣り王選手権」残念ながらトロフィーには手が届きませんでしたが「アオリ部門で優勝」。(←といってもアオリの姿を見たのは2人だけでしたが・・・笑)
少しづつでも工夫を凝らし、お楽しみが途切れないように・・・。昨年末の仕事収めでは同僚の方々に微量ではあるものの釣果であるアオリの味見をしてもらうこともできました。
今度はもう少々数釣りに精進をしてみるつもりです・・・請うご期待を・・・。


2010.12.23

今年最後・・・?


15日の平日釣行、18日の土曜日釣行の2連続、お出かけしたものの・・・天候の乱れによりやむなく帰宅・・・。気合が空回りした状態でした。 2日間とも、最初に海の見える鎌倉の材木海岸で目に飛び込んできたのが・・・荒れた海。 「ぐぁ〜〜〜ん!ダメだこりゃ!!」が2回連続なんですからね・・笑。 船が出せれば「大漁」間違いなし・・・だったのになぁ・・・。

ということで久しぶりの釣行でした。いつものとおり葉山新港です。
お揃いは、モンザさん、エッサさん、岩ちゃんとお婿さん。さすがに皆さんコマセ、オキアミなどなど多彩なエサをお持ちで・・・。 小あじの端物狙いまで幅広く狙っております。

見事な富士山と江ノ島をバックに
「年賀状用」のお写真を・・・パチリ。


   
              モンザさん                          エッサさん
   
              岩ちゃん                            お婿さん
  
      自分のだけちょっぴり大きく・・・笑(エッサさん提供)          こちらはモンザさんから


ここしばらく、葉山釣具の釣果報告でも少々少なくなったアオリですが、当方相変わらず「しつっこく」狙い続けております。 仕事収めの日に同僚・先輩諸氏に味わっていただくための
「アオリ貯金」なんです。ただいま、冷蔵庫で出番を待っているのは少々少ない・・・。ぜひ一枚でも追加しないと・・・と強い使命感を感じつつ、なにせ、2連続出撃不能。 いつも気合は入りっぱなしなんですが結果につながらない日々でございます。 まぁ、「ヘタッピ」なんでしょうね私・・・笑。

初めて使用する「前輪ドーリー」
、まぁ十分活躍してくれました。多少、取り扱いに「慣れ」は必要でしょうが、しっかり機能を果たしてくれます。なにせ、ボートにそのまま積み込んで「何往復」もしなくてもいいところが気にいりました。

鳥居近くの15mにアンカリングする前に、何度か「ドテラ流し&ティップランモドキ」にチャレンジしましたがどうも潮が早すぎて今ひとつなじめませんでした。
投げてはあおるもノーヒット・・・。周りにレンタル艇では2〜3艇があおり狙いの様子。でも・・・沈黙です。 鳥居近くのイケス周りで大物狙いの艇も少なくありません。 数日続いているシケの影響かレンタル艇も少々少なめでした。


しばし音沙汰なし・・・・。


なぜかはわかりませんが、比較的「ヒットする時間帯」である「11時45分」。あおってステイした
「少々お高いエギ」に最初のアタリです・・・。 いやはや久しぶりなので「ドキドキ」でした。300g程度の少々小型。 贅沢はいえませぇ〜ん。アオリイカ様様です。

あまりに暇でしたので予備の竿を、コマセなしのサビキ→端物・・・のつもりで・・・ノーヒット。1時を回ったころ、なにやらグングンとアタリ・・・。サバさんでした。 さすがに「お土産」ありjませんので小さくてもいただきまぁ〜す。 
この後です・・・、エギに大当たり・・・。

グイグイと竿を締め込み、ドラグ少々鳴かせてくれます。
いやいや・・・久しぶりの「キロアップ」確定ぃ〜〜!
ほんとドキドキさせてくれました。
そろそろ「タモ」を準備しようとしたとき・・・(沈黙)


なぁんだ・・・「サバの擦れ」・・・。
がっかりしたとたん・・・ばれました・・・笑。

皆さん、どうも渋かったようです。 2時を回り沖上がり。
皆さんの釣果を確認。


   
      ビッグなアマダイですねエッサさん♪            モンザさんのサバお持ち帰り
       
              ネンブツ入れ食い                  小型カサゴ?
        
           で、私め・・・アオリ330g+小サバ+イワちゃんからのいただきホウボウ


今週末は天候が荒れ模様・・・。もしかすると今回が今年最後の釣行かなぁ・・・・?



2010.12.01

ぐぁぁ〜〜〜ん!?


帰宅後、葉山釣具で釣果の確認をした瞬間の「感想」です。

平日とはいえ、それなりにレンタル艇でておりました。だがしかし・・・釣れている様子を見ることはとうとうなかったのでございます。 従いまして、本日の釣果速報(あくまで、葉山釣具・・・のです)は・・・・、
「渋い・・・」だったはずなのに・・・泣。
8杯、3杯、3杯、3杯・・・
どれもこれも「アオリイカ連発」なのです。
さすがに平日ですから、アオリ狙いのボートもまばらではありましたが、この目でヒット〜取り込みは目撃できなかったのであります。当然ながら・・・完璧ボーズ!

やはり「腕の差」、「技術の差」、「気合の差」・・・。


昼過ぎには風・波ともうるさくなってきたので早上がりしました。

しっかし・・・くやしいなぁ〜!!


(一般道帰宅も平日のせいか、1時間45分・・・早朝と変わらず・・・。記録でした)



2010.11.20

丸ボーズ再び・・・!


なぁ〜〜〜にも、記録しておくことはございません・・・爆。
キロアップがちらほら混ざり始めたとかいう・・・目標クリアどころか・・・なぁんにもいませんでした。

出発前にエッサさんとアオリ情報の交換です。とはいえ、なぁんにも自信のないわたくしめ・・・確信を持ってお話できることなぁんにもありゃぁしません(笑)。まぁマグレに期待して・・・。

  
 出発前に期待大の様子・・・


潮澄んで底まで見えちゃいます。風もそこそこございました。
8mからはじめ10m・・・15mと、持参した軟調キスロッドでお試しの
「スパ釣・スパイラル釣法」もどきにチャレンジするも、風がありすぎ底立ちとれず・・・、シーアンカー入れどもやはり同様・・・。 結局アンカリングであちこち探すもまったくの「不発」。周りでも釣り上げた様子を見ることはできなかったものの、あの悪条件の中、しっかりとキロクラスを含め4杯も取った人がいたとか・・・(葉山釣具情報)。

まだまだあきらめずに・・・ぐあんばりまぁ〜す♪

(ちなみに、この日のエッサさんの結果ですが・・・、カワハギ1、アマダイ1+アルファーとか・・・。
(幼児虐待サイズだったことは内緒にしておきます・・・笑)

頂き画像(エッサさんサンクス)

    
                           底まで見えちゃいます・・・イカの影も形もいません
   
 「釣れないお魚釣り・・・つまんないですね〜!」



2010.11.13

プチ遠出・・・?


相変わらず自分を除いて、アオリさん釣れているようです。前日の松山出張から帰宅後、即、準備をし、長者までプチ遠出すべく、新港に集合したのは、モンザさん、エッサさんと私。前回に続き、もちろんアオリ狙いです。風しだいで長者まで足を伸ばすには少々微妙な様子でしたが、予報でも3m程度だったため、一路長者が崎・小磯の鼻に一直線です。
(ボート準備段階で、竿たての手直しはおこないましたが・・・)
「すれた名島」より「人の少ない小磯」・・・そんな狙いがございました。

葉山新港から葉山公園まで、車で走行すると約10分、4kmほどです。海上を行くとほぼ3km。25分ほど到着です。期待をこめて第一投・・・。反応なぁし・・・。第2投・・・第3投・・・無反応です(笑)。
新港でお会いした晴凪丸さんがやってまいりました。で、いきなりヒット・・・(泣)。
お聞きすれば名島で1杯取ったあと長者までやってきたとか・・・。やはり
「アーム」の違いでしょうか・・・。 その後当たりがないためポイント移動されましたが・・・当方粘りました・・・しつっこく・・・(笑)。 で、直後・・・本日唯一のゲットォ〜〜〜〜!

昼を過ぎたころ少々風が気になりだし、帰りを考慮して名島に移動。
ずいぶんと粘りましたが・・・結局・・・。(途中1ヒットしましたが途中ではずれました・・)
レンタル艇が帰った後までガンバリましたが残念ながら・・・終了♪
(沖上がり前に、再度、晴凪丸さんはお近くで・・・ものの30分足らずで3ゲット・・・うらやますぃ〜!)

