2014.10.17

またまたまた久しぶり・・・


またまた前回からほぼ3ケ月振りの釣行です。
8月9月10月と夏のほぼ土日は全滅! 葉山新港使えませんでした。10月も今週だけ・・・涙
台風などの影響もあって全くと言っていいほどお魚との出会いはありません^^
ほかになにか出会いでもあるとうれしいのですが・・・^^

先週の釣り番組でアオリのティップランが放映されたこともあってお出かけ決定です。
といっても、アオリ空振りの保険として冷凍庫の中国産アサリを持参してカーハギも狙ったりして・・・^^

久しぶりの新港多くの方々が開門を待っていました。
なんとusuiさんが3代お揃いでコマセふりふり・・・予定とか!
学生さんのヨット練習も朝早くから大賑わいでございました。


  
           早々に準備完了!                     usuiさん艇も準備中


スロープ降りて早々にやっちまいました! 一瞬船外機かかったもののすぐにエンストです。 押せども引けどもかかりません・・・! 釣りはギブアップかなと思いつつ桟橋に係留!! すぐに原因がわかりました。 全くの「凡ミス」でした。ガソリンキャップが閉じたまま!! 思わず大きな声で照れ隠し(学生さんに笑われたような・・・^^)
恥ずかしさから逃げるように釣り場に向かいます。
アオリに近場まで5分もかかりません。 8m程度の水深ですがアンカリングしてじっくりと狙いますが・・・。 全く反応ありません。 釣り番組でティップランで釣れているくらいですからすでに浅場からは撤退しているせいでしょう。 近くで釣っているレンタル艇の方に聞くとカーハギ狙いですがあたりなしとか・・・。 こっちも期待できそうにありません。 キャスティングアオリとカワハギ仕掛けで交互に試しますがアタリはアサリだけに・・・。 でも釣れてくるのはベラベラベラベラ・・・フグフグ・・・。 何度か位置を変えますが結果は変わらず・・・。
名島まで移動です。

割島沖、28mで改めて、ティップラン。 レンタルボートが多いので流されるコースを間違えると接触もあり得るのでなるべく空いているところを流します。
何回か流していると驚くほど見事なあたり! 大きくはありませんでしたがボーズ逃れのコウイカでした。 何度か流し変えてもその後ヒットはしませんでしたので名島横に移動。
残りのアサリでカーハギを狙います。
しかし難しいですね・・・カワハギ。 ワッペンサイズばかりでした。
ひとつだけ・・・お持ち帰りで。 2時には沖上がり・・・。
帰港した方にお聞きすると、カワハギそこそこだったとか、イナワラに網入れ直前に竿おられたとか・・・。


   
    帰港後の雑然としたボート(いつも・・・^^)       usuiさんの釣果クサフグオンパレードとか(Line)


ということで久々の釣行、ボーズだけは逃れましたとさ! ちゃんちゃん!!


       
            コウイカは600g 小さなカワハギは一人分のお通し程度・・・


久々の釣行たっぷりと楽しむことができました。 修理しておいたリフティングハンドルもしっかりと接着できていました。 
翌日の筋肉痛が予想外でしたが・・・^^



2014.07.25

またまた久しぶりに・・・


かれこれ2ケ月ぶりのお出かけです。
全回(といっても2ケ月もたちましたが)、いい思いをさせてもらったシーズンほぼ終了後のアオリ狙いです。 ほとんど釣れた情報ありません。 たまぁ〜〜〜〜に、葉山釣具などで報告がある程度・・・決してメインターゲットにはなっていないようです。
さすがに平日だけあって・・・ほとんどボート持ち込みがいらっしゃいませんでした、3艇ほど準備中。やはり青物狙いの方が多いようです。

準備もそこそこに近場オンリーで一日粘るつもりで出かけます。

幸先はよかったんです。数投目に反応あり・・・ヒット。でも細かそう・・・。それにジェット噴射感じません。 出合い頭のマルイカでした。
その後、もう一杯だけマルイカ追加。
いつものデフレ180円エギにヒットはしてくれたので・・・晩酌用にお土産はOK。


で・・・結局・・・撃沈〜〜〜〜!


12時を回りさすがに飽きちゃいました。
名島沖まで出かけほんの少しだけタイラバ落としてみるものの・・・これも反応無く・・・ギブアップです。

早々に寄港して片付けです。

なんと!リフティングハンドルが取れちゃいました!!!
接着が甘かったようで」少々前から気にはなっていたのですが・・・とうとう・・・泣。
(帰宅後さっそく接着剤購入の手配を終えましたが・・・)


        


帰宅後の撮影です。

        
                  マルイカは小さくてもやわらかくておいしいです!



