2012年を振り返って


釣行回数だけは「月1」以上お出かけすることはできましたけれど・・・、ずいぶんとお仲間の皆さんにお世話になってしまった感がございました。念願の中型でしたがマイボートで初のマダイを釣り上げることもできましたし、イカさんにもしっかり遊んでもらうことができました。なんといっても、出会いがしらとか、めったやたら空合わせ釣法で「釣った気がしない」アオリイカから、ティップランのアタリを取る釣法にスイッチできたことが一番大きいかも知れません。さらに腕を磨いてもっともっと遊んでいただけるように精進したいものです。5年目をまもなく終わろうとしている我が愛艇も少々くたびれ始めております。まだまだがんばってもらわないと・・・。



2012.12.11

風邪ひいちゃいましたぁ〜!?


昨日の天気予報を確認したら・・・、急に「風邪ひいちゃいましたぁ〜!」
で、お休みいただいてしまったのでございます。
まぁ・・・いつもの「手」ですが・・・笑。

ということで、久々の葉山新港です。 「きら」の早朝散歩の関係から、起床は4時半。 前夜荷物は積み込み済みですのでお散歩帰宅→お出かけ・・・で、6:00には出発できました。
とはいえ、平日だったせいか、2時間超えでした。 準備されていたのは2艇ほど。 初めての方ばかりでした。
本日の「風予報」は1〜2m。 絶好の
「釣り日和」になるはずでした・・・!

準備もそこそこに久々の出動です。
前夜、
「甘えび」2パックは購入済みです。 ひとつテンヤメインで控えにティップラン・・・そんな目論見でした。

一路、割り島沖まで。
ほとんど「無風」で日差しが「春」のようです。 これだけでも来た甲斐があります。

28mでテンヤ開始・・・。 ほとんど風が無いためドテラで十分でした。
なぁ〜〜〜〜にも、反応ありません。 エサもそのまま戻ります。
数度流すも無反応なため、 同じラインで金アジによるティップラン開始。
いきなり当たります。 
「重〜!」
アオリではなさそうですが、そこそこ大型のようでした。 「ゴリ巻き」すると・・・ふっと・・・涙。
エギさんには
「イカのかけら」だけが・・・。 ショックでした。
同じラインで再度ヒット! また蝕腕だけ・・・再涙。
で、
3度目の正直
 一番小さかったですがなんとか・・・ゲットォ〜♪ コウイカでした。

昼直前に「風が変わりました」。 それも「南西の風」。 ウネリが徐々に気になってきます。
再度テンヤ・ティップラン交互にチャレンジするも・・・その後竿が絞られることはありませんでした。
ウネリが高く2mほどになり風も限界を超えそうだったため早々に退散します。
ほぼ・・・
12時でした。 実釣・・2時間ほど。

たぁ〜〜〜ぷりと「お片づけ」することができました。

早上がりされた方々、ほとんど
「ボ」だった様子。

気がつくとウサギだらけでした。 早上がり「やむなし!」です。


         
               朝方はっきりと見えていた富士山も雲・・・白波だらけに


唯一の結果です。

         
                        550g おいしくいただきました


【追記】余った甘エビも帰宅後「おつまみ」になったことは言うまでもありません♪


2012.11.03

アオリ大漁♪


前回の釣行からろくに日にちが経っていないけれども・・・・お出かけできました。 なんと、サバ丸さんに便乗です。 本当なら、コマセ青物・・・の予定だったそうですが、前日メールでアオリのリベンジお願いしちゃいました。

風の予報・・・、ヤホーと別のとことかなり差がありましたが・・・自前のサンダーバードでは少々難しいけれどおっきなサバ丸だったら大丈夫っしょ!

・・・中略・・・

朝一番の三戸浜沖ブイで一投目のジグにカンパチヒット!!!(←サバ丸さんが・・・です)
かなり風が強く、予報の3〜4mは軽くオーバー・・・・。
沖目は・・・そこそこウサギ状態・・・。 7〜8mはあったのでは・・・。
かなり波・風のおかげで早々に退散でした。

その後、アオリの実績ポイントに・・・。
最初は強風のためアンカリング+キャスティングでしたが・・・ノーヒット!
すぐさま、三戸浜12〜15mを流しました。
流してはヒット! 流してはひっと!! ティップラン・・・すごすぎます♪
前アタリはとれないものの・・・いやはや・・・良く釣れてくれました。
なにせ、本日はティップランのご指導&修行でしたので十分満足させていただきました。


 
                 幼児虐待はお帰りいただいてもごらんの釣果・・・!!!!!