ということで結局、当方、1杯で完了しました。


    
          唯一の釣果・・・500g              帰路途中でツキさんからの頂き物

帰路途中で、ツキさんと落ち合いたっぷりといただきました「旬のカァハギ」。 匂い消し処理後の「肝和え」・・・、とぉ〜〜〜〜っても美味しかったです。珍しくめったに釣った魚を食べない長男坊まで「おいしい」と食しておりました。

ちなみに、モンザさんとエッサさんの釣果です。

    

    620gあったそうです(同じく小磯で)    釣れないアオリに見切りを付け深場でアマダイ!!
   
     頂き画像(いつもありがとうございますモンザさん)

まだまだ、アオリ狙いはやめられそうにありません。今年はずいぶんと遅れておりますのでね・・・。でもカワハギおいしかったなぁ〜〜!



【追伸】
翌日、船外機のメンテを行いました。エンジンオイルとギアオイルの交換です。ついでに、コマジェのオイル交換までしちゃいました。



2010.11.06

サンダーバード進化形・・・・


進化したなどと大げさなものではありませんが・・・(笑) 購入時以降、手作りのボートランチャーモドキから始まり、簡易ボートランチャーのコピー品を常用しておりました。ボート組み立て→ランチャー組み立て→ランチャーにボートを乗せ→船外機など一式セット→波打ち際→ボート浮かべて→ランチャー回収→置き場所に(ボート放置)・・・と何度か往復を余儀なくされておりました。帰港後もこの逆で、一時的にボートを波打ち際に放置するため、流されたり岩場などにこすられたり、波に打ち込まれたりと不安十分でございました。 特に葉山公園からは組み立て場所から出港場所まで少々距離があり一人お出かけの踏ん切りがなかなかつきません。前々回の長者でのアオリなど、混雑する名島よりもどうしても魅力的な長者での一人お出かけを想定し新たに純正のドーリーを取り付けたしだいでございます。
お仲間の大多数は、愛正○からのアジ乗合とのことですので、一人お試しを実行してまいりました。まぁ、アオリと出会えなくても皆さんの帰港後、
「アジのおすそ分け」が十分期待できましたのでのんびりと準備をいたします。
新たに取り付けた、トランサムドーリー(ランチングホイール)とリフティングハンドル、廃品利用の竿・旗たて、無駄に大きすぎるタモに変わる500円タモ、急遽でたらめに作成した「船外機アクセル延長棒」の試験がメインでございます・・・なぁんちゃって・・・笑。



   
 
            500円タモ             竿たて使い残しの40mmエンビ管と100均ホース止め
    


前夜、ボートの準備をしているとき、たまたまアクセルバーの太さを測ったところ、なにやら40mmのエンビパイプにすっぽりと収まりそうだったので試してみるとなんと驚くほどぴったり・・・。時間さえあれば丁寧に加工するところですが、単純に一方を「十字」にのこぎりで切れ目を入れて45mmのホース止めで締め付けるだけのものを作成いたしました。まぁ「太すぎる」のはご愛嬌でしたが十分機能を果たしてくれます。操船位置がこれまで以上に前方になるため、心なしかスピードも増した気分・・・。(気分だけかも・・・・)
ドーリーもタイヤの上げ下げには手間取ったものの、便利になりました。

で、この日の釣果ですが・・・

        

                コロッケサイズ 1杯と320gでした


数日前から、葉山釣具のブログでは「アオリ爆釣」。午前中は名島横、8mで粘りましたがノーヒット。 当たりもありませんでした。 少々離れた場所に移動してきたレンタル艇から歓声があがります。ものの数十メートルしかはなれていなにのに・・・2杯・・・3杯とヒットしていました。
「浅すぎた!?」かなと思い。15m程度まで移動・・・。ほぼお昼近く、そこでコロッケが掛かってくれました。さらに移動・・・。少々離れた16mで2杯目がヒット。
この日も葉山釣具情報だとずいぶんとアオリ釣れていたようです。

沖上がり後、お隣のアブズリ港にクラーボックス持参でアジのおすそ分けを頂きに・・・。
アジ・サバ、干物とリンゴまでいただきましたぁ〜! あざ〜す!ツキさん、平和さん、エッサさん、モンザさん・・・皆様ありがとうございます。一向にアオリのお返しできませんが「貸しておいてくださぁい!」

ということで、


         
               干物は速攻でいただきました(笑)
・・・↑クレームで大きくしましたぁ〜!

どうやら「秋アオリ」本番のようです。限られた期間どれだけお出かけできるかですが・・・楽しみ増加中です。



2010.10.23

「完ボ」・・・!


記録することがまぁ〜〜〜〜ったくありません♪
先週に引き続き、もう一度アオリを・・・と思ったものの結果は「完全ボウズ」。
記録することがないといっても忘れないように・・・とだけ・・・(笑)。


    
        いつもお写真アザース モンザさん・・・         usuiパパ・ママ・・・
     
                           引船軍団をバックに・・・いやはや釣れませんでしたね(笑)

魚探に充電式のエネループを利用はじめました。なんとか一日持ってくれました。実は無名の充電池(1800mah)の古いものを持参したのですがあっというまに電池上がり・・・。再度エネループに交換し、終日何事もなく動作してくれました。相変わらずハンディGPSはろくに取説も見ていないため・・・いまひとつわかりません・・・(もったいない・・・)。

実は、名島〜テゴ島まで、驚くほどのボート軍団でした。100杯ではきかないくらいです。葉山釣具さんと小松さんがフル稼動の様子。これまで見たこともない数の多さでした。
鳥居そばでも大部分がカワハギ狙いの様子。
数も多かったですが、さすがに「大混雑」。 エギングしている下手をカワハギ仕掛けを下ろしたまま平気で横切るレンタル艇が何艇か・・・。 おかげでPE・エギ・・・ロストです。あれだけ混雑すると仕方がないとも思えますが・・・(悲)
怒るに怒れない・・・そんなことが何度かありました。 まぁ後からレンタル軍団に突っ込んでいきますから・・・仕方がないといえば仕方ありませんが・・・。

帰港後、「HP見ましたよぉ!」と声をかけていただいた方の釣果を拝見すると、しっかりと型のいいカワハギが・・・。長者まで足を伸ばしたそうです。スタートから少々風が強かったため、さすがに2馬力では無理・・・。もっと安定した日を狙って前前回をもう一度・・・と、小鼻まで出かけたいものです。やはり、人の多すぎる名島周辺よりも長者のほうがいろいろお魚いそうですから・・・。
公園からの出陣には「ドーリー」が必須ですのでこれからでも付けちゃおうかな・・・新たに検討を始めるかもしれません。



2010.10.17

久しぶり・・・新港!


10月に入って、土日は全部レースがありボート持込ができませんでした。ほんとお久しぶりの葉山新港です。前週の長者が崎の実績から本当ならば公園出撃といきたかったところですがさすがに足場のよさから、迷いはありまへんでした♪
朝市の混雑緩和から少々早く入場させていただくことができ、モンザさん、超久しぶりの岩ちゃん、そして娘さんの旦那さんにお会いできました。それに何度かお会いしているご夫婦にも・・・。
狙いはあきもせずにアオリ一本です。

魚探で使用していた100均電池が前回不調だったこともあり、コスト削減計画に基づき、エネループの使用開始です。安心して一日利用可能でまだまだ余力を残しているようです。相変わらずガーミンの使い方今一つです・・・笑。

で、終日、鳥居横で粘りました。
出港時、5mほどあった風も、昼過ぎには落ち着きちょっぴりだけ暖かな日差しも・・・。
さすがにレンタル艇があきれるほどたくさん下ります。鳥居横もなかなか入り込むスペースありませんでした。なんとか隙間に入り込みスタートです・・・。

・・・ずっと沈黙・・・笑

昼過ぎまでノーヒット。
途中、ツキさんから偵察電話があり「今日は○ボ・・・だね〜!」とのありがたいコメント。
なにくそ〜〜〜!ってなもんでアオリ方にも力が入りました。
で、結局・・・


         
                         小さいけれど300g超でした

2バラシでしたが、なんとか姿を見ることができました。渋い中、上出来でしょ?


で、皆さんのお写真です。


   
 
     モンザさん親子               岩ちゃん&娘さんの旦那さん(奥さん放置でいいのぉ?)
    
