PSY'S(サイズ)
Matsuura, Masaya(松浦雅也) / Chaka(チャカ) / Delicious Hip(デリシャス・ヒップ)

PSY'S(サイズ)

Matsuura, Masaya(松浦雅也)

Chaka(チャカ)

Delicious Hip(デリシャス・ヒップ)featuring Chaka

PSY'Sの音を表現すればエレポップmeetsシティポップス(ニューミュージックという表現はあまり好きでない)。エレクトロなユーミン・サウンドと言っても良いかも。3枚目のオリジナル・アルバムのタイトル「Mint-Electric」は、そのニュアンスをうまく表している。声量のあるエンジェル・ヴォイスの持ち主、鉄腕チャカこと安則まみ嬢はAfricaという浪速ソウル・ファンク・バンドのヴォーカルであっただけあり、ソウル・ファンクのエッセンスも感じられる。御茶ノ水博士こと松浦雅也氏は、フェアライトを個人所有していたシンセ・フリークで、NHK FMで「サウンド・ストリート」のDJとしても活躍。エレクトロ野郎とソウルお姉さんのコンビと意味では、日本のYazooとも言えます。でも、音的には松浦氏自身もご推薦であった、Sophie And Peter Johnstonに近似性を感じます。まだ売れる前のファーストアルバムはムーンライダースの岡田徹氏(売れる前のアーティストを育成することで有名)のプロデュースによるものである。LIVE PSY'Sでは元Juicy Fruitsの沖山優司氏や元Voiceの大木雄司氏も参加。96年に解散し、チャカはソロとなった。松浦雅也氏はプレステのパラッパラッパーなどを手がけている。


The sound of PSY'S is Electro Pop meets City Pops (I do not like the term of New Musik). In the other word, it may be Electro Yumin' sound. The 3rd album title "Mint-Electric" is well described its nuance. Ms. Mami Yasunori a.k.a. Tetsuwan Chaka, who has poweful angel voice has the essence of Soul and Funk as she was a vocalist of Osakan Soul & Funk band called Africa. Mr. Masaya Matsuura a.k.a. Dr. Ochanomizu is a synth-freak who owned Fairlight as an individual, and also active as a DJ on "Sound Street" in NHK. As the combination of Electro Guy and Soul Sister, they are Japanese Yazoo. But, I feel they are even closer to Sophie And Peter Johnston that Mr. Matsuura was recommending from a sound standpoint. The first album before they became popular was produced by Mr. Toru Okada of Moon Riders (who is known for growing the artists before their outbreak). As LIVE PSY'S, Mr. Yuji Okiyama, ex-Juicy Fruits, and Mr. Yuji Ohki, ex-Voice, joined them. They disbanded in 1996 and Chaka became a solo. Mr. Masaya Matsuura worked on Play Station's Pappa Rapper and so on.

HOME | INDEX