昭和43年12月1日
 小田急線富水駅より徒歩五分、まだまだ自然に恵まれた静かな所に我が保育園があります。自然に恵まれた環境に育つ子ども達は、日の光をいっぱいに受け風の動きを感じ、戸外遊びを楽しみ四季折々園外保育に参加し色々な物に触れ発見します。こんな時の子ども達の顔は生き生きとしています。年間沢山の行事を通じ体験し、子ども達の豊かな心を育て笑顔の絶えない保育園作りを頑張っています。 
本文へジャンプ

 園からのお知らせ・連絡
平成30年2月1日
園の紹介
形について
富水の水の字を模様化、子供を表す二羽のハトで互いに協力し仲良くなるようにと願って。


色について
中央の色はグリーン。これは足柄平野の広大さを、外わくの線の色は、スカイブルーで平野を優美に流れる足柄平野を象徴したものです
tomizuhoikuen