       渋い中あおり2杯は上出来ですよね!      岩ちゃんの釣果(やっぱりしぶかったですね)



2010.10.11

イナダ大会のはずが・・・?


久しぶりの週末の晴れ間。そしてまた久しぶりの皆さんそろっての「イナダ・ワラサ釣り大会」にお出かけです。
場所は、10月に入り、週末ごとに利用できない状態の葉山新港のお近く、葉山公園です。1艇だけでは少々躊躇してしまうほどのところですが、そこはそこ、皆さんがそろえば「怖いものなぁし!」ってとこでした。
この時期、公園の開門は8時なんですが、ご好意で7時にはオープンいただけている様子。ありがたいことです。駐車料金も500円とリーズナブルです。

前夜から、気合はいりまくりで、コマセ3kg、秘密兵器ハンディGPS・・・持参の釣行でした。

        ツキさんはすでに出港済。
        少々送れてそろって出廷前の4艇(私はすでに海の中・・・笑)

メインターゲットはイナダ・ワラサですので皆さん狙いの沖合いに一直線です。といいつつ・・・わたくしめは「コマセが解けるまで」小鼻の鼻前8mほどで少々時間つぶしのエギングを・・・笑。
ダイソーエギの今年verで数投・・・。
欲がないときちゃうんですね〜〜〜! それもしっかりと竿先を持っていかれるような
「はっきりとしたアタリ」。あわせるとしっかりと針掛かりしました。久しぶりのご対面です。同じ場所で・・・もう1杯!!
さらに・・・と思ったのもつかの間、根掛かりでラインブレイク・ロスト。
先にお見せしちゃいましょ♪


         

             最初のヒットが500g、2杯目が400g。おいしかったですぅ!

沖合い30〜40mに向けて出直しです。何人かの方に状況をお聞きすると、どうも渋そう。芳しい答えは聞こえてきません。10時ころは目標のイナダヒットはゼロ・・・。こうなると前回同様、対象魚をランクダウンして小ポイントゲット作戦が良いかも・・・。というわけで「何でもキープ作戦」に変更です。
通常ですとためらうことなく「リリース」するサバでもリッパな対象魚。数匹確保しました(うちんちのワンコのお食事になってもらいます・・・)
久しぶりの晴れ、穏やかだったのも昼ころまででした。徐々にウネリと風が・・・。
2時半には沖上がりして長者が崎海岸で検量・表彰です。
まぁ順位はともかくとして、皆さん丸ボーズなしということでめでたしめでたし♪


    

    

    

    

    

    

           


ということで楽しい一日を過ごすことができました。皆さんまた遊びましょうねぇ〜!


【追伸】この日は魚探の電池切れやGPS持参するも操作不明で役に立たず・・・爆。
しっかりと準備しないといけませんねぇ〜!秘密兵器も意味がありませんでした。




2010.10.02

「自給自作丸」チャーター第2弾


前回に続き、2度目の自作丸チャーター(?)です。 前回2cmほど身長の足りなかったワラサ狙い、再び、でございます。

しっかりと「ワラサ」に出会うことができました!!
駄菓子菓子・・・、船長さん、ツキさんの釣果でした。この日はわたくしにとりましては・・・仏滅・天中殺、厄日・・・もろもろ合わさったようで・・・限りなく「ボ」でした(涙)


    
            陸置き出港前                 前方にはワラサ船団・・・    
    
   沖上がり直前にファーストHIT(小さいけど)・・・   65cmワラサ、40cmマダイ・・・ツキさんの釣果
    
       10分ほど格闘・・・りーる巻けません        お客そっちのけで釣りまくった船長さん♪
    
   アップだと「ガックリ」がわかります(笑)     三戸浜沖のエッサさん(サバ多数だったそうです)

送迎・道具・エサ・仕掛け・お土産付きの「ボッタクリチャーター」・・・クセになりそうです(笑)



2010.09.18

やるときはやりますぅ〜!!


ごたごた説明の前に、ご覧いただきたぁ〜い!!

          
     1stヒットだった35cmメジマグロと死後硬直(?)で58cmになってしまった「良型のイナダ」



世間では三連休。残念ながらいつもの葉山新港利用不可のため、無理をお願いしツキさんの自給自作丸にお世話になりました。「ボッタクリ遊魚船」船長の腕は確かでございました!!!!
送り迎え付き、お道具付き、お魚解体処理付きと至れり尽くせり・・・。 これできれいなおねーちゃんでもつけば完璧でした・・・爆。

三戸浜ビーチバムより「発進」。 最初にワラサ狙いで亀城根(?)の大船団の最後尾に。少々出遅れているせいか船団でも竿を曲げているシーンは見られません。最初にヒットしたのは釣り始めてすぐ。思わぬ引きでどきどきです。少々型の良い「ソーダガツオ」だと思いました(笑)。 コマセ切れ直前でした、お写真の「良型のイナダ」がヒットしたのは。 いやぁまったく忘れていた感覚です。「どかぁ〜ん」「ぐりぐり」・・・。ほんと「バクバク」ものでしたよ〜! ずいぶんと忘れていた感覚です。
コマセ切れのため、秋谷沖に移動。葉山愛正丸の後ろにコバンザメのごとく「張り付いて」釣らせていただきました。飽きることなく良方のアジがヒット。終日楽しませていただきましたよ。

途中、アジを上げている最中に、「どかん」と驚くほどのあたり・・・。残念ながら仕掛け切れ。30cmのアジを泳がせていたツキさんの仕掛けにも一発「ドカン当たり」。 これも仕掛け切れに終わりました。

ほんと、一日たっぷりと楽しませていただけてありがとうございました「腕の良い船長さん!」
また乗せてくださいね〜!

ちなみに、葉山釣具のレンタルボートでは小型ながら「秋アオリ」が出始めた様子です。数週は週末利用不可が続きますので・・・平日「リフレッシュ釣行」かなぁ〜??

          
                        ファーストヒットのメジマグロ
          
                   で・で・出ましたぁ〜〜〜!!イナワラ!?
          
                         愛正丸さんにコバンザメ・・・
          
              ツキさんとあっしの釣果・・・壮観でしたよぉ〜!(←珍しく・・・・)


釣果報告を忘れておりました!
良型イナダ58cm2kg×1、メジマグロ35cm×1、良型アジ×9、良型キープサバ×1、ワンコ用サバ×1、そのた帰宅サバ少々・・・でした。
年に一度の大フィーバーだったのかも・・・笑



2010.09.04

ワカシ不在!?


2回連続してろくな釣果を上げることができず、とうとうコマセ持参でワカシさんとの出会いを求めて葉山新港にお出かけです。 次週・次次週とも新港利用不可ですので2週間は土日のお出かけができなくなるので気合はいりまくりでした(笑)
9月に入ると開場時間が30分ほど遅くなります。あわせて利用料金が少々値下げになります。

現地では、usuiさんがすでに準備中でした。モンザさんも追って来場。出港直前にエッサさんがまもなく到着とのこと・・・。わたくしを含め、皆さん、コマセでの青物狙いです。

エアポンプのホースが劣化して空気注入中に根元から外れる事象が続いていたため、前回誤って購入してしまった太目のビニールホースを新たに購入しなおし、今回テストいたしました。「15mm」でバッチリでした。しっかりと注入できます。ただし、うちんちのエアポンプは安物のため純正のものと比較しても少々時間がかかることは仕方ありませんが・・・。

皆さん、コマセ持参ですので沖合いでご一緒しましょう・・・、で、テゴ島の「B面」に終結いたしました。今回も「コバンザメ釣法」をお願いしちゃいました。ただし今回はコマセ持参です(笑)
試合開始後1時間ほど、不穏な北風でしたが1時間もすると安定してまいりました。
まぁぽつぽつと・・・お魚さんは顔を出してくれます。相変わらずソーダさんが圧倒的に多いのですが。
ソーダ・サバ・イサキ・・・取り込み直前にばらしの連続だったため、急いで仕掛け取替えです。取り替えてからはしっかりと針掛かりしてくれました。とはいえ・・・青い魚でもソーダ・サバが圧倒的です。たまに
「アジだぁ〜〜〜!」の声が聞こえました。

1時を回ったころには風も変わり、海況も少々うるさくなったので島影にあたる鳥居近くに移動。少々浅いせいか、ヒットしてくるサバも少々小型です。
島影でも波がうるさくなったため2時を回ったころには沖上がりいたしました。
帰港後、釣果の確認をさせていただき、のんびりと片付け後、帰宅いたしましたぁ・・・。

私のお持ち帰りはコサバ3、小あじ2、ワンコ用の丸ソーダ1でございます。

しかし、熱かったぁ〜!飲料を3Lほど消費いたしました♪


そうそう!大事な事を忘れておりました。
モンザさんと連結中、当方のボートの日影に5cmほどに成長した「アオリイカの赤ちゃん」が大量にたむろしておりました。あわてて小サイズのエギをセットしましたが見向きもしませんでしたが・・・。もう少々成長してくれるのが楽しみです!