サバ丸さんカンパチ+リリース含め12杯。 わたくし、コウイカ含め7杯・・・。 アオリベスト釣果でした♪ 二度とないかも・・・笑。 (お写真撮っている暇ありませんでした)

忘年会用アオリの準備は完了いたしましたぁ!


【追伸】
前回「沖漬け」したアオリを帰宅後・・・3日漬けで試食いたしました・・・ってか完食ですが・・・、かなり濃縮麺つゆは強力でした。 大分しょっぱくて・・・イカ自体歯ごたえありすぎ! そこで、火を通しました。 一日漬けの焼き物がおいしいかも・・・。 ネット検索での「甘すぎる・・・」感じはまったくしませんでした。



【追伸2】
持ち帰ったアオリは・・・

   

大半を保存用
「ひもの」に・・・。 (ただし、塩水には漬け込まずに・・・です)
コウイカだけは
今夜の晩酌用にお刺身に・・・。 大きなアオリは年末の職場・仕事収め用のお刺身向けに冷凍・・・。 今回初めて「トンビ」をいつか串焼きにしていただくように冷凍保存いたしました。



2012.10.31

持病の「癪」が・・・!?


タイトルは「じびょうのしゃくが・・・」と読んでください♪

昨日、退社時に・・・、
「今夜、風邪をひきそうですので・・・ムニャムニャ・・・」で、お休みいただくことを急遽決定いたしました。 なにやら、風もそれほど厳しくなく、風邪もたいしたことにはならないだろうから・・・笑。


ずいぶんと久しぶりのお出かけになりました。狙いは言わずもがなの「秋アオリ」。 大分大きくなってきているようだし、数もそこそこ釣れているようです(←あちこちのブログで確認)
最後にアオリさんに出会ったのが6月でしたのでかれこれ4ケ月ぶりになります・・・釣れれば・・・ですが。
まだ釣れたことの無い
「ティップラン」メインで試すつもりです。 したがって「エサ」はなし。
平日は週末と比べて少々渋滞ぎみでした。 お食事休憩を含んで2時間ほど要してしまいました。もちろんワンコのお散歩は必須ですので1時間ほど早起きです。

平日でしたが数艇が準備をされておりました。
ノンビリ準備をして9時出発と少々出遅れております。 一路名島に・・・。
平日なのにずいぶんとレンタル艇が出動しております。

少々風が強めでしたが、15mで、早速ティップラン、スタート。
何度か流しましたが反応ございません。 で、そのまま流されて26m・・・。
時間は11時を回っておりました。

着底後、しゃかしゃか・・・スティ・・・・・・・・・・
「ん!?」
なにやら穂先がもぞもぞと・・・。疑問の「合わせ」・・・、乗りました!!!
数ヶ月ぶりのアオリの感触です。 それも
「ティップラン初ヒット!」

         

大きさもそこそこでしたので、もうヒトツ「秘密兵器」。 100均仕様の「沖漬けセット」です。 タレ作成が面倒なので「麺つゆ」バージョンで・・・。 ネット検索では少々甘すぎとの評価もありましたがまぁお試し・・ということで。
早速「100均タッパモドキの麺つゆプール」で泳いでいただきました・・・。 人間って残酷だなぁ・・・などと反省もすることもなく、次を狙いますが・・・。
一度ヒットすると、なんとなく分かったような気になるもので、うまくあわせることができません。 ティップが戻るアタリにも・・・合わせることができず・・・沈黙。

あちこちと移動をするも沈黙。


で、あきらめて、鳥居そばに移動しアンカリング→キャスティングに変更。 一度ひったくるようなあたりも合わせきれずに・・・涙。
何度か移動し・・・やっと1杯追加することができましたぁ!

週なかばでもあるので・・少々早めに沖上がり。 2時くらいだったかな・・・。

のんびりと「お片づけ」して、一般道で2時間ほどで帰宅できました。


    
         沖漬けは2〜3日後に試食予定           こちらは450g(冷凍保存予定)

結局、晩酌取りやめ、
「おいしい物は先延ばし」することになりました。

週末もお出かけできるかなぁ・・・?



2012.09.15

恐るべし「100均ハリス」!!


