お願い

今回ご覧になるお客さんへのお願いです。
新型コロナで大変な中で、行く先々で「お願い」「注意」をされまくってるとは思います。
窮屈な思いはさせたくありませんが、そのためにもお願いしたいことがあります。
最後までよくお読みください。


・どのような会場・イベントであっても感染リスクはゼロとは言えません。
基本的には日常生活同様、お客様自身で感染する・させるリスクを減らすよう必要な準備をしてご来場ください。

・体調が悪い場合は、無理して来場せずにお休みください。

・公衆の場であることを十分理解し、配慮願います。
入場時にはできるだけマスクの着用をお願いします。
受付でフェイスシールドを配りますので、そちらもご活用ください。

・受付に手を消毒できる用意はしております。
正面左奥にトイレがありますので、手洗いはそちらでお願いします。

・会場は通常40人以上は入れますが、間隔を取るため、15人程度までに制限します。

・入場は1名又はご一緒の1組ずつ、間隔をあけて行います。
開場は開演の30分前ですが、入場に時間がかかるため、お早めにお越しください。

・希望の方にはテント席も用意します。各回限定○席、早いもの勝ちです。
段ボールテントで見た目は悪いですが、飛沫除けにはなると思います。

・表現の都合上、役者がマスクをせず、喋ったり歌ったりする場面も多々あります。
遠慮はしませんので、怖い方は団扇で扇いでください。

・上演中、何回か換気を行います。
両側のドアを開け、客席方向から舞台方向へ扇風機で風を送ります。
そのため、シーン間の音響効果などが、通常より地味になります。

・上演中、暑さなどで気分が悪くなりそうな場合は、我慢せず、マスクやフェイスシールドを外す、テントを出る、涼しい場所へ移動するなど、早めに対応しましょう。

・差し入れは歓迎しますが、大変残念ながら「その場でみんなで食べる」ということは今回は自粛します。
近所の迷惑になるので、劇場前での交流も行っていません。
観劇の余韻は近隣のお店などでお楽しみください♪

・終演後は役者がお客さんを順番に送り出します。
感想などは、アンケート用紙に書くか、メールやSNSでお願いします。
どうしてもその場で言いたい方は、帰り際に「一撃!」でどうぞ。


以上、楽しい観劇のためにご協力お願いします。



2020/6/22  うぃっと東京本部



※必要に応じて内容を追加、更新します。