2014.05.31

やったぁ〜〜!!


かれこれ一か月振りのおでかけでした。(釣行記の決まり言葉みたいになってます!)
前回、時期的に少々早かったせいか丸ボーズでしたが、その後、葉山釣○センターのブログを拝見していると徐々に釣果情報が上がってきておりました。 葉山新港のフェイスブックにもアオリ情報がちらちらと見え始めたので期待を込めてアオリ狙いで出撃です。

前回、いくつかエギをロストしていたので、
「お安い」「激安」「パイロットエギ」を仕込んでありました。 同じものを5個。 なんといっても5個買っても1000円しません。 昨年シーズンではそれなりの実績を持っています。 わたくし的には「普通の高いエギ」よりも実績があります。
そのマイアタリエギは、
エギボンバー 3.5号、オレンジ、金テープです。 1個180円程度だったかと・・・^^。

ひそかに前回のあまり甘エビも持参しましたが、そのままもって帰ることになりました。 数回の冷凍・解凍を繰り返しているので今回で限界です。

ということで、新港入場待ちの列が長くなったため、早めの入場が許されました。 早々と準備完了して出航。 超近場のポイントですのでものの数分でアンカリング。 同じ場所で一日粘るつもりでした。


8:50〜9:00までに・・・なんと2杯!!
これで終了でもいいかなと思えるくらいの滑り出し。
初めて10分ほどでもう終了・・・これでもつまりませんので・・・そのまま続行ですが・・・不思議なものですねぇ・・・3時間ほど何の変化もありません。
ちょっぴりだけアンカリングしなおして場所を変えるも・・・変化なしです。

そうそう・・・1杯目は少々小ぶりでした。 その直後、ヒットしたのは・・・驚くほどのパワーでドラグもっていきました。 あまりの勢いに思わずちょっぴりだけドラグを絞めこんだトコロ・・・アウト。 足だけが・・・(写真)
キロクラスは確実にあったろうと思われました。 超残念!


  
         身切れで残念・・・               赤潮が何度も襲ってきています

のんびりとラジオを聴いたり、早めのおにぎりを食べて・・・12時すぎでした。 なん投かしたら帰ろうかな・・・と思いはじめたころ・・・、ヒットしました。
その後1時間足らずで4杯追加。 きっと時合だったんでしょうねぇ・・・。
大きいものはやはりドラグ鳴らして持っていかれます。 
た・た・楽しい〜〜!!
早帰りしなくてよかったぁ・・・なんて思います♪
6つもクーラーボックスにいますので、1時には沖上がりとしました。
しかしぃ・・・こんなこともあるんですかねぇ・・・。 アオリ上手になったような「錯覚」を覚えてしまいそうです♪
ゆっくりと片付けのあと・・・帰宅の途につきました。

帰宅後検量したところ・・・950g、650g、350g、小さいものは計りませんでした。
計6杯もよくぞかかってくれました!


   


何度釣っても、ヒット後のジェット噴射は楽しいですねぇ。



2014.05.02

超久しぶりに・・・


いやぁ〜〜〜! かれこれ4ケ月振りのお出かけでした。
先に言っちゃいますけど・・・
丸ボーズでした♪

ずいぶんと前に、usuiさんから、故障した2馬力で使用していたJBB280(実は私の利用艇と全く同じ艇です)を処分したいので「部品取り」にでも・・・というありがたいお話を頂戴しておりました。 うちんちのJBBもたぶん7年目・・・少々お疲れ気味ですので活用させていただけるのであればとお願いしたところ、本日、引き取りさせていただくことになったのでございます。 せっかく天候もよろしいので・・・もちろんアオリ狙いだったのですが・・・。

アオリ・・・無反応。 昨年の近場で浅場・・・緑ががった水色で・・・底まで見通しできませんでした。 当然ながら反応なし。 水も少々冷たい。
テゴ島先のモウゴウエリアに移転するも・・・船流れず・・・。
さらいに沖目で甘えびテンヤするも・・・そのまま戻ってきます。

浅場に戻り粘りましたが結局・・・丸ボーズ。

久しぶりの良い天気で
リフレッシュはたっぷりとできました・・・。


   
      usuiさんと(親子参加でした)         夏のような陽気でした
   
  新調したオレンジ旗(重くて竿しなります)     出船時(頂きものですusuiさん感謝)


帰港を出艇されていた皆さんにお聞きしましたが「激渋」以外のお答えはありませんでした・・・残念!!