とうとうやっちまいました♪

貧乏釣り師のわたくし目・・・ご存知のとおりですが、
先日作成した100均ハリス使用のマダイ仕掛けで、なんと釣れてしまったのでございます。 それも立派な「真鯛」が・・・!
100均ハリスの説明は省きますが、しっかりと釣り上げることができたことを見ても、まぁ馬鹿にしたものでもなさそう・・・。ますます100均通いが続きそうです。

前置きはさておき・・・

前週・次週と週末は葉山新港の利用できないことがわかっているのでなんとかこの3連休中に一度の出撃を検討中でした。 幸い、初日の天気予想はそれほど悪く無し♪
前夜、オキアミコマセ3kg、700数十円をしっかりと買い込み、かねて準備中だった
「100均仕掛け」を忍ばせて準備万端。
実は、船外機ガスキャップのガスモレ対策(パッキン取り付け)を済ませており、サンダーバード5号の出動は久しぶりでした。

新港到着は8時少々前でしたが大賑わいです。トレーラーさんが多かったかなぁ・・・。 もちろんゴムボの方も。


準備も早々、沖合い目指しました。 前々回、コマセ釣りでお魚と出会えた近く、
30mにアンカリング。 一日粘り続ける予定です。
「さぁて、100均一ハリスは耐えてくれるのかねぇ・・・?」などと・・・、で、第一投。 
手前祭りでした・・・泣。
さすがに6mは狭いゴムボでは扱いに少々コツがいるようです。

で、第2投。  ・・・続いて手前祭り・・・・!?
やはり「ヘタッピ」なんですねぇ・・・私、と反省しつつ・・・仕掛けを取替え 第3投・・・。

着底後、棚取り・・・竿を置こうとした瞬間・・・
「ごつごつ」と竿先が入りました。
「あちゃ〜!お魚かかってしまったよぉ〜!」
なにせ100均ハリスですからきっと無理は利かないんでしょうが、ゆるゆるのドラグを締めなおし、ごり巻きしました。 横に走らず、下への突っ込み・・・。 
ハリス切れすることもなくネットに入ったのが・・・。


   
               実はイナダが釣りたかったのですが・・・満足度120%です

わがボートでは始めてのまともな「マダイ」です。 ちょうど10時でした。 汐止まり少々前。
クーラーボックスにはまっすぐにはいりませんでした。 30cm以上は楽にあります。
やるなぁ・・・100均ハリス!!!
パーマになることもありませんでした。 このときのハリスは4号を使いましたが、3号でもいけちゃうかも・・・。
ヒトツテンヤやエギングのリーダーは大部分、100均3号を活用しておりますので・・・そこそこ実績はあったのですが・・・。


その後、アジ・サバなども釣れてくれましたが中アジを一匹だけワンコ用にキープしました。

昼過ぎると、ゴロゴロと雨・・・! たっぷりと「潤い」を与えていただきましたが、13時を回るころには南風がうるさくなり始め、少々ウサギさんも目立ち始めたのでそのまま撤収。
ゆっくりと片付け、のんびりと帰宅いたしました。

ということで、自宅写真です。

   
                  当然100均ザル(30cm)には収まりきれません
    

               44cm                        1300g(ザル抜き)

お刺身と皮引き、鯛メシで頂く予定です。

次は、ヒトツテンヤで出会いたいなぁ〜!



2012.09.08

工房自給☆自作丸チャーター!!


真夏の暑い盛り、残念ながら週末の天候も安定せずに出動できない日々が続きました。
実は今回、久しぶりにマイボート・葉山出撃で検討を進めていたのですが・・・前日、葉山利用不可が判明!! 
で、急遽、ツキさんにお願いし
「ボッタクリ船予約」となりました。 15kのマグロ上半身のおすそ分けを頂戴しまだ完食していないため、マグロ釣りはパスして、オーソドックスに赤いお魚狙いをお願いしました。 保険にアジさん込みです。

ボッタクリ船チャーターは「大名・殿様釣り」です。 朝のお迎えからお食事、エサ・仕掛けにいたるまですべてお世話になります。 持参はクーラーボックスと自前のライフジャケットだけ。 もちろん日焼け対策の「100均麦わら帽子」は必須ですが・・・。

コマセは、オキアミとイワシインチを準備いただきました。
出港時はナギですこぶる快調です。 朝晩めっきり涼しくなってはきましたがまだまだ夏の日差しが残っておりました。

一路、城ヶ島沖へ・・・。
ポイントを変えてもなかなかアジらしい群れは見つからない様子・・・。反応のあったポイントでお試しの第1投・・・。 
ヒメジのトリプルでした。 お帰りいただいたことは言うまでもありません。
なんどもポイント移動してもなかなか反応が見つからない様子。

やっと見つけた反応に、即、仕掛けを下ろし・・・30cm級のアジさん、ダブルとトリプル・・・。
爆釣スタートと思いきや群れが小さいためか単発で終了。
なんども「捜索」してもなかなか「アタリ」ません。
それでもなんどか仕掛けを下ろすつどヒットはしてくれます。


    

