◆das Gebet◆
原作もぜひお読みください
*1.Oct.2004*
【Claymore】

◆「月をさす指」2003年10月号のトップを飾った一枚。藤村脩さまの作品「死神の巫女」のイメージです。
◆この時はとにかくカッコイイにーちゃんが描きたくて、うきうきと張り切って描きました。しかし「ちょっと年齢高めで、陰のある雰囲気で〜」と調子に乗って塗り塗りしてたら、かなり凶悪な人相に……(汗) 少女の方は「華奢で儚げ。それでいて気丈」をイメージして描いたんだけど、「気丈」だけなんとかクリアって感じ?(汗) 日ごろ野郎ばかり描いてる自分には、可憐な少女は難しすぎました(涙)
◆ところで↑上のはカラーですが、実際「月指」で使われたのはセピアバージョンでした。セピア版の方が小説の雰囲気に合ってるような気がして、自分ではお気に入り。そして実際に描いたのは2003.9月になります。蛇足ながら、イラストタイトルの"das Gebet"は、独語で「祈り」という意味っす。
◆ちなみに、藤村さんは2006年春「黒き河を往け」で商業デビューされました☆祝

◆das Gebet_sepia ver.◆
セピアバージョン
*1.Oct.2004*