◆TURUGIさま◆
風の精って感じですね
(C)2002 TURUGI
【NO TITLE】へジャンプします

◆TURUGIさまからの残暑見舞いです。夏の夜、森の中を渡り行く風の精って感じでしょうか。森の精でもイイなぁ。眠っている森の住人たちを、そっと見守っている……みたいな。
◆夜の森の、ひんやりと澄んだ空気が感じられるような気がします。樹に囲まれてるのって落ち着きますよね〜。