            真夏の雲ですなぁ・・・                魚探とニラメッコのツキ船長
    
  いきなり大アジのトリプル(ひとつ外れちゃいましたが・・・)


昼ごろまでポイント移動を繰り返し粘りましたが、三戸沖合い75mに移動。 赤いお魚にスイッチです。
なんとこちらにアジさんたくさんいました。 城ヶ島沖のものと比較すると
少々小ぶりですがアンカリmグし、ダブル・トリプルが続きました。 中には大型も混じります。

一発、大物風なアタリが・・・! 途中暴れてくれません。 重いだけ・・・。 で、


   
   サメは連荘で2匹目(60cm以上かなぁ?)           唯一赤いお魚(結構大型です)

3時過ぎまで粘りましたが、赤いお魚は いとよりさんだけでした。

ということで・・・



    
              二人分の釣果                    当方のお持ち帰りです


一日たっぷりと遊ばせてもらって送迎付き。それにしっかりとお土産まで・・・ね。
ツキ船長、一日感謝です。



2012.08.03

久しぶりのコマセ釣り


2連敗中だったこともあり、久しぶりにどうしてもお魚の引きを味わいたい・・・寂しい理由から超久しぶりのコマセ釣りに挑戦でした。
まぁ、シメサバ用と味噌煮用にサバを2匹持って帰れれば御の字のつもりで・・・。(ひそかに
「赤いお魚」も期待はしておりましたが・・・)

釣りに出かける場合にも
「きら」のお散歩を欠かすことができませんので4時起きです。 3〜40分のお散歩後、身支度を整えほぼ6時出発。 途中ちょいと混雑していても8時くらいには新港に到着することができます。 途中2回のコンビニ休憩を含んでですが・・・。

前回、ポータブル電源の取り出し、シガーライタープラグが半溶け状態でしたので新たに部品調達工作し持参。 内臓ヒューズが切れることもなく無事溶けることも無く充填できました。

風の予報はそれほどでもないものの・・・、朝早く20フィート艇で出かけた方が早々と沖まわりのウネリのため早期帰港の様子。 まぁ森戸群礁近辺なら・・・と早速目指しましたが、やはり少々不安が・・・。 大きな周期のウネリが気になりました。 で、あまり沖目を目指さずにちょい沖、28mでアンカリングです。 一箇所で一日粘るつもりです。

結局
「ぽつぽつ」ですが楽しむことができました。

   
                    お持ち帰り サバ3、ワカシ?イナダ?1、カァハギ1


サバさんはほかにも何匹か釣れてくれましたし、何度かフグさんにも遊んでいただきました。相変わらず「ブチブチ」とハリス切られましたが・・・。

昼を回ったころには少々風がうるさくなってきたため、1時を回ったころには沖上がりすることにしました。

やはり、お魚さんは釣れてくれないとつまらないものですねぇ〜!




2012.07.31

突発的夏季休暇第2弾!?


あきれるほど短期間に夏季休暇第2弾です。
おりしも、前日まで吹き続けていた風がおさまったような予報でした。 午前中は1m、昼から3m程度どのはずでした・・・。
確かに風はなんとなく予報どおりだったような気がします・・・。 でも・・・うねりが・・・!!
前日までの風の名残りと台風の影響か、ウネリはちょいとすごかった!
レンタル艇も名島より先にはほぼおりません。 まぁ貸切のようでしたので・・・。
空いていたのはお魚も同じ。
前回同様
「お持ち帰りなし」! 2連敗でございました。

前日に仕込んだ
「甘エビ」105円也、 当然夕方の購入だったので2割引です。 まぁ15匹程度はいますので遊ぶには十分です。 (釣れすぎてしまえばこの限りではありませんでしたが・・・)
うねりに少々びびり、30mあたりでテンヤスタート。
何度かポイント移動するもあたりすらなし・・・。
エビもほとんどそのまま戻ってきます。
たまぁに 頭だけジャミに食われてしまうだけでした。

一度だけちょっぴりあたり・・・(の気がしただけでしたが・・・)。
思わぬ「大物」は針掛かりしてすぐには反応せず・・・根掛かりとおなじような・・・というのを聞いておりましたので、テンション緩めずにだましだまし巻き上げてみても・・・。 きっと大物だったんでしょう・・・ラインブレイクでした。 (結局根掛かりだったような・・・泣)