2014.01.03

2014年 初釣行♪


今年、2014年を占う最初の釣行にお出かけしてきました。 例年よりちょっぴりだけ長い正月休みですが、年内には天候+暮れのお掃除でお出かけ「不可」。
天気い予想と首っ引きで、「3日しかなぁい!」
暮れに調達した
「男の台所 冷凍芝エビ」1パック持参です。

現地到着はやはり正月時間ですので道路はすいすい・・・。 開門時間より30分ほど早く到着しましたが、なんと5艇も入場待ち。 早めに開門していただけました。 スタッフの方々に新年のご挨拶後、さっそく準備開始。 9時前には出航です。

最初に超浅場。 ここは暮れにも小さいながらもキャスティングエギでゲットしている実績のある場所。 しばし流しますが・・・沈黙でした。 やはり水温も下がっていることもありどうも浅いところには不在・・・です。

一気に名島沖、ってか割島沖といったほうが正確かもしれません。 風の予報が3mだったんですけれども・・・そんなもんではありません。 4〜5mはあろうかと・・・、少々波頭が砕け気味の北風です。
28m〜40m弱まで「芝エビ」テンヤと50gエギのティップランを試しますが・・・相変わらず沈黙。 午後には風が南に代わる予報ですので悪ければ午前中勝負・・・のつもりでした。 芝エビで何度か「ヘッド」だけ取られ始めたため、50gエギにチェンジして流したところ・・・ひったくる様なアタリ・・・。 大きく竿を曲げてくれました。 しかし途中で「バレ」。 同じラインでまたヒット・・・。 今度は慎重に・・・ごりごり・・・で・・・また身切れでバレ・・・。 そのまま落とし込むとまたヒット!! 今度は取るぞぉ〜・・・って・・・ふっとまた軽くなり・・・エギを確認すると身切れ・・・爆泣! あまりに「力づくのゴリ巻き」だったため耐え切れなかったようです。 慌ててドラグ調整して・・・またまたすぐヒット! 今度は慎重に取り込みできました。 目測では1kg超えのモンゴウ。 正月早々「ボウズ無し」に安心できたので・・・そのまま継続。 ライン取りしなおして追加がヒット・・・。 少々小ぶりでしたがこいつも無事にネットイン。 ここで・・・風止んでしまいました・・・。 こうなるとティップランも用無し、同様にテンヤも船が流れずに沈黙・・・。

30分もたたないうちに風が変わります。(と言っても南からではありませんでしたが・・・少々強めの予感)
まぁ、お土産もしっかりと確保できているので、そのまま沖上がりすることにしました。
時間がほぼ1時・・・。
ゆっくり、のんびりとお片付けをしながら
、「箱根駅伝」混雑緩和待ちしました。
レンタル艇(?)のグループの釣果を拝見すると60cm位のヒラメ! 釣れた小あじでヒットだそうです。 常連の方とちょっぴりだけ情報交換して・・・フェイスブックのお写真も撮ることなしに・・・帰宅しました。(釣れないときにはよく聞かれるのにぃ・・・釣れたときはタイミングが合わずに・・・泣)

帰路は大混雑で2時間半ほどかかってしまいました。 偶然にご近所にお会いしたところ(以前アジ頂戴してお返しを考えておりましたので・・・)イカさん召し上がるとのことだったので
「小さい方」を贈呈。 一杯だけの記録写真となりました。


   
         1.1kg、贈呈はこいつより少々小ぶりの8〜900gだったでしょうかねぇ・・・

1.1kgありました。 HP更改のため昨年初めの記事を見直したところ・・・昨年もモンゴウ2杯でスタート! ただし方は今年が上なので(贈呈したイカも8〜900gと思われます)今年は大いに大物との「出会い」に期待が持てそうです。
今年はたくさんお出かけしたいですねぇ・・・エサの在庫もたぁくさんありますから・・・。

【追伸】
持参した「芝エビ」のレポートです。 十分使い物のなるはずです。大きさもちょうどよし・・・というサイズ。 甘エビに比較して頭部はしっかりとしておりました。 ただ、どうしてもエサ取りなどに会うと頭だけ取られてしまいます。 まだ釣れておりませんので参考になりますかどうか・・・? ただ、コストパフォーマンスはばっちりです!