   
     お持ち帰り後のお魚さん(ザル30cm)            電動ポンプとビニールホース


   
             モンザさん親子                       エッサさんの新艇
   
    usuiさんちのおにーちゃんひも付きで泳いでます           コバンザメの親(モンザさん)
   
         エッサさんの釣果                     usui産地の釣果
  
         モンザさんちの釣果

頂き物のお写真達
   
           新港出港!                無駄にでかいタモ(出番なぁし)
    
      ハタ!             イサキ!              コバンザメ?
  



2010.08.28

エサなしコバンザメ釣法?


すっかり影を潜めたアオリをいくらなんでも「あきらめて」、ケチケチ釣法の、メタルジグでの青物狙いでいつものとおり葉山新港にお出かけしました。
葉山釣具で連日、ワカシの記事で賑わっております。メタルジグでのワカシ・サバ、その他青いの・・・。 実はいくつか持ってはいるのですが、メタルジグで釣れたことがないのであります(笑) 一度は釣るぞぉ〜!って気持ちはあったのですが・・・。

この日は、風の予報で早くて昼からは少々強くなるかも・・・。
モンザさん親子、久しぶりのお兄ちゃんのおでましでした。
自宅在庫のコマセ2k持参だそうです。もちろん狙いは青いお魚。

スタート直後は鳥居そばで「念のため」アオリエギング。万が一釣れたら「もうけもの」だからです。 なぁ〜んにも反応ありませんでした。竿をあおっている人もなく・・・寂。
で、メタルジグにスイッチ。1時間ほどお試ししましたがノーヒット。
途中、秋谷沖でキス狙いのツキさんから電話をもらい、良型が多く、「良いポイントめっけ!」とのこと。メゴチは入れ食いだが全部、帰宅・・・らしい。 メゴチのてんぷら、おいしいのになぁ〜と告げたところ、メゴチなら持ち帰ってあげるよとのお言葉でしたが・・・調理のことを考え・・・辞退させていただきました。(もらえばよかったかなぁ〜)

モンザさんは島の先端でコマセフリフリ中でしたが、様子を聞いたところ、サバ少々、プラスアルファーとのこと。
空のサビキをこっそりセットし、連結・コマセなしの「コバンザメ釣法」をお願いいたしました。コマセで「興奮」している青いお魚を、潮下でショットガンとメタルジグでおこぼれ頂いちゃうつもりでございました。
で、
「ヒィ〜〜〜〜ット!!!」
サビキにきたのは「スズメダイ」でございました。

針にかかったのはこいつだけ。
じきに、「親船」のモンザ艇のコマセも切れ・・・風も少々うるさくなってきたので1時には沖上がりいたしました。

やはり節約釣法にはお魚来ませんね〜!
次は絶対に釣ります。コマセたっぷりと持参いたします・・・。


    
           久しぶりのお兄ちゃん登場               釣果(モンザさんの・・・です!)

エアポンプの「ホース」が前回あたりから充気中に「はずれてしまう」ようになったため、ゴムホースを準備いたしました。ネットで調べて「径」の合うものを購入したつもりだったのですが、出かける直前、セットしたところ・・・太すぎました・・・
がががぁぁぁん・・・です。
従いまして、充気は「手で押さえつけながら」いたしました。16mmのゴムホース帰宅後準備しないとね♪




2010.08.17

急な風邪・・・?


前日、急にぞくぞくして・・・オヤスミしちゃいました・・・笑。
夏季休暇では毎日が海が荒れてお出かけできなかったこともあって、海況をしっかり確認してからオヤスミ頂戴しました。

なにやらモンザさんも「お祭り休み」の様子。
しっかりとご一緒させていただきました。

前回使用することのなかった「無駄にデカイ・・・タモ」そしてヌルヌルスロープの秘密兵器「スパイクアダプタ」(勝手に命名しちゃってます)のテスト。

平日というのに開場前に入場待ちされていたのは7艇も・・・。いかに「ナギ」を待ちわびていたか・・・ですね。
いつものとおり本命は「アオリ」。予備としてアシストフックに変更したメタルジグ。

準備完了後出船時はやはりヌルヌルでした。ここで、秘密兵器の登場。
完璧でした!! ほとんど滑りません。雪道用といってもそこはスパイク。よほどバランスを崩さない限りすべることはありませんでした。 モンザさんを見送りのんびりとスタート。

   
          秘密兵器です(完璧!)           公開しちゃってよかったかなぁ・・・モンザさん?

葉山新港の港内を出たところで「チョンボ」に気づきました。
ライフジャケット・・・着けるの忘れておりました。あわてて戻りしっかりと出直しです。
一路、鳥居へ。
スタートは遅れましたが、しっかりとエギングスタート。


  
 
  最初のアタリは「触手」だけ・・・大きそうだったのに・・・       でました・・・小さいけれど・・・

水深7mであたりが・・・。残念ながらお写真のとおり「大きめの」触手だけでした・・・残念。 
その後あきらめることなく、しつこく・・・。
で、やっと・・・イカさんに会えました。「無駄にでかいタモ」しっかりと使いましたよ。でも小ぶりですね〜! てっきり大きさから「マルイカ」と思っておりました。 (帰港後、青いアイラインでアオリと判明 →
どうやら誤りらしい・・・お写真どう見ても「アカイカ」ですものんねぇ〜!)

モンザさんはしっかりとタコ7杯。 全部奥方の釣果だったそうです。奥さん孝行たっぷりでしたね♪


  
        タコさん全部で7杯おります!


マタマタ、タコさん頂戴しちゃいました。いつもすみません。もう1杯アオリがくれば・・・差し上げることもできたのですが・・・。

都内の練馬で38.2度を記録したとか。 2Lのペットもあっという間に飲み干してしまいました。いやぁ熱かったです。
葉山釣具センタでも日々の報告にアオリが登場することが少なくなったとはいえ、まだまだ狙えばいそうです。

2度目の夏休み・・・いつにしようかなぁ〜!



モンザさんからのいただき画像
     
               「無駄にでかいタモ」の大きさわかりますかぁ・・・?
     
        モンザさんの調理後のタコさん・・・2匹は我が家とツキさん宅に配達予定



2010.08.07

無駄にでかい・・・?


「○ボ」でした・・・泣。


気を取り直しまして・・・。

前夜、準備している際、タモの破損に気がつきました。ほとんど出番はありませんでしたがかれこれ10年近くも所有している物で同じものはすでに販売していそうもない・・・そんな代物でございました。
万が一の「大物」に遭遇でもしたら「後悔」するので急遽、タ○クルベリーで新品を購入いたしました。2400円也・・・。 (もちろん大物ゲットに期待しつつ・・・です)

新港到着は7:15・・・。一番乗りでした。
夏季は、7:30に開場してもらえます。 前回の砂まみれのままだったボートの準備もそこそこに・・・。
出港時はほぼ「下げ一杯」。 スロープのぬるぬるは気持ちの悪くなるほどでした。横で学生さんが「顔面強打」で「歯」を紛失・・・。もちろん血だらけでした。
「歯」はあったんでしょうか・・・?

usuiさんに情報伝達後・・・出港です。一路、鳥居へ・・・。

ここで・・・タイトルの
「無駄にでかい・・・?」の登場・・・といいたいところでしたが、

       
 「無駄にでかい」のは折りたたみタモ!


結局、出番は一度もありませんでした。
14:00には沖上がりしましたが・・・
スロープのブラッシング(もちろん電動のブラシで)をされておりましたが・・上げ潮で、そこそこ水面が上だったような・・・。まぁ大潮の下げ一杯の時間にブラッシングをせよ・・・とは申しませんが・・・、効果あるのかなぁ・・・?

