歌 舞 伎
- 観 劇 記 -



平成29年12月
十二月大歌舞伎

歌舞伎座


演 目 役 者 観 劇 記


源平布引滝

実盛物語



 一幕




 愛之助

 門之助

 吉弥

 笑三郎

 松之助

 亀 蔵


 


  平家全盛の時代、木曽義賢の子の義仲の誕生秘話。
  義賢の御台所葵御前の懐妊が発覚し、平家方の斎藤別当の実盛と瀬尾十郎が詮議の為にやってくる。
  しかし、密かに源氏方に心を寄せる実盛は、瀬尾を巧みに言いくるめ、葵御前の危難を救う。
  智勇を兼ね備えた武将の苦渋・・・
を描いた時代物の名作です。





河竹黙阿弥作
新古演劇
十種の内

実盛物語

 長唄囃子連中




 松 緑

 團 蔵

 彦三郎

 梅 枝

 萬太郎




  源頼光の館、病に伏せる頼光のもとに、僧が現れる。不審な様子に、頼光が刀で斬りかかると・・・
  僧は土蜘蛛の精で、千筋の糸を繰り出す華麗な立ち廻りとなる。見応えのある舞台となっています。


  



平成13年平成14年平成15年平成16年平成17年平成18年

平成19年
平成20年平成21年平成22年平成23年平成24年

平成25年 | 平成26年 平成27年 平成28年 |平成29年


松竹・歌舞伎 公式ホームページ




TOP 北海道 東 北 関 東 中 部 近 畿 中国四国 九州他


Hitosh