アカコッコからの手紙 三宅島自然ふれあいセンター・アカコッコ館





english









三宅島自然ふれあいセンター
アカコッコ館

■開 館 9:00〜16:30 
■休館日 月曜日
(祝日の場合はその翌日)
■利用料  200円
※15名以上の団体は1人160円、中学生以下と65歳以上は無料
■〒100-1211 
東京都三宅島三宅村坪田4188
■電話 04994-6-0410 
■FAX 04994-6-0458
■E-mail miyakejima@wbsj.org





三宅島自然ふれあいセンター
アカコッコ館へようこそ

     
三宅島自然ふれあいセンター・アカコッコ館から
三宅島の新鮮情報をお届けします。
アカコッコ館は、三宅島の自然を多くの人に知ってもらうために
1993年に設立された、三宅村営の自然観察施設です。
日本野鳥の会のレンジャーが常駐し、自然情報の提供、
自然観察会の開催、調査・研究などの活動を行っています。

2018度も酉(鳥)の日無料開館を実施!
9月〜翌年3月の無料開館日は9月2日(日)、14日(金)、26日(水)、10月8日(月・祝)、20日(土)、11月1日(木)、13日(火)、25日(日)、12月7日(金)、19日(水)、1月12日(土)、24日(木)、2月5日(火)、17日(日)、3月1日(金)、13日(水)、26日(火)になります。
※酉の日が休館日の場合、翌日が無料開館日となります。 皆さまのご利用お待ちしております。

【更新情報】
9月の3連休に開催。レンジャーと一緒に秋の大路池を歩こう

「Miyakensis vol.20」をご活用ください!

「Miyakensis(ミヤケンシス)」は、研究者や学生、一般の方などだれでも気軽に研究報告ができる場として開館当初から発行されてきました。アカコッコ館の調査や普及活動の報告も収録しています。三宅島をもっと知りたい人へおすすめの一冊です。

最新刊Vol20では2016年度(平成27年度)まで活動報告が掲載されています。

◎目次はこちらからどうぞ! → 「ミヤケンシスvol.20」目次(PDF)

ご希望の方に無料配布を行っています。
※冊子をご希望の方には送料をご負担ください。また、PDFでの配布も行っております。お気軽にお問合せください。

「Strix vol.32」をご活用ください!

「Strix(ストリクス)」は、日本野鳥の会の会員による調査・観察を収録した野外鳥類学論文集です。2016年発行のVol32は、三宅島関連の下記の記事が掲載されています。

<Strix Vol.32 三宅島関連記事>
・特集:カンムリウミスズメ・・・日本各地からの研究報告です
・噴火後15年目の三宅島におけるオーストンヤマガラの推定個体数
・三宅島の鳥類目録の整理 日本鳥類目録改訂第7版以降の知見

◎目次や抄録の閲覧、購入は日本野鳥の会HPからどうぞ◎


日本野鳥の会会員 伊豆諸島航路(東海汽船)乗船料が割引になります!
 日本野鳥の会会員は東海汽船(伊豆諸島航路)の運賃が1割引となります。東海汽船窓口で会員証をご提示頂ければ1割引となります。





Copyright (c) 2011 (公財)日本野鳥の会. All rights reserved.