沖上がり直前に、おとなりのレンタル艇さんがアオリからメタルジグにスイッチ。あっという間にワカシ、カンパチ、ワカシ・・・。まねさせていただきましたが・・・結果のとおりでした・・・笑。




2010.07.24

マダイ釣り大会!? in 長者ケ崎


お仲間との「マダイ釣り大会」でした。お仕事の都合で2艇が欠席でしたが、5艇の船長さんが集合です。
葉山公園駐車場は7〜8月に限り2000円なりと少々お高くなっております。その分、朝、6時には開場していただけている様子・・・。
私が葉山公園駐車場に到着したのが7時を少々回っておりました。すでに3艇が準備完了。出船待ちの状態でした。 準備も皆さんの力を借りるとあっという間ですね〜!驚くほどの短時間、驚異的な準備時間でいざいざ・・・。


    
          勢ぞろいして出港前の船長さんたち           スタート時は4艇でした
    
          ツキさんの自給自作丸                       モンザ丸さん
    
     操船中のわたくしサンダーバード5号です               usuiさん親子
残念ながら出船はできませんでしたが沖上がり後の表彰式にはジュニアともども差し入れを頂戴したサバ丸さんに感謝!
               平和さん


「マダイのサイズ戦」
で、万が一、マダイ不在の場合は代替による大きさ勝負です。

で、結果は次のとおり。


    
            優勝はモンザさん          カワハギは立派なサイズでしたが対象外とか・・・
    
       2位はわたくしめでtございます              イトヨリの大きさ勝負での敗北でした
    
        3位、ツキさんはサバ40cm級でした
    
     出遅れ、参加賞でしたがマルイカ 6杯はお見事でした
    
             残念な釣果でしたが平和さんのドーリー確保と「助け舟」の本領発揮でした


驚くほどの暑さでしたが、事故もなく終了することができました。次回は10月のワラサ釣りとか・・・。こんどこそ・・・優勝しないと・・・(むりっしょ)

最後に、私の釣果のアップを!


        
                 30cmのザルが小さく見えますね♪ いい引きでした!



2010.07.18

梅雨明け後の初釣行・・・!


不順だった天候もやっとこさ安定傾向となり、梅雨明け宣言後、初めてお出かけいたしました。もちろんお出かけ先は久しぶりの葉山新港です。
7〜8月の新港の開場時間は30分ほど早くなります。これはありがたいことですが・・・。

数日前、金曜日に、なんと、「葉山の朝市」がTVで取り上げられてしまったようです。いつになく早起きし、7時過ぎには到着した時点ではもう、駐車場は7割方埋まっておりました。駐車料金も気持ちだけ値上がりしております。入場後、準備するわけですが準備が終わりかけた8:30にはもう満車です。何とかならないものですかねぇ・・・。
結局、あきらめて、駐車待ちの最後列に並んだのがもう9:00過ぎです。20分ほどで入庫できました。なんのかんので、出船できたのは9:30・・・。何のために早く到着したのやら・・・わからない状態でした。



閑話休題



数日間荒れ模様が続いておりましたが、本日の風予想も昼過ぎには6mとか・・・。まぁ、できて昼まで・・・そんなつもりでの出船です。
いつものとおり釣れないアオリ狙いです。

いつもと違うのは「新しい道具」持参だったこと。
といっても、貧乏釣り師の私めですのでたかが知れておりますが・・・。
ボーナス記念として、インナーバスロッドの中古を、某○○ベリーで購入。2万円超えの元値が中古ということでほぼ5000円で購入できました。(←私にとっては驚くほどの高額でした、なにせ、道具類には一品2000円以上は出さないのがポリシーですので・・・笑)
スピニングは新品をポリシーどおり2000円切で購入。1号のPEラインもバーゲン品で1000円そこそこ。 PEとリーダーはやっと覚えた「八の字ぐるぐる結び」こと「ノーネームノット」。なんのかんのいっても「釣果は道具ではない!」と改めて感じたくて・・・!

さすがに前々回釣れてしまった100均エギには何の反応もありませんでした。エギ4ロスト・・・。完璧な丸ボーズでした。

昼過ぎには(予報では)6mだったようですが、なんとかぎりぎり14:30まで粘ってみたもののヒットしてはくれませんでした。やはり「マグレ」は続かないようです。


   
       釣れている表情ではありまへんなぁ・・・         しっかりと結果だしてますモンザさん
   
     エッサさんの釣果(タコ大きめ2、カサゴ4)            モンザさんの釣果(タコ3)




2010.06.12

葉山新港→葉山公園!?


先週の段階では6月の週末は全部スロープ利用が可能なはずでした・・・。
そのつもりでお出かけして車両登録しようとしたら・・・、「本日はスロープ利用できません!」とのこと。
「ぐぁぁ〜〜ん!」でした。
急に大規模なレースの予約が入り今週・来週ともにスロープ利用ができなくなったそうです(涙)
受付で状況をお聞きして車に戻ると・・・、来ましたきました、モンザさんと岩ちゃん(ご近所さんも同行)が・・・笑。使用不可を伝えると・・・冗談だと思われてしまったのですぅ〜。
で、急遽、葉山公園からの出撃に変更いたしました。 (一人だけでしたら即刻帰宅です)

モンザさんはタコ一本。それ以外の道具は持参していないとか・・・。岩ちゃんはあれもこれも・・・(イソメ・コマセ持参のようです)。 私は相変わらずエギ一本。(ところが前回のヒットエギの補修完了したものを忘れてしまったのです)

予報では昼から南風が4〜6mと午前中勝負の模様。
それぞれの狙い物に応じたポイントに向けて発進です。

予報どおり昼を回ったころから南風が強くなり1時半には早上がりでした。
で、結果は・・・。


   
    場所が変わってもしっかりと確保!!    釣れているようには見えなかったんだけどなぁ・・
   
   6杯中、2つはかわいそうなので「資源確保」から放流♪    それでもしっかり4杯確保!(放流後)
   
  岩ちゃんとご近所さんの釣果の一部(あくまで一部です!)
      
              結局なぁんにも釣れまへんどした♪ (モンザさんお写真感謝)


ということで、わたくし、何も結果を残せませんでした。またまたまたまたタコいただいちゃいまして・・・いつもすみませんねぇ〜モンザ「師匠」。

とはいえ、新しい魚探HONDEX「HE−51C」はしっかりと映像を結んでくれました。私のとって始めての「新品」の購入でした。次はきっと釣れちゃうぞぉ〜!
それに直前にオークションでゲットした小物竿、インナーロッドですが、ラインセットのとき、先端が塞がっていることが発覚。100均で手動ミニドリルを購入し、調整した結果、何とかラインが通ったけれど・・・、記念すべき第1投で・・・、先端だけ「折れて飛んでいきましたとさ!」・・・。ひどいもの買わされてしまいました。



  
(モンザさんいつもありがとうございます)
 いただいたタコさんです・・・おいしそう。小出しにいただきます♪



2010.06.06

超久しぶりのご対面♪


前回、前々回とエンジン不調ですごすごとご帰宅が続いておりましたが、昨日、修理が完了し、いてもたってもいられずにお出かけしました。

船外機の慣らし運転で、予備ガソリンを、当時携行缶を持っていなかったため、エンジンオイルの1L空き缶を使用しておりました。 完全にオイル分が抜け切らずに、いわゆる「混合ガス」のような状態で利用していたようです。その残りオイルがキャブのフロートを動かなくしていたようでしっかりとメンテいただいたようです。
不安の中、準備もそこそこにエンジン始動・・・順調です。今日こそアオリさんに出会える気が・・・。 新港開場前に、岩ちゃんのおでましでした。ご近所さんと二人でキス狙うそうです。

一路、鳥居まで・・・。エンジン快調です。 よかったぁ〜!

最初は、スパイラルもどきで、流したのですがポイントが今ひとつわからずアンカリング。
先日購入した、ダイ○ーの100円エギで第一投。・・・スカでした・・・。
で、第2投・・・いきなりきちゃったんですよぉ〜〜〜これが・・・。
ほぼ半年ぶりのご対面でした。 100均エギでも釣れちゃうんですよね♪ といっても・・・すぐに布がはがれました(笑)
予備で同じものを持参していたので交換してすぐに・・・。これもすぐにはがれました(爆)
釣れたエギですので、しっかり帰宅後修理しないとね。

釣れてすぐ、ナイスタイミングでツキさんより電話。1杯捕れたことを話すと「今夜はイカがたべられそうだぁ・・・!」との催促♪ 「しっかりと気合入れて釣りますからぁ」と・・・お約束!