何度か流しなおしても反応でずにギブアップ。
名島横まで戻りシーズンオフ濃厚なアオリにチャレンジ。

ここでも反応なし・・・。

情けない話、アタリが取れなかっただけで
「噛み跡」は新たに2つ付けられていたのに・・・。

時間だけが過ぎていきますので
「暑さ対策に水分補給」は最大限注意しました。 が、ヒットには当然つながりません。

そのうちどうしても
「針掛かり」の感触をつかみたくて、「アマエビ」の細切れエサのキス仕掛けにチェンジ。

やっとこさお魚に対面できた次第です。
ベラ、穴ハゼ、ヒイラギ・・・
ここで一発釣れてしまったのがコイツです。


        

25cmくらいはあったでしょうか・・・? 自分で釣り上げたカワハギでは一番大きかったような気がいたします。
上陸後、キス狙いの親子連れに進呈しちまいましたが・・・。

暑さでたっぷり
「夏を満喫」できましたので・・・つれなかったことはさておき・・・しっかりリフレッシュできました。



【追記】
前回の釣行で昇天してしまった電動ポンプの後継機をテストしました。
決してお安くはありませんでしたし、お写真を見る限る「大昔の某社純正品」にしか見えないのですが、能書きを見ると少々新しくなっている様子。
昇天したポンプより「短時間で充気」するはずでしたが「それほど」早くありませんでした。 最初は「ひゅ〜〜ん!」途中で「ぼっぼっぼ・・・」の例の調子です。 まぁ不満は無い範囲でした。
購入したままですと、バッテリ接続用中型わに口クリップ仕様でしたので小型わに口に変更。 なぜなら・・・当方所有のポータブル電源の取り出し口は「シガーライター」型。 したがって、シガーライタープラグを旧機種より流用し接続したのですがなんと・・・・「シガライタープラグ」が溶けてしまったのでございます。 急遽、耐熱性・許容電流の大きなプラグを購入し、次回に再トライの予定。
エアフロアに初めて規定の圧力をかけることができました。 なかなか硬くなるもんですねぇ〜!


   


2012.07.24

突発的夏季休暇第1弾!?


しばらくお出かけしないうちに、梅雨明けしたようです。 だがしかし、週末は天候が安定しないまま学校も夏休みに・・・。

で、あまりに突然に・・・突発的に
「サボリーマン」に変身。 お出かけしてまいりました。
ってか、 ↓も同じでしたね。

結果を先に述べます。

「お持ち帰りなし!」・・・です。


前回のあまりものの「甘エビテンヤ」とそろそろ終盤になっているアオリ狙いだったんですが・・・。
鳥居横での第1投。 いきなりヒットしたのであります。 ただし・・・どうも
「抵抗が小さい」
姿を見せたのはマルイカでした。
お写真を撮ろうと準備し網入れ・・・
なんと・・・取り逃がしてしまったのでございます。
せっかくおいしくいただけると思ったのもつかの間・・・むなしく潜っていきました・・・泣。

そのままキャスティングアオリも・・・ノーヒット。 やはり終盤なのでしょうか・・・?

その後40mまで移動し残り甘エビでテンヤに挑戦・・・。
で、

              

免許さえあればおいしくいただけるのにぃ・・・中型の
「トラフグ」でした。
しっかりと100均孫針(鯉吸い込み仕掛け)にかかっておりました。
放流〜〜!

その後、
サバフグ・・・。 みなさんお帰りいただきました。

昼過ぎに鳥居横に戻りワンチャンスに賭けましたが・・・ギブアップでした。


そうそう・・・。 準備しているとき、 エアポンプが壊れました。 まぁ4年以上活躍しましたので寿命かとも・・・。 また小遣いが・・・泣。

新港からの出船はもう一方だけ。 トレーラーの方で結果を聞いたらサバ2本・・・だったそうです。
新港スタッフさんによると港のすぐ前で猟師さんが30杯ほど網にかかっていたとか・・・。 わざわざ鳥居まで行かなくてもよかったのかなぁ・・・?

お休みをうまく調整して今年の夏はがんばってみましょうか・・・?
それより高圧ポンプ購入しないと・・・!




2012.06.15

雨降りの前に・・・?


先日、気象庁から入梅の宣言! いよいよ梅雨に突入の模様です。
ましてや次週の予報は・・・、土・日・月・火くらいまで
連日雨マークが続いております。

で・・・、休暇を頂き
「サボリーマン」に変身した次第であります。

平日ですのでスタートを30分ほど遅らせたのがたたって、新港到着は9時に近い時間でした。 完全に
「出遅れ」です。
聞けば・・・
「今は平日でも開門は8時」だそうです。 ありがたいことです♪
でも遅れてしまえばなぁんにもなりませんでした。