その後1時間ほどして2杯めです。これは少々小型でした。

    
    締めた直後です・・・(ネオンのように色変わりがきれいです)        2杯目は少々小型・・・

ずっと同じ場所で粘りましたが後が続きませんでした。

狙いはアオリだけだったので仕掛けを換えることはしませんでしたが、魚探の反応がすごかった!どうやら子サバやシコイワシのようですがびっしりとすごい状態でした。

1時を回ると少々風が気になりだしたのと2杯ゲットできたので飽きちゃいました。で、一時半には沖あがりしました。のんびりと片付けと皆さんと情報交換。皆さんあまり芳しくなかったようです。

片付けも終わり、帰る直前、3時ころに岩ちゃんが上陸。釣果を記録させてもらいました。そこそこ、しっかりと釣りましたねぇ〜!

   
      キスは大小あわせて20オーバー・・かな?     良型のカワハギも・・(腕上げましたね〜!)

帰宅後、アオリの配達があるので珍しく有料で帰宅しました。5時には家に到着です。
久しぶりにおいしそうです・・・。
明日食べよぉ〜っと♪


         
                  480gと220gでした(決して大きくはありませんが・・・)




2010.06.03

リフレッシュのつもりが・・・


前回エンジントラブルで「助け舟」のお世話になったこともあり、心新たにつれ始めているアオリさんに出会うため、「リフレッシュ休暇」をいただいちゃいました。

唐突の結論です・・・泣。

船外機トラブル第二段!!!
前回の「ガス欠」の原因がわかりました。今回も再発したんです。
キャブのオーバーフローでガソリンコックをONにすると「ボタボタ」流れ出るではありませんか・・・泣。
キャブ内のフロートが「ゴミ」などで詰まってガスの供給を止めてくれないようです。(ツキさんの母港、ビーチバムでのお見立て)
そうです、ボート組み立て→エンジンかからず→じっくり観察→「ボタボタ」発見→急遽お片づけ→修理・メンテ依頼ためドライブ→帰宅ぅ〜! ってところでした。

リフレッシュどころか余計にストレスたまってしまいました・・とさ・・・。

(前回の「ガス欠」はわたくしの「ボケ」ではありませんでした・・・ボソ)



2010.05.22

ボケ・・・た?!??


数日まで、レースがあることはわかっていたものの、念のため新港の利用可否をお電話してみたところ、利用可能とのこと。週末の天気が安定しそうな予感もしたため、いそいそお出かけ準備です。

前回発見したセルフベーラー周りの補修(水漏れ原因)の確認と、なんといっても、上向きになってきた「アオリイカ」との今年最初の出会いを大いに期待して・・・。

ボート組み立て手順は自分なりに固定化されております。
エンジンスタンドを降ろし、ボックス数個(クーラーボックス含む)を下ろし、船外機をスタンドセットし、ボートを引き出し、電動ポンプで空気注入、その間にガソリン補給、ランチャー組み立て、エア注入後のボートをランチャーにセット、竿たて取り付け、キャンプマットセット、船外機取り付け、足場板を置いた上にツールボックス・クーラーボックス・スーパーかごセット、アンカー・ロープ取り付け所定のところに置き、竿を組立て定位置に、ボート先端にアンカー用ロープをつけて・・・ほぼ完了。不要な荷物を車内に戻し、駐車場に。ライフジャケット着用してから事務所で利用手続きに・・・。 とステップは大きく変わることがありません。まぁこの間に周りの方々との情報交換が行われることになります。

前回の調査結果で水漏れ補修をガッツリと行いましたのでまぁ本日に限っては水浸しになることはないだろうとの予感。仕上がりは「雑」ですがばっちり補修されております。


   
     少々見えにくいですが接着剤アクアシールを塗りたくってあります・・・デコボコですが・・・笑

ひととおりすべて準備完了し、いざスロープに・・・。ちょっぴり漕ぎ出してからエンジンスタートです。最初はかかったんですよ・・・エンジン・・・。
魚探センサーを取り付けているうちに「プスン」と・・・エンジン停止・・・。それから45分間、何をどう行っても再び船外機が復活することはありませんでした。(もちろん、ガスは満タンだし、エアバルブもフリーだし、点火プラグも予備の新品にも交換してみたし・・・万策尽きました・・・泣)

先行していたモンザさんに出漁中止の連絡をし、ダメ元で三戸浜から葉山に遠征していたツキさんに「助け舟」をお願いしました。せっかく準備してきたのでこのまま片付け、帰宅するわけにもいかず・・・。 突然のお願いにも快くお助けいただくことができました。「助け舟」第一号の「称号」はこのわたくしがゲットさせていただきました。
自給自作丸・・・さすがに大きいしさすがに安定しております。なにせ、船内で立って釣りができることがすばらすぃ〜!道具・エサなど一式すべてお世話になりました。しっかりと釣果付きで・・・。

裕次郎灯台近くで「タコ漁」のモンザさんはこの段階ではノーヒットとのこと。ご挨拶後、一路、沖合い38mのコマセポイントに・・・。
まぁご覧ください。


      
         放置のサンダーバード5号      タコ漁中のモンザさん・・・まだノーヒットだそうです
    
          「助け舟」船長のツキ様!              モンザさん釣果(さすがです!)
    
    イトヨリにしては大きいほう?     メジナの記録物(私にとってですが・・・)40cmくらいかな?
         
                  助け舟必要経費を物納させていただきました

14:00を回り、エサ切れで、新港まで送迎いただいたあと。速攻片付けし、不動となった船外機の修理をお願いすべく、ツキさんの母港、三戸浜までお出かけです。

              
                       清掃作業ちゅうのツキ船長♪

技術スタッフの方に船外機を確認していただいたところ・・・なぜか「ガス」がカラッポ!!!!そんなバカな!!! 朝一で確認、満タンに補給したはずなのに・・・。その場でガス補充したところ何事もなかったように動き始めた始末・・・。
決してボケたわけではありまへん。 
絶対に補充したもん・・・朝♪ (←かわいく)
でもカラッポになった「漏れ」はどこにも痕跡を残しておりません。なぞです、本当に謎。

愕然としながら帰宅の途につきました。一般道をひたすら・・・(ツキさんにもお付き合いいただきました)
ここにもうひとつ問題点が・・・泣。
一般道の帰宅ルートが驚くほど「遠回り」だそうです。うちんちの古ぅ〜いナビどおりのルートなんですけど・・・途中、藤沢駅近所での大混雑(いつもですが・・・)をパスできるルートがいくつもあるそうです。 すみません・・・研究不足です。

次回は新ルートでアクセスすることをお誓い申し上げて・・・疲労困憊の一日は完了いたしました。

それにしてもいろいろありましたが・・・まだ信じられません・・・。



2010.05.08

連休明け・・・玉砕!


風が少々気になったものの、前夜準備を整え、葉山新港にお出かけです。
前回釣行時に気がついた、船内への海水進入。水漏れの原因をトランサムと床と船体チュープの接合点と「読み」、ウレタン系接着剤の「アクアシール」で補修しておきました。
完璧に止まることを予想して・・・。

現地到着は7時半。すでに3艇ほど入場待ちでございます。4月当初は開錠8:30でしたが、現在ではこれまでどおり8:00に開場してもらえます。最初に行うのが「車両登録」、そしてボートの準備・・・。
先着していたusuiさんも驚くほど早い準備を終えて一路テゴ島沖35mのコマセポイントに出発していきました。

かくいう私は、数日前から葉山釣具センターの釣果欄に、アオリのキロクラス捕獲記事が出始めましたので、新たな気持ちでアオリの一本狙いです。
鳥居前で、ドテラ流し、シーアンカー投入、アンカリングといろいろお試ししましたが、結局「いつものとおり」に丸ボウズでした。

昼を回ったころ、風が南風に変わり徐々に強くなり始めたため、12:30には早上がりしました。

肝心の水漏れ・・・相変わらず水の浸入が止まりませんでした。トランサムの角ではなかったようです。

同じように早上がりしてきたusuiさんと情報交換。
セルフベーラーからの漏れを補修した経験がおありだとか・・・。同じJBB280を使用していらっしゃるので参考になります。で、じっくりと観察するとどうやら少々「浮いている」ような・・・。ボート洗浄の際、確認できるとのお話から・・・船内に水を貯めチェック。セルフベーラー横から少々ですが「ポタポタ」が確認できました。
準備と同じように「驚くほどの短時間」片付けを終えたusuiさんを見送りつつ・・・。

急ぎ帰宅し、先日のアクアシール(2本目)で該当部分を補修、乾燥待ち状態です。(7mg2本セットを購入していたので・・・)
今度こそ大丈夫でしょう。

ということでマイ釣果は「なし」、usuiさんの釣果写真を・・・。


           
             マルアジ、サバ少々、メバル少々・・・短時間でも確実に・・・ですね

次はツキさんの新艇にお世話になりたいなぁ〜♪



2010.05.01

久しぶりのコマセ釣り!?

じつは当初、連休前の30日にお休みをいただいて出かけるつもりでした。だがしかし・・・、前日のお天気、特に風が昼から強風になる予想。そこでyたむなく見送ることにしました。その代わりに・・・大いに混雑していることを予想しつつも、新港お出かけとなったしだいです。
久しぶりに、イカを忘れて「コマセ」一本で勝負です。アジさんに出会えることを夢想しつついつものとおり6時少々過ぎに出発。連休だと言うのにそれほどの混雑はしておりませんでした。新港到着は7時半。すでにモンザさんと岩ちゃんが待機ちぅ(いやはやお早いこと・・・)。しっかりと情報交換しました。モンザさんはコマセアジ、あわよくば「赤いお魚」なども・・・。さらに欲を出して釣れ始めているらしいマルイカしかけも忍ばせて・・・。
わたくしもあやかりつつ、コマセメインでもちろん赤いお魚やマルイカ・アオリまでも・・・。岩ちゃんはキスのリベンジ。
なんとこの日は岩ちゃんの4艇目の進水式だそうで・・・ジョイのオレンジペコ。モンザさんを見送りつつ、岩ちゃんの進水式を・・・安全操業を念じつつ厳かに完了後それぞれ狙い場所に・・・。

   
          新艇お披露目の岩ちゃん            シブシブですが明るくピース

この日はサバ丸さんと同乗者としてツキさんがゲスト乗船とか・・・。途中で入った情報によるとあっという間に「ツ抜け」達成だったとか・・・。さすがぁ〜優勝者〜♪

相変わらず葉山は渋かったです。
テゴ島沖での第一投でいきなりブルブル・・・あがったのは赤ちゃんのようなメバルでした。なにやら釣れそうな予感はするものの後が続きません。モンザさんが見晴らし範囲におりましたがやはり釣れている様子はなし・・・。
長津田支部さんの「コマセ釣り不動説?」を信じてずっと27mにアンカリングのままです。昼を回ったころから徐々に南風になり、早々に撤退。帰港前にちょっぴり鳥居横でアオリさんに・・・ご挨拶。もちろん反応なしでした。でも、エギを追いかけるアオリの影が見えたような見えないような・・・・笑。

ふと気づくと・・・「なんと水」がたまっているではないですかぁ〜〜〜〜! どこからか少々入り込んでいる様子。打ち込んできた海水とかの量ではありません。これは一大事です・・・笑。
とはいえ、走行に支障があるほどでもなくそのまま続行。しっかりと原因見つけて修理しないと・・・だいぶ暖かくなったとはいえ、船内で裸足でいることも増えてくるので濡れるのは困り者です。

で、結局おしまい・・・。じっくりと後片付け後、のんびりと一般道で帰宅いたしました。2時間少々で帰宅できたのでございます。連休で皆さん長距離お出かけの様子・・・。
今回はアジどころではありませんでしたので、今度は穴ふさぎ修理を終えて、釣れそうなキスを狙います・・・。

   
  岩ちゃんの釣果(メゴチ捨てちゃったそうで・・・もったいない)     うちんちの釣果(さみしい・・・)


帰宅後、新しいPCでネット検索し、アクアシールなる接着剤がどうやらゴムボなどに強力らしいことを発見。翌日、ホームセンターや常習屋産で発見できなかったアクアシールを、近所のポ○イで発見し、修理もどきを行って接着剤乾燥待ち時間に更新しております。また、片付け面倒ですが「命がかかっているボート」だけに手抜きは禁物です。


【追加】
       
          モンザさんからの頂き物(釣れたときの画ほしいですね〜〜お互い)



2010.04.18

渋ぅ〜〜〜!!


金・土曜日の寒さは半端ではありませんでした。気象観察史上初(?)の4月半ばの雪・・・。あきれるやら驚くやら・・・。
土曜日の出撃は不可能だった翌日・・・風の予想には若干不安があったものの出撃です。
おりしも、待ちわびて新港に集合した面々は、モンザさん、エッサさん、usuiさん、岩ちゃんさん、そして私。サバ丸さんは出発地はちがったものの出撃しているそうな。(ツキさんは新艇の艤装の様子)

当日は、前回と異なり「朝市」目当ての駐車が混雑する中、あわててセッティングに入りました。ちなみに入場開始は混雑緩和から「8:00」。正直ありがたいですね♪

皆様の狙いはマダイあり、キスあり、端物あり、釣れる物なんでもあり、そして「釣れないアオリイカ」あり・・・。準備しながらの情報交換に余念はありませんでした。

三々五々、秘めたるポイントにgo。
5m近くあった風も徐々に弱まる予想です。前日とは打って変わった暖かさ。(体調壊すのも当たり前かも・・・)

わたくしの狙いは、道具仕立てはアバウトですが、ティップラン・スパイラル釣法。とはいえ、ロッドは安物グラス柔らかめのキス竿。ドテラ流しが原則のようですが風と波がまったく真逆・・・。着底がわかりません・・・(泣)。 で、仕方なくパラシュートの投入です。何とか底立ちは取れて流すも・・・反応「ゼロ」。何度か流した後、ギブアップでアンカリングです。あおっては移動を繰り返しても・・・反応なし。結局このまま終了しました。
でも暖かかった。のんびり出来ました・・(←強がっております)

まぁエサなしですから・・・仕方がないかなぁ・・・とか。
(ちなみに釣具センターのHPでは750gのアオリを鳥居前であげた人もいたそうな・・・)

釣果の確認をさせてもらってのんびりと片付け・・・後、「有料道路」で帰宅いたしました。
(モンザさんのお土産なしは・・・始めてかも・・・笑)

        
   カサゴと大型キス・・・お嬢さんも釣れちゃったそうです・・・   岩ちゃんキス・メゴチ(初獲物だぁ〜)
        
          あまりの渋さに・・暇そうなモンザさん


魚探・ナビのケースを取り替えてその使用練習でおしまいとなりました。つまり、またまた釣果なし。 今度はなんか釣ります!!!



2010.04.10

キスはいづこ・・・?


お仲間数名による「キス釣り」大会が長者が崎で開催されました。結果についてはなぁんにもお伝えすることはありまへぇん。

エサのジャリメを購入するのは久しぶりです。近所の常習屋さんで前夜購入いたしました。ちなみに「アオイソメ」よりも50%程度高額・・・。コレはたくさん釣らないと・・・。

4月から、「葉山公園」の駐車場は有料期間に入ります。現地到着した時間にはすでに数名の方はお出かけの後・・・。気合はいりすぎですよぉ・・・。

のんびり準備をして・・・いざ決戦の場に。長者が崎、沖合い30m前後でした。
なかなか自分では撮影することの出来ない貴重なお写真をいただきました。

   
   砂浜までの地獄区間(帰りが地獄です!)    自分では絶対に撮影不可能(エッサさんありがとです)
   
        しかしぃ・・・狭そうですなぁ・・・笑               長津田支部さん・・・
   
           えっさ丸さん                          サバ丸さん親子
   
         町田支部 自給自作丸さん                   モンザ丸さん親子
  
30m程度でぼつぼつ釣れていたようです・・・・(ってか・・・結果をご覧ください)
(サバ丸さんお写真無くてごめんなさぁい)


        
    写真は一番ですが結果は「ビリ」でした        モンザ丸さんキス27匹でしたか?
        
         長津田支部さん「ツ抜け」達成          町田支部さん・・・もしや・・・
  
  えっさ丸さんも「ツ抜け」達成         優勝の自給自作丸さん(今度は「W号船」ですね〜)


さぁ、そろそろ葉山新港からの「アオリシーズン」突入の時期になりますね〜♪



【追加写真】(皆様ありがとさんです)

        
                家に着いてみると「カサゴ」が「キスに変身」しておりました・・・謎?
   