前夜、スーパーで半額セールの
「甘エビ」を仕入れることができたので、メインを甘エビテンヤ、サブでいつものとおりアオリ・・・。

あたふたと準備をしていると、なんとモンザさんからメール!
サボリーマン変身1号宣言でした。 先行すること
1時間ですでに「タコ3杯」らしい・・・!(スゴ!) なんと・・・usuiパパも出撃の様子・・・。
驚くことにツキさんも変身済だった様子・・・。
週末の悪天候を予測した動きの早いこと早いこと・・・笑。

午前中は少々風が強そうな予報だったので、アンカリングのアオリからスタート。 無反応でした。
 30分ほどで見切りをつけて一路沖合いへ・・・。
40mアタリでテンヤ開始・・・。 流すも流すも・・・反応ありまへん・・・!
エサもなくなりません・・・。
結局2時間ほどで
ギブアップ! 鳥居横に・・・。

平日なのに鳥居近くはラッシュ! とても混雑しております。 とはいえ・・・ヒットしている様子は見えません。 かなり渋いみたい・・・。
唯一・・・ヒットしたのがこれ。 (エギのサイズと比較しても「放流サイズ」でしたが・・・ありがたく「いただきました」・・・今回も釣れちゃいましたからねぇ〜!

   
       200gにも届いていないかも・・・          失敗しました・・・わざとではありません(泣)

あまりのアタリのなさに・・・2時半には沖上がりしました。
モンザさん驚愕の釣果を・・・!


   
 
    
なんと「タコだらけ!12杯とか・・・脱帽!!       帰宅後調理済のタコさん


このうちなんと
「2つも」頂いてしまいました♪ 代わりがチビアオリですみませんでしたぁ〜!

今年に入ってから「アオリはずれなし!」 なにやら・・・「腕が上がったのかなぁ〜?」なんてことは夢にも思っていない私めではございました!



2012.06.02

逗子海岸花火大会!?


この日の夜は「逗子海岸の花火大会」。 夜は花火鑑賞に招待をされておりましたので、「宴会用お魚」入手のためお出かけでした。 

前回、「解凍」して再冷凍した甘エビで「赤いお魚」狙いです。 もちろん、安物テンヤ竿によるエギングもいつもとおりです。

もともと天候は雨の予報が前日に変わり、雨なし風弱し・・・。 
森戸沖40〜45mでひとつテンヤでスタートしましたが・・・反応ありません。 何箇所かポイント移動するも「エサ取り」だけです。 アタリにはつながりません・・・。 当然針に残るのは甘エビの
「皮」だけ・・・。

結局「なにも針がかりしないまま」エサ切れ・・・甘エビ終了!

鳥居そばに移動して10m前後でエギング開始。 すでに11時は回っておりました。

アンカーロープの調整で多少ながらポイント修正しながら繰り返していると、11:50ころ・・・中型ヒット。 いつものデフレエギ「マーブルピンク」でした。 
ボーズ逃れて「ほっ!」

結局これでおしまい。


         
                       帰宅後の検量では630gでした


4時には・友人宅へお邪魔するためお片づけです。 ボート・車は新港駐車場に「お泊り」でした。

友人宅では学生時代からの友人達と花火を見ながら大宴会。
いろいろおいしいもの・たくさんのお酒・・・ご馳走様でしたぁ〜!


 
 
     開始1時間前・・・大分空間あります             開始30分前には混雑増加・・・
            
               で、19:30〜スタート! 大迫力の花火を鑑賞できました

いつかご希望の「カワハギ」の差し入れしますからねぇ〜♪ (←業務連絡・・・でした)



2012.05.26

アオリ大漁♪♪


サバ丸艇の乗船させていただきました。

かねてから「釣れたことのないティップラン」脱出のための講習会でございます。 残念なことに今の時期、どうやらティップランは少々難しいとのこと・・・。 風も少々強めで、ノーマルエギでは沈んでくれません。 アンカリングによるキャストエギングでチャレンジです。
さすがに「大きな船」は立ったままのキャスティングが容易です。 ちなみにサバ丸艇はYAMAHA SRV17フィートです。 やはり大きな船は文句なしですねぇ〜!
(当方には維持すらも困難ですが・・・泣)

7:30出船。14:00前後の沖上がりまで・・・良く釣れてくれましたアオリイカ!
自給自作丸も初の本格アオリチャレンジで一日付き合ってくれました。

釣り始めから、風が少々気になったもののさすがに大型の船です。 安心して一日楽しませていただきました。
4月からすでに10杯以上の型を見ている
「鉄板ポイント」だそうです。 アンカーロープの調整だけでほぼすべてのアオリをゲット! 溜まっているところってあるんだと確認できました。 葉山でも探せるといいなぁ・・・(でも釣り人が多すぎて無理でしょうねぇ)