2010.04.04

半年振りの葉山新港


昨年の10月8日、台風18号の直撃を受けて大破していた葉山新港が復活。半年振りの葉山新港出撃と相成りました。駐車場、スロープなどほぼ修復が完了しております。
ただし、4月から新港の運営会社が変わったため、一部手続きが変更されておりました。
なんといっても、入口が「施錠」されており、入出庫の都度、係りの方に声をかけないといけない・・・。それに従来のスロープ利用申請に加えて、「車両登録」手続きが増え、登録票の車内掲示が必要なこと。 開場が8時半(本当はコレが正当なのでしょうが・・・)便宜的に、駐車場前の混雑緩和から30分ほど早く入場させてもらえていたことが
「×」となったこと・・・。 旧職員の方が2名ほど残られておりました。
朝市の開催される日曜日は天候次第で駐車スペースが無くなってしまうことも想像されます・・・。

とはいえ、なんといっても半年振りの葉山新港です。足場の良さはどこにも引けを取りません。これからも利用させていただくつもりです。

次週、10日は「助け舟の会」キス釣り大会の予定です。そのため、予行演習を兼ねて、モンザさん、エッサさんがお出ましです。
風の予報では、昼までには2m程度に落ち着くはず・・・でしたが、スタート直後、6〜7mと少々ためらうほどの風です。30分ほど、風待ちをすることに。

相変わらず「アオリ」一本のわたくしの今回の実験は「ヘチ竿によるスパイラル・ティップラン釣法モドキ」でございます。
ドテラ流しで穂先でアタリを取る(らしい・・)釣法で最近の流行らしい・・・。 だがしかし・・・風強すぎます。流されすぎて・・・流し釣りは無理・・・。 で、アンカー入れて、名島の鳥居横です。
オークションでポチした旧型カラー魚探の試験も行いました。 白黒旧型HE520よりも細かく表示してくれるようです。ただし、バックライトなしのため少々曇り空では見づらいかも。
エギ一本で投げてはアオリを繰り返しましたが残念ながら・・・。(←まぁいつものことですが)
途中、「ホタルイカのようなムギイカ」が一匹だけ・・・。

   
          新たに「旗」追加しました     あまりの小ささに・・・「顔」隠しました(エッサさんお写真感謝)
  
         小ささは帰宅後も同じでした・・・一口サイズのお刺身になりました・・・合掌!


釣果はコレだけ・・・。風が弱くなることもなく寒さで震え早上がりしました。 で、同行の方々の釣果は・・・。

       
         モンザさん親子(オトーさんの負け)            貴重なるエッサさんの・・・

ちなみに現地でお話させていただいたご夫婦もキス1だけだと・・・。 どこもかしこも激渋でしたね〜!

4月だと言うのに、30m以上の深場にしかいないキス・・・。どうなっちゃっているんでしょうね〜。

久しぶりにたっぷりと時間をかけてサンダーバード、きれいにしました。
来週はしっかりとキス狙いますよ♪




2010.03.14

ボート講習会


当HPを偶然見つけていただいた方からメールを頂戴したのが始まりでした。もともと渓流をされていて体力が少々気になり新しい分野を探していたとか・・・。湖でのボート釣りの経験はあるけれど、海は未知の世界・・・。少々当方よりも年長で「岩ちゃん」とおっしゃいます。コレまでわたしより年上の方は少々お目にかかったことはありましたが・・「師匠」の立場は無かったなぁ・・・(笑) 
足場は気になるものの・・・、進水式を葉山公園で行うことに・・・。
前日の風予報では、午前中6m。単独釣行ですとためらいもなく「中止!」でした。なにせ、気合入っております、この生徒さん(失礼・・・)。出かけて風が強いようなら組み立て・片付け・・・と言うことで現地待ち合わせです。

ほぼ予定どおり8時には葉山公園到着しました。初体面のご挨拶後、あれこれと講習会のスタートです。
で、なにやかやで・・・海岸から・・・。「お清め」の後、船出です。

   

強風で、あまり沖合いまで出かけることは出来ませんでしたし、せっかく購入したジャリメもほとんど使うことが出来なくて申し訳ありまへん・・・。
旗が途中でぶっ飛んじゃうとか・・・肝心のリールを車に忘れてしまうとか・・・いろいろありましたが、「慣らし」を兼ねて沖合い走行を少々・・・。その後、片付けのため昼には早上がりしました。さすがに砂浜の船上げは大仕事でしたね〜!
いくつか改造を自分なりに発見された様子です。まだまだ・・・たくさん手直しして楽しんでくださいましなどと「えらそうに・・・」助言しながら近くの葉山新港へ移動。

葉山新港は、4月から管理会社が変更になりますが、運用方法や料金などの変更はどうやらなさそうです。駐車場のアスファルトもライン引きはまだでしたが修理完了おりました。外洋との扉はまだ、土嚢のまま・・・。それに、スロープの位置直しはまだ未着手。4月に入って、イツから使えるかはわかるようです。早く何とかしてくらさぁい。年寄りには葉山公園・・・しんどすぎます・・・。

本日は「釣り」ではありませんでしたのでお魚さんやイカさんとの面会はなし!
楽しく安全に「ボート釣り」楽しんでください、
また遊びましょうとお約束して帰宅の途に着きました。



2010.01.30

本年初出撃!


すでに一月も終わろうとしている最終日、今年初めての釣行でございます。1月の週末は当然のことながら荒れ気味の海況だったため、ある意味今年を占う初釣行・・・結果は、いつものとおり・・・惨敗でございました。

葉山新港台風被害の復旧も遅れ、ずっと「葉山公園」からの釣行オンリーとなっております。
ありがたいことは、3月末までは駐車料金が「無料」なこと。 残念ながら駐車場の開場は8時からと制限はありますが水洗トイレも使えるし、水場もあります。唯一大変なのが
「砂浜の柔らかさ」。砂浜への乗り入れが必要なので少々体力が必要かも・・・。
ちょうど、御用邸の海岸側工事車両のためか、鉄板が敷き詰めてあり、労力は半分程度で済ますことが出来ます。工事車両が利用するため、出入り口のチェーンをしっかり閉めておくように工事関係者の方から注意が・・・。でも、その分ゲートをゆったりと通過可能です。鉄板のおかげで「砂浜」部分は20m弱。

集合したのは、ツキさん、モンザさんと同上の浜ちゃん、そして、わたくし。準備もそこそこに、モンザさんのボートランチャーのお世話になり砂浜に・・・。
サバ丸さんが様子を見に来てくれました。


       

                    準備完了〜出発の3艇(サバ丸さんお写真感謝)

ツキさん、モンザさんは青イソ→キス→ヒラメ狙いの「わらしべ長者釣法」。 私は相変わらず「まったく釣れないアオリ狙いお情けいただきます釣法」

2艇は長者が崎沖、40mに。私は御用邸前の小磯の鼻そばに・・・。
午前中、少々風があったものの、比較的穏やかな日並でした。

バッテリ交換したため、エアポンプは復活、あとは魚探・・・。残念ながら電源オン後、「画像」が表示されまへん・・・泣。 どうやら壊れてしまったのかも・・・。
深度もわからぬままアンカリングし、四方八方、エギングするも「反応なし」。
あまりの反応のなさに、パラシュートアンカーによる流し釣りに挑戦。
途中、南寄りの風に変わり、流し釣りでも反応なし・・・。
結局そのまま終了です。

ということで皆さんの釣果報告です。

    
   お見事「ヒラメゲット」はモンザさん   キスもしっかりと30超    今ひとつだったツキさん(ツ抜けです)

で、相変わらず、「からっけつお写真なし」のわたしにキス頂いちゃいました。いつもすみませんね〜・・・モンザさん感謝!!


【葉山新港お立ち寄り情報】
神奈川県からは「3月中」に工事完了の予定としか知らされていないとのこと。今しばらく我慢の子・・・ですね。 でも4月からは管理が変わるらしいし・・・値上げとか持ち込みボートNGとかにならなければいいのですが・・・。




2010.01.10

番外編


昨年暮れに、集まった船長さん達が、年を新たに「新年会」という形で集合しました。いやはや、皆様ノンベイで・・・笑
本日、釣行されたモンザさんの釣果、
「スミイカ」を内緒の「持ち込み」で頂戴し、改めてイカさんのおいしさを体験。ご馳走様でした。

今年も皆様、どうぞ仲良くしてやってくださいまし♪


       
         新年会当日、昼までの出撃でモンザさんの仕留めた「スミイカ」さんです。
         会場への持込でしっかりと味見をさせていただきました。「うまし!!」


参加の皆様:
ツキさんブラザース、エッサさん、モンザさん親子、サバ丸さん、usuiさん親子、と、わたし。二次会まで含みヨッパな盛り上がりで楽しいひと時を過ごすことができました。

夏のお遊び計画も頭だしし、皆さんほろ酔いで帰路に着かれた「模様」です(笑)

明日、お出かけ予定の皆様、「ご安全に!」