   
      サバ丸さん快心のキロアップ!(お見事)           ツキさん 初アオリ(やったね)
    
      サバ丸艇2人の釣果(リリース含め10杯)            ツキさん艇の釣果
  
        やっぱ私乗ると前沈みがち?                 撮影忘れてイケスにポトリ・・・


お持ち帰りのイカさん達です。 (私は4杯、サバ丸さん6杯・・・キロアップ&リリース含む)

   
                         750g、600g、350g、300g 

ずっと安物テンヤ竿でのキャスティングで、エギもデフレエギのピンクマーブルが中心。 テンヤロッドは比較的アタリも取りやすく「私でもやればできるんだ」と教えてくれました。

一日楽しい時間をありがとうございましたぁ〜! サバ丸さぁん♪


2012.05.20

日曜日のお出かけ!


通常は土曜日にお出かけして、翌日はゆっくりとお休み・・・そんなパターンが常でございました。 残念ながら昨日は「歯医者さん」。 で、日曜日のお出かけとなりました。

曇り・風弱く・濁り・・・良い条件が整っているようでした・・・。 (もっとも濁り潮は現地確認でしたが)
狙いは前回同様、
甘エビテンヤとアオリ・・・のつもり。

自宅出発後30分ほどでトイレ休憩をするのですがそこで・・・チョンボに気がつきました・・・。
「甘エビ」忘れました。 これで狙いはアオリオンリーに・・・。 まぁあわよくばジグでサバなんぞが遊んでくれたらうれしいなぁ・・・なぁんてね〜!

新港開門時間前には数艇がお待ちかねでした。 朝市のため少々混雑ぎみでしたが、開門を早めていただけました。

ティップランにも挑戦したかったのでございますが・・・レンタル艇の多さに・・・ギブアップ。 当然甘エビもいませんから・・・浅場でアンカリングしました・・・鳥居横12m。
一日場所を変えることも無く粘り続けた結果・・・。

PEラインのジャムリで・・・竿2本(インナーバスロッド、安物テンヤ竿)分のPEをロスト。
ヒットは・・・11時と12時45分。
(ちなみに2杯とも、竿は安物テンヤロッド・エギはパープル系でした)
ラヂオを聞きながら・・・ノンビリと遊んでもらえました。

2杯もいれば十分ということで・・・予定より1時間ほど早上がりしました。

お片づけ時、なんとまぁ・・・エッサさん登場。 遅刻で朝方はお会いできなかったようです。 釣果を伺うとキス狙いで・・・ぽつぽつだったようです。

ということで、帰宅後撮影・・・。
これからお刺身でいただきまぁ〜す♪


          
                    800gと650g。 このくらいまでがおいしい・・・!



次週はティップランを教えていただくことができるかなぁ・・・。 なにせ・・・釣れたこと無いので・・・。 大いに期待いたしまぁす。




2012.04.30

久しぶりの感触!?


正月にお出かけ以来、ずいぶんと期間が開いてしまいました。 もちろん天候も安定しなかったこともありますが、ずいぶんといろいろなことがあったおかげで・・・。

ゴールデンウィーク前半にお出かけすることができました。 長期中断の間にいろいろ準備は進めていたのですが・・・オークションやネット通販での購入でしたが。

超安物の1ピースグラス・テンヤロッド(180cm)2000円 ・中古シマノのスピニングリール2500円、0.8号無名PE300m1300円、無名スピニング1600円、その他アナログカウンターつき中古船リール×2などなど・・・。

時期的にそろそろアオリもキロクラスが浅場で釣れているようなので・・・今回の狙いはアオリさんと安物セットによる
「甘エビテンヤ」に。 比較的風も安定している予想だったので小磯まで足を伸ばしてみることにしました。

小磯ちょい沖の15m程度でティップラン・スタートし、何度か流ししてもほとんど垂直に・・・。 流れてくれませんでした。キョスティングモドキに切り替えるも反応なし。 一路沖合いを目指しました。 45m程度のGPSポイント近くで安物ロッドセットによる甘エビテンヤスタート。 冒頭紹介した安物パーツのほか、リーダは驚きのダイソー3号ナイロンリーダ、テンヤも過去製作した5号の自作テンヤです。 正直
「万が一」ヒットした場合、お魚の引きに耐えてくれるのかまったく自信はありませんでしたが・・・。

風もほとんど無かったのでシーアンカーもいれずに「ドテラ」流し。
着底と同時にアタリ。 慎重にやり取りして顔を見せてくれたのは30cmほどのイトヨリでした。 やはり久しぶりのやりとり(ましてや安物セットですから・・・)は楽しいですねぇ。
ほぼ同じポイントでイトヨリ追加後、少々流され始めたので葉山寄りに移動を開始。
途中、ガス欠のため洋上補給を行い葉山沖合いに移動中、40m以上を進んでいたのに急にフィッシュアラームが鳴りっぱなしに・・・。 表示を見ると40mもあった推進が3m程度しかありません??? どうやら大きな群れの上を走っているような・・・。 数分続きましたのでかなり大きな塊だった様子でした。 残念ながら食わせ道具は持参していないので素通り。

森戸沖40m程度でテンヤ再開するも・・・無反応。 何度か流し直しましたが時間だけが過ぎていきました。
14時も回ったころ、レンタル軍団の帰港を見計らって、鳥居そばに移動し、最後のアオリ狙いにチェンジ。
15m程度にアンカリングし・・・バスロッド(インナータイプ)によるキャスト開始。
1投目で・・・カウントダウン後いきなりヒットです。 いやぁ〜、やはりアオリは楽しいですねぇ・・・。 ネットインできたのはまぁ小ぶりでしたが久しぶりの
「アオリ様」。 エギはこれまた安物の金オレンジ(エギボンバーとかいうデフレエギ3.5号で最近はこればかりにヒットします)

連続ヒットを夢見て継続するも・・・手首が痛くなって・・・ギブアップ。
そのまま帰港しました。

ということで久しぶりの・・


         
                          アオリは550gでした


連休後半はあまり天候が安定しないようです。なんとか・・・あと1回・・・。
行ければいいなぁ。



【追伸】あまりのお久しぶりに身体がなまっていたらしく・・・ほぼ全身筋肉痛です・・・泣


2012.01.03

0−36!?


天気予報では北東の風2〜1m、日中は晴れ・・・のはずでした。
今年もお世話になります葉山新港に到着したのは開門20分前でした。さすがにまだお正月。かつて無いほど空いておりました(道路が・・・ですよ)。開門待ちをしていると続々とマイボート組が到着いたします。その数ざっと・・・7〜8艇。 正月早々みなさんお好きですねぇ・・・!
なん艇か顔見知りの方もいらっしゃいます。

本日の狙いは・・・きちんと満足のいく釣果を上げることができない
「カワハギ」狙いです。
(満足がいかないのはカワハギだけではありませんが・・・)

秘密兵器を持参いたしました。 ずいぶんと昔に製作した
「コマセ君」モドキです。残念ながら写真撮影を忘れてしまいましたが・・・、100均のプラスティックケースに穴を無数に開け、コマセブロック1個まるごと入れて80号の錘でロープを棚まで伸ばして「放置」すると・・・だらだらとコマセがばら撒かれるという寸法です。コマセで寄せて「一網打尽」の予定です。
エサはいつものとおり冷凍物
「インチキアサリ(中国産)」です。少々小ぶりになったので十分使えると踏んで持参しております。 

   
 
     500g4百数十円・・・少々大きめですが    初出動の「コマセ君」モドキ・・・(5mmの穴無数)

一路、割島B面へ。

コマセで寄せるため根が無くても良いはずだったのですが・・・。
インチキアサリに
「味塩」をたっぷりとかけて準備万端。早速・・・始めました。

結果・・・カワハギ・・・いません。

タイトルの「0−36!?」・・・おーさむ・・・です。

予報では2mの風が・・・とんでもない・・・4〜5mはあったでしょう。それに太陽がまったく顔を見せてくれません・・・。本当に寒い・・・。
ひそかに「張るカイロ」を仕掛けても寒いものは寒い・・・!
トイレが近いのなんのって・・・。

釣れてくるのは外道ばかり・・・。
海タナゴ、ベラ・・・、マイクロカワハギ(もちろん帰宅)ばかりです。

中層になにやら反応が出続けており・・・エギングに変更。
一投目で・・・小さいながらもヒットしてくれました。もちろん
「めったやたら空合わせ釣法」です。残念ながら一杯だけでした。


   

            海タナゴ・・・です              アップですがベラさんです
  
 小さくても大事に「初めて使用」したランディングネットで

コマセ切れになったのであちこち移動を繰り返すも・・・残念ながら後続はなし。
(コマセ君モドキを2時間後に引き上げたときは見事にカラッポでした)

マイクロカワハギ2、海タナゴ4、ベラ1、ミニアオリ1・・・で終了しました。(お持ち帰りはアオリだけ)
お片づけしながら皆さんに釣果をお聞きしたところ・・・かなり渋い様子でした。

しかぁし・・・寒かったっす!



帰宅後のお写真(お持ち帰りです)

   
             少々小型ではありますが一番おいしいサイズ280gでした